初病院行きー、

今まで一度も病気らしいこともしなく、やれ助かるわい!!

・・と、思ってたトメキチが突然の朝ごはん抜きで・・おや?と思って様子を見てたが、

どーもご飯を見ると逃げていく・・まさに脱兎のごとくである。

なんで??歯でも折れたか、虫歯か?と思って口の中を見たりしたけどわからない・・

次の日もそんな感じなので、なんとか食べるだけでもと病院行きを決心して、

いや、ほんと・・猫を病院に連れて行くのは大変な決心がいるのですよー!


トメキチはしかも初めてだし、キャリーにも入るかわからんし、なにより病院で大暴れしそうで・・ドキドキ。。

なんとか・・悪戦苦闘してキャリーに詰め込んで車で病院へと・・

意外に逃げ回ることもなく素直に捕まったかな??とろいのかも??

病院に行ったら今度はキャリーから出すのに一苦労して・・お馴染みのシーン?


先生にあちこち触られても嫌がる風でもなく、意外に素直に触らせてた・・ほんとに意外だわ!!

口許を触るとやっぱり嫌がるので念のためにレントゲンを撮ってみるも骨にも歯にも異常はなし、

なんだろねー?と、先生も不思議そうにあちこち触ってたけど結局は原因は不明のまま・・

なんか口に入れましょうねーってことで高い病院食(これがすこぶるいい匂いのする缶詰で・・)を食べさせてみることに・・、

これが本当に美味しいらしくうにゃうにゃ言いながら感動しながら食べてるから可笑しくてみんなで爆笑!!

なんだ、食べてるじゃん?なんで・・美味しい缶詰だから??

とか言いながらも、食べてるのを見るとなんでか安心する飼い主感情に飽きれつつ、高い治療代を払って帰ったのでした。

あ・・そういえば、なんか注射打ってたな・・あれが効いたか?


その後のトメキチになにも変わったことはなく、あの食事拒否はなんだったんだろー!?と、

思いながらも、深くは考えない飼い主ではあった。(本音はこのままで済むといいなぁー


そして我が家の日常が元に戻ってめでたしめでたし。。


わたくしがそのトメキチです、キリリ。。
IMG_3862.jpg

せっせとトメちゃんの耳掃除・・かえってよだれで汚いような・・?
IMG_3852.jpg

IMG_3853.jpg

でかい!!よくあのキャリーケースに入ったなぁー!?

      IMG_3850.jpg


トメちゃんは体毛が薄くてつやつやなので、抱っこすると滑って落としそうになる・・

なんか・・ナマズとかウナギ系の手触りだなー、


何処の猫も同じだと思うけど・・こういう入れ物があると絶対に猫は入る、

カッチ君などはまだ洗濯物が入ってるのに入ってしまうのでよくつまみ出される。

今回の画像にはカッチは映ってないのだけど・・

トメキチが入ると花柄のネットとの対比もあってか似合わないよなー、
IMG_3903.jpg

その点、ももちゃんは小さいから何をしても絵になる、
IMG_3913.jpg   IMG_3915.jpg
尻尾がボサボサですが・・

華麗なるジャンプも披露してくれました。ぱちぱちぱち。。
IMG_3912.jpg


こんな風に急な病気になることも多いし、カッチのように毎月の血液検査に通うこともあり、

どうしても犬のケアーが後回しになりがちな我が家ですから・・

病院代のこともあって余裕のある時に行こうと思ってた爪切りや肛門腺絞りにやっと先日行けた。


長く伸びてた麦の爪、歩くときにカサカサ言って歩きにくそうな様子・・そう見えるだけかな?

親指だけでも自分で切ろうかな・・って思っただけで麦はもう敏感に察知してるから、

なかなか・・集中しての爪切りは出来なくなったなーと、最近は諦めモードです。


そんなわけで連続しての病院通いの最後は麦、

オヤツで誤魔化されてガタガタ震えながらも大人しく爪切りさせてました、えらいねー、麦は。

うちに帰ってホッとして昼寝の様子・・本当に嫌いなんだなー、爪切りが。
IMG_3951.jpg

   IMG_3949.jpg



因みに・・爪切りが終わってうちに帰るときの麦は足取りも軽くスキップしてるようです・・








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する