悪縁奇縁?

ちょっと前の話しですが・・

とは言ってもこの頃は時の経つのが早くってちょっと前でもひと月も前だったりする、


畑に出て草取りかなんかしてた時かな・・

餌台になんか居るなーと思って動きを止めて見てると、雀の巣立ったばかりのような?

羽もぽよぽよの動きのトロイのがチョロチョロ動いてるので、よーく見ているとやっぱりヒナっぽい。

IMG_2255.jpg

でも、もうくちばしは黄色くないので発育不良かなー?
IMG_2256.jpg

そんなとこでトロトロ寝てたらカラスに喰われるぞー、
IMG_2258.jpg


こうして長年餌代を管理?してると色んな事件や事故が起きる、

こないだもカラスがヒナを咥えてうちの車庫に飛んできて、その周りを雀の親たちが必死に威嚇してたのを見た!

そしてつい先日の事、

どこからか鷹の仲間、多分ハイタカだと思うんだけど、小型の鷹が飛んできて、

スズメたちがいつも利用する餌台の近くの木に突進してきて、

それはそれは大騒ぎになり・・一度は逃げて無事だったのにまだ残ってたのが居たらしく、

2度目の襲撃で敢え無く捕らえられてしまったようだ・・おーやだこと、

この鷹の襲撃を目撃したのは2度目のこと、なんたる偶然?

私が畑に居る時になんでこんなことが2度も起きるのか・・ってね、


ハイタカとの遭遇は以前にもあって・・それは別の場所でのことで、

犬の散歩に遠くの公園に行ってた頃のことでかなり前の事・・

その時は野鳥に興味もなく種類さえ知らなかったのだが、

その公園は山の中にあるのでエゾリスがいたり色んな野鳥も多く見られたようだ。


そこで遭遇したのがハイタカがヒヨドリを襲う現場で、これは目の前ではっきりと見ました、

今でも覚えてるけど・・周りにヒヨドリに羽が散らばってましたし、悲惨な現場跡も見てきて・・

あのヒヨドリの断末魔の悲鳴もよく覚えてます。


それ以来、このハイタカというのがこの近辺に生息してると知り、他の野鳥にも興味が湧いてきたのですが、

いかんせん・・最近は足腰がすっかり弱くなり、行きはよいよい帰りはこわい(辛いの北海道弁)となり、

公園にも足が向かなくなって近所をウロウロしてる昨今です・・情けない。。


それでね、最初の写真に戻るのですが・・

そのハイタカにやられたのがこのチョロチョロしてたヒナじゃないかなーってね、

考えなくて良いことを想うわけです、皺も増えるわけよ・・










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する