今年の桜は全道的に遅い開花となってしまったが・・

開花宣言は遅いものの・・咲いたと思ったらもう散ってしまった。

ブログにアップする間もなく葉桜になりいささか困惑してるのだが・・

せっかく写真に撮ったのだからと、無理やり?掲載しまっす!


先ずはまだ寒かった今月22日過ぎに、やっと蕾らしきものが枝先に見えたが、

IMG_4258.jpg

IMG_4250.jpg

枝の位置や木の立ってる場所によって部分的に咲き方の違いがあって・・

IMG_4251.jpg

枝振りの良いこの木はほぼ満開に近いのかな?
IMG_4254.jpg

公園の入り口(出口かも?)のこの木はまだ5分咲きくらいだったが、
IMG_4266.jpg

苔が綺麗だったな・・

IMG_4270.jpg

公園から我が家に帰る途中にある団地のこの桜はピンクが濃くてよく目立つ、
IMG_4271.jpg

なんという種類なのか??やっぱりエゾ山桜なのかしら??
IMG_4278.jpg

IMG_4275.jpg


そして・・この日から1週間も経たない27日にはもうこんな姿に、

なんか・・ボサボサの白髪頭みたいですねー
IMG_4366.jpg

エゾ紫ツツジも役目を終えて散り始めたこの頃・・

これからはこの公園に咲くこのツツジが大きな花を咲かせるように・・

IMG_4404.jpg

でもまだ、蕾は固く閉じたまま・・
IMG_4406.jpg


今週は月曜日から30度を超す真夏日になり、次の日も真夏日に・・

つい昨日までストーブをつけないと寒かったのに・・


その急激な温度の変化で桜の花は楽しむ余韻もなく散ってしまったのだった。


この温度の激変は人間の体調をも大いに狂わせてしまったようで、

それでなくとも春先の不順な天候に遅れてた農作業を取り戻そうと、この真夏のような炎天下に働いて無理をした人も多かったのではないだろうか?


そして明日からはまた雨が降り、来週に入るとまた4月並みの寒さが戻るらしい・・

この夏の長期予報では猛暑になるらしく、今から予測して嘆いても悩んでも解決するものではなし、

この頃の異常気象には本当に振り回されて・・いい加減にして!!と、言いたくもなる。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する