BS民放放送

相変わらずBSでは昔のドラマが面白く、最近始まった「泣いてたまるか」とか観てる。

渥美清さんの当たり役でいろんな監督さんや脚本家が名前を連ねてるのが興味をそそる。

今日は橋田寿賀子さんの脚本で・・他にも聞いたことのある関沢新一さんや監督が今井正さんとか・・

先日の放送では若き日の市原悦子さんが出て、あの独特のせりふ回しは変わらない、

まだ無名時代のコメディアンが多く出てるみたいで、渥美さんも昔はお笑いの舞台出身だったというから、

こないだもそんな渥美さんの古いエピソードがいろいろ語られていたが・・

けっこう苦労してこの地位まで上り詰めたとか、意外と人に厳しい面もあったようで、

寅さんの映画で見るような温和なイメージは元々持ってなかったようだ、

やはりあれは地のままではなく苦労して身に着けた役柄なんだろうな。


昔のドラマなので時々禁止用語が出てくるようで音声が途切れることがあり、

余計に気になったりして、勝手に想像してるが・・よっぽど酷い言葉なのか?


次回からは放送時間が変わるみたいです。



スポンサーサイト

コメント

上をむいたら きりがない
下を向いたら あとがない

懐かしい。
あのころ私、いったいいくつだったんでしょう。

フーテンの寅さんは、この番組の続編みたいなものだったのかな。

2015/03/08 (Sun) 17:01 | Yama #oAWDlAME | URL | 編集
フーテンの寅さん、

渥美さん自身はあまり好きな役柄ではなかったような?

本当は怖い人だったようですから・・、

私も何歳の頃に見てたのかって時々思うけど、よくわからないあのころです。

2015/03/09 (Mon) 16:07 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する