画面から・・

雪の少ない道東地方田舎町ですが、寒さだけは強烈に居座っておりまして、

雪の壁がないだけ屋内にも寒気が入りやすいのだとかで・・

少ない雪を集めて外の換気口だけでも塞ごうと思うけど、雪は凍ってカチンカチンの固さでした。

それでも先日からの吹雪で新しい雪が降ったので、ここぞとばかりに雪をかき集めてましたが、

果たしてそれが役に立ったのかは謎ではあるなー、


そんな寒気に誘われるように遠くからやってくる流氷の一団がオホーツク海までやってきました。

画像はローカルテレビで放送中のお昼の天気予報から・・紋別港の流氷の様子です、

 IMG_6508.jpg   IMG_6509.jpg

 IMG_6510.jpg赤い船は流氷砕氷船、ガリンコ号です。


このところ風の強い日が続いていて一気に接岸したようですが、

かと思うと・・暖気で緩んだ日には遠ざかってしまい、そんな繰り返しだそうです。


寒い時期にしか見られない流氷観光ですが、寒冷地に住んでるとあまり興味はわかなく、

わざわざ本州から観光に来て流氷に歓声を上げてるニュースを見ては、ほう。。と思うのでした。




さて・・同じくテレビの画像から撮った写真をもう一枚・・いや、二枚・・

IMG_6426.jpg   IMG_6429.jpg


そう、ACミランに移籍した本田選手の試合の様子・・

昔・・ずっと昔にセリエAのサッカー選手を好きになってテレビ観戦してたことがあって、

そのころはACミランといえば強豪チームで名前も何人か覚えてたが、

今はさっぱり覚えてない・・バレージ、マルディーニ、しか出てこない・・


ところが、今はそのミランが低迷していて10位以下に甘んじてるのだとか、

へぇ~~!!ってな感じで久しぶりに見たミランの選手はもちろん知らない人ばかり、

それになんといっても格下のチームに手こずらされてるようで・・これまたへぇ~~!!


時代は変わるのですね、あのころはイタリアの選手と日本のサッカー選手ではまるで相手にならないほどの差があった、


なんといっても息が長く続かなくて相手チームとの競り合いにも弱くて、

どこか遠慮がちにプレイしてたのがウソみたいな今の選手たちです。



自信があるからできるんだろうな、大口たたきと言われるくらい強い心臓を持ってるから出来る?

そんな感じで見てた久しぶりのイタリアサッカーでした。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する