なんという年?!

この冬はオホーツク海が大雪の集中攻撃にさらされてます。

日本海側では積雪量が例年より少ないとのこと・・羨ましいことこの上なし。

去年は同じ思いでこっちを羨んでる地域があったんだろうねーと思うとお互い様って気にもなるけど、

とにかく、毎週のように荒れる猛吹雪にはいささか神経が参ってしまう・・

寄る辺のない身にはひとしおこたえます。


毎度吹雪が収まるたびに、あー、今回も無事にやり過ごせた・・と思うけど、

また次の波が押し寄せるから・・こんな試練の日々はそうはないだろうなー?

まさか今後もこんな気象傾向が続くのか・・ふーー


写真に写すとその雪の多さってあまりわからないだろうが・・こんな感じよー、

大型のブルで除雪するとこんな山ができあがる、スキーもできそう?
IMG_0096.jpg

ここはどこ?スイスアルプス?マッターホルンか・・
IMG_0100.jpg

雪国で車に乗るってことは除雪しないと乗れないってことでもあり・・
IMG_0101.jpg

屋根から雪が落ちやすい三角屋根の家って今は少なくなりましたね、
IMG_0102.jpg


IMG_0105.jpg

歩道がまだ除雪されてないので車道を歩いてます・・💦
IMG_0108.jpg


IMG_0109.jpg

歩道は開いてたり開いてなかったり・・除雪が間に合わないのか・・
IMG_0111.jpg


IMG_0081.jpg

四足の犬にも歩きにくいようで・・麦も足が衰えたか・・
IMG_0121.jpg


IMG_0123.jpg


湿った重たい雪・・この時期の雪かきは重労働です。
IMG_0125.jpg

電線着雪注意報とか出てるけどねー、どうやって注意するんだ・・
IMG_0116.jpg

あ・・それは一市民への注意喚起ではないのか・・そうよね、
IMG_0118.jpg


でも、今までにそういうことで停電になったことはないからまだまし?

昔に比べたら雪による停電ってなくなったなー、あってもすぐに復旧するしね、

そういう点はよくなってるんだろうが・・自然だけは未だに思うように制御できないのが事実で、

その暴れ方も尋常じゃなくなってきてるようで、この先どうなるやら・・と、気をもむばかりな小市民です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する