大気の状態が・・

最近やたらとこの言葉がテレビの天気予報で聞かれますが、

当地もただいままさにその状態でありまして、雷が鳴ったと思ったら凄い音で大雨が降り出し、

地面を穿ちそうな勢いで降り続けて・・今少し小休止なのか?音は控えめなれどまだしとしと降ってます。


さっきプランターの花の苗や洋ランの鉢などを屋根の下に移動したのは正解でした、私にしてはよくやった。


各地で大雨を降らしてるこの低気圧の雲、次から次へと発生してなかなか良い天気にならず、

当地でもこの6月はずっとぐずついた天気で寒い日が続いてましたが、やっと昨日あたりから晴れたと思ったら、

いきなりの真夏日で体がビックリしてどう反応していいものやら??

そんな暑さに負けたのかうちの弱虫犬は朝から吐き気と下痢で何度も外へと私を誘います、

たまたま猫用の整腸剤を貰ってきてたので、それを与えるも何度も吐いてしまうので効果なし?

今日は生憎の土曜日・・病院はお休みです、しかも当地には動物病院は一件のみ、

そんなわけでハラハラドキドキの日曜日を迎えようとしてる私の神経は持つのでしょうか??


そして猫用の整腸剤を貰ってきた当の猫は糖尿病のカッチくんでして・・

血糖値が下がりすぎて低血糖でかなりヤバイ状態で病院へと・・これは間に合った。

この血糖値がかなりあやふやで上がり下がりが激しくてインスリンを打つタイミングが微妙なんです。

毎日病院に行って血糖値を計ればいいのだろうけど・・そんな余裕は我が家にはなく、これぞ飼い主のジレンマです。


それでも長年そうやって様子を見ながら注射をしてるので、なんとなく様子が変だなーってのはわかる、

そんなわけで今回も変になってしまったので病院へ・・と、でもこうはいつも上手くはいかない。

ま・・それで命を落とすことがあっても寿命だと思ってます、そんな日が何時か・・?

あれー?麦はまた外へと飼い主を誘います・・またおしっこかな?

さっきのどしゃ降りの時でなくてよかったけどね。



そんなカッチと麦のある日のワンショット、

IMG_6366.jpg

IMG_6364.jpg

そしてこれが末っ子のトメキチ、・・と麦の鼻先。
IMG_6357.jpg


最近のもっぱらの悩み事はこのトメキチかな?

だってまだまだ長生きしそうなんだもん・・、私の方が先に・・以下省略。。

いやいや・・今の動物界の医療は先進的だから、金さえあれば・・(またそれを言う?)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する