嵐の前の穏やかな日に・・

昨日の朝から続いてた雨を伴う暴風がやっと小康状態になりホッと一息の今、

こういう大荒れの時に一番困るのが犬の排便やおしっこなんですが、

今朝も飼い主が寝床から起きるなり外に出たいとの催促にそそくさと着替えをして外に出て、

だいぶ風も弱くなり雨も小雨状態になってたけど、道路は水たまりができてぐちゃぐちゃのドロドロ・・


ある程度歩かないと排便を催さないので家の周りをグルグル回ってやっと出るものが出てホッとした朝でした。

こういう時の為に部屋の中や玄関でペットシートに排尿させる習慣をつけなきゃ・・と思うんだけど、

なかなか・・玄関にシートを敷いてここでしなさい・・と言っても理解できないようです。


限界に達したらどこにでもするようになるとは聞くけどね・・どうなんでしょ?

こないだテレビで佐良直美さんの躾指導なるものを見てたら、犬は感情の動物なんですねー、

飼い主が大げさなくらい芝居をして褒めるとその気になって言うことをきくようになると・・

その大げさな芝居、褒めることが大体の日本人は苦手でしょ?

私などは家族に褒められたことがないので、褒めると言うことが照れくさいし出来ない、

犬や猫との会話も他の飼い主に比べたら少ないし甘えさせないところがあるから・・

犬や猫とのコミニュケーションは足りてないだろうな・・。


そんなわけで初めて飼い始めた犬の気持ちも未だに理解してないところがあるなー、

こないだ麦は抜歯手術を受けてきまして・・なんと10本も一度に抜かれる羽目に・・

それもこれも歯磨きを面倒がって毎日やらない飼い主の怠慢からのことで、

歯磨きをするにも褒めてだましておだてて少しずつ慣らしていくと良いとか・・

面倒くさがりな私は一度に全部の歯を磨こうとして麦に嫌がられる・・

それだから歯磨きは嫌なことだと覚えてしまったようです、なんてこったー!!


そして車で30分のところにある動物病院に行くのも嫌がるようになって・・

恐怖心が先立つようで興奮状態になってしまうのですが、

そこでしか抜歯手術はできないので30分かけてでも行かなきゃならないから・・

病院に着くまでに麦も飼い主も疲労困憊してしまう。


近所の病院に行くときは歩いて行けるので麦はむしろ喜んで歩いてるように見える、

でも、病院に着いたら「しまった!!」と思うらしく・・笑、緊張してしまうのだが。


飼い主としてはなるべく本人の気持ちを穏やかにしたまま診察室まで行きたいと思うのだが・・、


そんな麦も手術から2週間たって、やっと普通の過ごし方になってきたようだ。

でも・・明日は手術後の経過を診せに病院に行くのだよー、麦さん!!

明日まで本人には内緒ですが・・


画像は落ち葉の公園を行く麦・・へそ天がでれば平常心。

IMG_2505.jpg

IMG_2495.jpg

あんまり大口を開けると歯のないのが丸見えよー(笑)

IMG_2492.jpg

IMG_2501.jpg


        IMG_2485.jpg








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する