野鳥の事情

ここに写ってるハトはキジバトというそうで、伝書鳩として放されたのが野生化したものらしい、

IMG_9990.jpg

元々はヨーロッパで飼育されてたものらしい・・

そんな風に昔から日本に居ると思われてた動物が実は外来種で、

自然に増えてさも昔から居たように思われてる動植物は多いようだ。

鳴き方もよく言われるようなデデッポーとは鳴かないし、ましてやポッポッポー♬なんてのはない、

喉奥でくぐもったような変な声で・・なんと表現したらいいのか?(^^;


そして以前は渡り鳥だったものが温暖化の影響で餌が豊富になり、

危険な渡りをやめて定住するようになり、もともとの定住派の餌場を奪ってしまう問題もあるとか。


このツグミもそんな渡り鳥の一種なのだが・・

IMG_0027 - コピー

「とりぱん」では気の弱い野鳥としてお馴染み?^^;

用心深いのは本当みたいでなかなか餌場にも近づかないし、

こうして餌台から離れたところで様子を窺うようだ。

このツグミも地域によっては留鳥化してきてるようだが、それも道南に限られるのかな?


昨日はシメの団体様が餌場を占領して我が物顔で雀を追い払ったりしてたけど、

追い払ってるヒマに餌を食べた方が効率的なんじゃないのー??('ω')

IMG_0025.jpg

何を言っても???ってな顔してるわ(笑)

IMG_0041.jpg

この個体はどうやら雌のようで・・目の隈模様が薄いのが雌の特徴・・
IMG_0040.jpg


IMG_0030 - コピー


シメ様ご一行の連日のご利用で餌もなくなってきた・・買いに行ってくるか、

よいしょっと!!('ω')ノ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する