猫の宿命?

腎臓の疾患は猫に付き物なんだそうで・・

うちのももちゃんもつい最近になって腎臓の機能が低下してるとわかったのだが、

宿命というんだから治らないと言われてるようなもので、治療の方法もその猫によって違うから、

痛い思いをして治らないのなら無理に治療に専念しなくて良いかなーと思うタイプの飼い主ではあるから・・

特にももちゃんは女の子特有の自己主張の強い我儘なネコなのでね、

糖尿病になったのがカッチで良かったと、カッチが聞いたら気を悪くするようなことを思ってるしー、

カッチ君の優良患者ぶりは病院でも誉めそやされるほど・・エヘン!!


これがももちゃんだったら・・毎日の注射で大暴れして療養食も拒否してハンストするだろうに?

本当に同じ母猫から生まれてこんなに性格の違うのも珍しいかも??


ももちゃんは元々カッチより小さいし食も細いしで、気を遣うタイプではあるのだが・・

そんな気を遣いすぎな飼い主の態度ももしかしたら悪い影響を与えてるのかも?


というわけで?ももちゃんの写真です。


飼い主の膝の上でまったりと・・
IMG_9777.jpg

いつもももちゃんは飼い主の胸や腕にしがみ付くんです、
IMG_9773.jpg

離さないわ~~♬
IMG_9778.jpg

ももちゃんの肉球はピンクで小さくて柔らかくて、触り放題ですねー、ぷにぷに。。



そしてお決まりの袋インの瞬間・・本能には逆らえないのだ!
IMG_0082.jpg


IMG_0087.jpg



なんかで観たんだけど・・テレビ?ネット?


たとえば・・床に○を書いてみたり紐で丸い輪を作って置いておくと、その丸の中に猫は入ってしまうんだそう、

まだ我が家では試してみたことはないが・・

丸い輪を置いた時点でが遊んでくれると勘違いしてしまいそうなんでね、ハハハ・・考えすぎか?


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する