桂枝雀

何気なく見始めたBS朝日での枝雀さんの特集番組でしたが・・

見ていくほどに見るのが苦しくなるような、あまりにも芸にのめりこんでいく姿が怖いくらいでした。

http://www.bs-asahi.co.jp/shijaku/


その日は自分の中でもちょっとした感情の起伏があって、とても心が乱れていたので余計にそう感じたのかも。



亡くなった時のニュースとか経緯は少し知っていたけど・・落語も何度か聞いたことがあったし、

でも・・そういう予備知識はなんにも役に立たないほど、驚きの連続で息が詰まるほどでした。


確か・・息子さんがミュージシャンでバンドをやってたはずで、一時期ハマって聴いてたと思います、

バンド名は忘れたけど、息子さんも出演なさってコメントを出してましたので、お顔を見てそうそうこの人だったと。


お弟子さんがたくさんいて・・あの方も?この方もそうだったんだー!?と再発見、


アマチュア時代から売れっ子で兄弟で漫才のコンテストなどに出て評判をとっていたとか、

そのアマチュア時代の頃はまだ自分を追い詰めるほどの熱心さではなく、楽しんでた様子がみれたけど・・


やはり名前を襲名して確固としたプロとなったことで楽しめなくなったような気がして・・

あまりにも身の入った懸命な芸にわたしは時々見てるのが辛いと思うけど、それが良いと思う人も多かったようです。


いっぱいいっぱい、糸がぴーんと張りつめていたんでしょうね。

いろいろ考えてしまった夜でした。

でも・・本当に凄い人でしたね。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する