消えてもめげずに・・

毎年コツコツと買ってはあっという間に消えてなくなってしまうけど、それでも懲りずに集めてる山野草の仲間、

それ専用の土も買って栽培してるのだけど、やはり環境が違うのが大きいのね・・

気候も違うし山のように一定の温度じゃないからか、葉っぱばかり増えて花がさっぱり・・


そんな中・・今年になって初めて花を見たのがこのエゾツツジの花、

IMG_7789.jpg

ある日突然、いつの間にか咲いてたので、いつツボミを付けたのかも知らない、

今年の園芸店の即売会でも見たけど、山のものは毛がもっと多かった、

温かい下の町におりると気候に合わせて薄着になるんだろうね。

高さ10センチにも満たない小さな株です。

IMG_7791.jpg

クモマグサは花が終わると消えるのか?空き地が目立つ、
IMG_7637.jpg

シラネアオイ・・白花の種類もあってそれは高い!こっちの色が好きでよかった。
IMG_7535.jpg

スミレ・・何とかって名前があったけど、友人からいただいたものでよく増える。
IMG_7643.jpg

花がおわるとこんな風に実がなってタネができる。
IMG_7864.jpg

IMG_7671.jpg


IMG_7802.jpg

IMG_7841.jpg

イワカガミ
IMG_7644.jpg


イワカガミの花を一度だけ咲かせたことがあって・・すごく可愛い!

でもそのあとの育て方が悪かったようでいつの間にか消えてしまった・・

なのでもう一度咲かせたくて何度目かの挑戦、岩に根付かせるとうまく育つのだが・・

真似して穴だらけの軽石みたいな石に苔でくっつけてみた、

果たしてうまくいくのか・・こうご期待なのだー!?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する