雨に似合う花

今日も雨・・悲しいくらいに寒い、世界中が泣いてるような、そんな雨の日、

なにやかやと嫌なこと、煩わしい事、痛ましいことが多すぎてこの先どうなってしまうのか?

不安な気持ちに輪をかけるように冷たい雨が降り続けてる。


部屋の中にはハロゲンヒーターが赤々とともっていて、猫たちがその前に寝転ぶ様は平和そのものだけど、

まさに何かが変わろうとしてるようなざわつく感じが纏わりついて離れない。


雨の日にも花は几帳面に咲いて濡れそぼる、

雨の日に似合う花はやっぱり花菖蒲とかアヤメ系か・・

今、我が家の畑・兼庭にはジャーマンアイリスが花盛りだ、

IMG_4116.jpg

この花程種類が多くておなじ黄色でも薄かったり濃かったりして、また貰われていった庭で変化していくのもあり、

集めだすとキリがないので私はあまり集めたくはないのだが・・

どういうわけか近所から貰ったりして増えてしまう。

IMG_4041.jpg

        IMG_4042.jpg

   IMG_4043.jpg

これが最近の一番のお気に入り、絞りが入って綺麗、
      IMG_4142.jpg

丈の短いこれはよく増える、これは・・と書いてるのは正式な呼び方がわからないから・・。
  IMG_4048.jpg


一方で・・雨に弱い花はなんといっても牡丹だろう、

その濡れた花は哀れを誘い、どうせ枯れるなら晴れた日に咲かせたいと思うのだ。

そんなわけで今年の牡丹は少し遅れて咲いたこの牡丹しか写真がない、
IMG_4039.jpg

  IMG_4036.jpg


黒っぽい赤色のこの牡丹は昔、カタログ販売で買ったものだが、名前の札もいつしかなくなり、

なんとかカラスという名前だったと思うが・・なんだろね??








スポンサーサイト

コメント

いずれがあやめかかきつばた

>丈の短いこれはよく増える、

これは、ジャーマンではなくてジャパン。アヤメ科のアヤメです。花の付け根にしましま模様があるでしょう。だから。カキツバタにはないのです。 

2016/06/26 (Sun) 13:00 | Yama #iUC/sSCs | URL | 編集
これが・・

本家本元のアヤメですか・・なるほど、ガッテン!!

図鑑を見ると丈の長さがよくわからず、混植してるとわかるのですが、大体は単一で拡大が多いですよね?

ま・・想像力の有無の所為ってっことか?

2016/06/30 (Thu) 08:32 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する