暮れなずむ町の~~??

日の暮れるのが早くなって散歩の時間も今は3時半になり、もう少しすると3時頃になるでしょう。

最近は雨に当たる確率が多くなって、今朝も傘を持っての散歩となり、さっき済ませた午後の散歩も途中で雨に降られずぶ濡れで帰ってきたところです。

雨・・ということは暖かいのですよね、山の方では雪の予報も毎日のように出てますが、

タイヤを交換せよとか暖かい服装でとか、最近の天気予報は細かい配慮が多くて時々ウザったくなることもしばしば・・


余計なお世話とまでは言わねども・・こう親切が過ぎると逆らいたくなるわたしです、ハイ、私だけですね。


さて、こう雨ばかりだとつい出掛けるのが億劫になり家で本ばかり読んでいて、その感想も書かなければと思いつつ・・

早くも図書館への返却日が迫ってきてるという・・なんでこうも時間の経つのが早いのかねー。

ある脳学者の説によると・・長年生きてくると見たことのある景色が多くなり、新しいものを見る機会が少なくなる、

新しいものは見たことがないので長く感じるそうで、知ってることが出てくると短く感じるのだそうです。

この説明でわかったら良いけどね・・自分でも何を言いたいのかわからなくなってきた。



さて、相変わらず時代物ばかり読んでますが・・

今回は新しく白石一郎さんという作家さんとの出会いがあり、すっかりハマってるんだが・・

悲しいかな・・知るのが遅かったようで図書館にはあまり彼の本が置いてない、昔からの時代物ファンなら「今頃??遅いって!!」とか言いそうな感じです。

白石さんは海洋ものが多いんだそうで・・ただ1冊棚にあった「生きのびる」という本も横浜の港町を舞台にした江戸のお話なんです。

生きのびる―横浜異人街事件帖 (文春文庫)生きのびる―横浜異人街事件帖 (文春文庫)
(2006/09)
白石 一郎

商品詳細を見る



サブタイトルが「横浜異人街事件帖」って言うくらいですから、エゲレス人だの南京人だのが出てきて、日本人のお侍と闘ったりするのですが、外国に渡る時の様子とか清国の街のこととかすごいリアルで面白いです。


もう一冊は文庫本であったシリーズものですが、これは純粋の?時代劇でしてこっちの方が私は好き!


おんな舟―十時半睡事件帖 (講談社文庫)おんな舟―十時半睡事件帖 (講談社文庫)
(2000/09)
白石 一郎

商品詳細を見る



福岡藩の江戸屋敷に住む総目付が活躍するお話・・簡単に言うとそういうことなんだけど、この爺さんがなかなかの切れ者であらゆる難事件、珍事件を解決していくという痛快な時代ものです。


けっこう笑えるシーンもたくさんあって・・もちろん泣かせるシーンもですが、登場人物も個性があって生き生きとしてます。

他にもたくさんのシリーズがあるので楽しみ~~!!



そして前回も借りてきた北重人さんの本、この頃は棚にないことが多くて・・きっと話題の作家さんなんだろうな。

今回のは短編集で、雑誌に連載してた連作を彼の死亡後に出版したものだそう、

あと2回続く予定だったとか・・最後の方に書いてあり、写真も載ってましたが、想像してた北重人像とは似ても似つかないハンサムな紳士でした。


夜明けの橋夜明けの橋
(2009/12/22)
北 重人

商品詳細を見る



江戸の初期の話が多いんだそうで、日本橋建設の話など、なんともスケールの大きい話で、工事中に大雨が降って川の水が溢れる場面などは本当にハラハラドキドキして読みました。

この作家さんは建築家さんでもあるそうで、江戸の街がどのようにして出来上がってきたのかがもの凄く興味があって、それでこの小説が生まれたようです。

すごく残酷なんだけど、厳しい時代に生きる人々の晴れやかさというか潔さみたいな話が多かったかな。


秋の夜長・・テレビも見るものが無く、本を読むには最適!

なんだけどねー、目が疲れて肩が凝るのがなんとも辛い昨今です。

スポンサーサイト

コメント

白石一郎の本

tamaさん、白石一郎さん、面白いでしょう。
私は、数年前、いつだったか忘れてしまいましたが、
海洋ものをいくつか立て続けに読みました。
十時半睡シリーズは、昔NHKの金曜時代劇の様な時間枠でドラマになりました。

tamaさんの今回の記事で刺激を受け白石一郎さんの著作を調べました。たくさんありますね。
読んでみます。

2012/11/04 (Sun) 08:12 | yumiko #a.S0qIAE | URL | 編集
おっ!!

やはり知ってましたか?!

外国の小説では海洋冒険小説っていうのがあるけど、時代劇にもあるんですねー、認識不足でした。

十時半睡さんのシリーズがテレビドラマ化されてたのは本にも書いてあって・・誰がこの癖のある爺さんをやったのかと考えていたのですが・・・大滝秀治さんかな~?

見たかったな~!

2012/11/05 (Mon) 20:36 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集
ドラマは

新国劇の俳優、島田省吾、とありました。

顔は思い出せても名前が浮かばず、Wィキぺディアを頼ってしまいました・・・

面白かったですよ。

2012/11/06 (Tue) 02:24 | yumiko #a.S0qIAE | URL | 編集
ウイキペディア!

私もよく利用しますが・・便利な世の中になったもんですたい。

島田正吾さんはもうお亡くなりになってますよねー、ちょっと意外な配役でしたわ。

NHKさんに再放送のリクエストしてみようかなー。

2012/11/06 (Tue) 16:27 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する