Eテレ

らららクラシックにて「きよしこの夜」の誕生秘話をやってた、

ドイツのとある教会の牧師さんが農民に聴かせるために書いたそうな・・

それが各地を渡り歩いて歌を聴かせる家族や兄弟による合唱隊によって広まっていき、

その歌詞を訳した言語は300種以上に上るとのこと、すごい!!


ってなわけで、クリスチャンでもないけど、日本ではこの時期になるとなんとなく耳にするので、

もうすっかりクリスマスソングみたいになってる「きよしこの夜」を聴きましょう。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する