ポール・サイモン

先日のWOWOWで放送されてた「Under african skies」を見てたら、ポール・サイモンの今の姿に時代を感じて・・

http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/101792/


再放送もありますので興味のある方は是非ご覧になってください。


さて、そのポールですが・・

見た目は髪も薄く体型もぽっちゃりして昔の面影はないが、歌いだすと声にも張りが有り声量も衰えてなかったのは流石としか言いようがない。


ここでも見れましたが・・これは何時のかな?

http://www.youtube.com/watch?v=AOTZV2d4gJ4



アルバム「グレイスランド」から25周年ということで再び南アフリカを訪問して当時の録音仲間との再会やらスタジオでの録音風景とかが映し出されていた。

アパルトヘイトに巻き込まれてしまいメディアによる批判やら攻撃の対象になったことを思い起こして、当時は対立していた政党とのことや、人種間の緊張にさらされたことなど・・

そういうえば、あの当時はそんなことがよくニュースでも取り上げられていたなーと、政治音痴の私は思うけど・・

音楽はなんせ素晴らしい!!どれもこれも大地の音というか民族の魂というか・・体全体が楽器なんですね。

これに触発されてポール・サイモンは政治のことなんか何も考えず南アフリカに旅立ったのですが、

意図しない方向に物事が流れて行ったようで、冷静な大人の対応が良いですねー。


ポール・サイモンといえば、サイモンとガーファンクルで有名ですが、昔から私はポール派でした。

人気のあったのは声も良かったし顔も??良かったガーファンクルの方でしたが、

声も顔も私の好みはポールでした。


ギターテクニックや歌詞もメロディーも抜群でしたから・・、私は才能のある人に弱い、

レコードも何枚か持ってたけど、この「グレイスランド」は持ってないし、きちんとアルバム一枚を全部聴いたことがなかった、

そんなわけで近々レンタルして聴く予定です。


アマゾンさんにも在庫はあるようですが・・買おうか買うまいか、そこが問題だ?!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する