ちょっとずつ・・

寒いけど・・季節的には咲かなきゃ!

ってなわけで真っ先に咲いたのはサクラソウの仲間たち、

これは多分クリンソウの仲間かな・・例によってあやふや、(^^;)

sakur.jpg

IMG_3591.jpg

蕾がびっしり・・これ全部咲かすつもり!?
IMG_3590.jpg


サクラソウに後れを取ったけど、いつもなら真っ先に咲くクリスマスローズたち、
IMG_3586.jpg

IMG_3587.jpg

IMG_3588.jpg


去年の秋に友達から分家した赤いクリスマスローズの苗も無事に冬越ししたようで、

大きくなってどんな花が咲くのやら・・。(上の画像とは別のもの・・まだほんの幼苗)


ちょっとピンボケだが・・まだ咲いたことのないサクラソウが咲きそうで楽しみ。
IMG_3594.jpg


これはまた別の・・毎年咲いてくれてるサクラソウ・・名前の札がないからわからん・・苦笑。
IMG_3597.jpg


カタクリの葉っぱが見えてきたが・・花が黄色いのしかなくなって、
IMG_3598.jpg


カタクリの傍に出てる双葉のはクリスマスローズのタネから発芽した小苗です、
IMG_3599.jpg

こんな風に発芽しても大きくなるのはホンのちょびっと、しかも突然変異とかが現れることもなく、

大体が私の手で草と一緒に摘まれる運命です。

たまーに、とんでもない遠い場所に発芽して大きくなってるのもあって、

風か野鳥の仕業でしょうか・・。



カタクリの花の赤いのを探してるんだけど園芸店にもないらしい・・(-_-;)

元々赤いのが原種で黄色は園芸種だったのが・・なんか逆やん?








スポンサーサイト

コメント

西洋カタクリが満開

日本の、あのピンクの濃いカタクリはすでに種を結んで、いまは西洋カタクリ(パゴタ・黄色)が次々に咲いています。

日本カタクリは、種を蒔いて育てました。
この春は15輪も、庭のあちこちでぴょんぴょん花弁を尖らせて反り返っていました。

種から花まで。なんと7年もかかるのですよ。

たまさんの春は、これからですね。
いつか北海道へ行って、現物の麦ちゃんに会いたい--。

2016/04/20 (Wed) 08:40 | nasuyama #iUC/sSCs | URL | 編集
なぁーるほど!!

そういうことか・・東洋と西洋の違いかー、そいつは気が付かなんだ!

東洋のものはなんでも栽培が難しいのか、高価なものが多いような?

そして育てにくいのが多いんだけど・・カタクリは例外なのかな?

春の園芸市に行っていろいろ見て歩こうと今から楽しみなわたし・・東洋カタクリあるといいなぁ。

2016/04/26 (Tue) 13:09 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集
やっとわかった!

紫色の花は、「タマザキサクラソウ・玉咲き桜草」でした。葉に毛が生えているように見えるのは、おそらく、北海道の寒さに対応するためだと思うのです。

いま、どのくらい咲きました。? 

2016/05/05 (Thu) 16:34 | nasuyama #iUC/sSCs | URL | 編集
近況報告

ブログに書きましたのでご覧になってください。

いつも有難き助言、感謝です。

2016/05/08 (Sun) 11:37 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する