自然界の報復?

世界のあちこちで今までにない気象変化が起こっていて・・、

洋の東西を問わずニュースになって被害の恐ろしさを伝えてくれます。

特に海水面の上昇が深刻なんだそうで、海外では被害を覚悟してないと海岸には住めないんだそうです。

何かが起きても政府は責任をとりません・・ってことらしいですが、


そんな中でオゾン層の破壊のスピードが落ちてるというニュースもあったりで・・僅かな希望の光かしら??


ここ道東ではつい最近まで寒くてストーブが欠かせない6月の日々でしたが、

急に翌日から夏のように暑くなり・・

とは言っても北海道ですから暑いといっても20度に毛が生えたようなもの?

それでもこの急激な温度変化は住む人の体に大きな打撃を及ぼします。

そんなわけで今私は疲労困憊・・息も絶え絶え?

え?年の所為だって??まぁ・・それも大きい、いやほとんどがそれか・・。


今、雨が降ってきましたね・・ぽつぽつと音を立てて降り出してます。

九州の雨の被害も酷い、想像するだに恐ろしい事です。


雷が・・

麦が吠えながら雷に威嚇してますが・・効果はないでしょう、

私に訴えても如何ともしがたい・・時が解決するでしょう。


そういえばあちこちでクマの被害も騒がれてますが・・

何故そうまでして山に入って山菜を採る??

・・と、ニュースを聞くたびに問いかけてる私、答えはない・・。

こちらから行ってクマに遭遇することもないと思うのだが・・

自分だけは大丈夫という一人よがりの甘い考えが幾多の迷惑を生むと言うのにねー、


現代人は便利な社会に生きてる所為か危険を予知する能力や、先を読むと言う先見の明が欠けてるのか?

もうここまで何かに頼って生きるのに慣れると自分で考える力も要らないのか・・、

相変わらず多い詐欺やら公金横領やら企業のデータ改ざんに慣れてしまいそうなこの国に、

明るい未来はあるのかしらん??


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する