小ネタ?秘ネタ?

サッポロ黒ラベルのCM,やっと見れましたよん!

「自分とは・・?」「裏切りとは?」の2パターンでした。

意外と長く感じたな・・録画できたかも??無理か・・汗。

後ろの髪の毛がボサボサ・・あれがおされなのか??

年配の吾輩には今のおしゃれ感覚はわからん・・

から揚げより串カツの方が和義くんには似合ってるかもね・・から揚げ、デカイしぃー(笑)

こうして二人並んでると妻夫木くんは若いっすねー、比べちゃアカン??


ところで・・15日スタートのドラマは売れないミュージシャンが主人公だけど、トータスとかも出るのよね?

もしかしてトータスはミュージシャンの役なのかな??

そしたらもしかして大物ミュージシャンって役で斉藤和義の出番があるかもよ~?!

なんちて・・妄想もここまで来ると暴想??

ま・・でも、出たとしても私はとても正視は出来ませんけど!?(笑)

他にも・・ユースケも出るのよねー?コミック調か??


そのドラマがスタートすると同時に「月光」の着うたも配信開始なんだそうです、

ケータイのない私には関係のないことですが・・一応。。

どんな感じの歌なんでそ??

何も情報を入れずまっさらな状態で聴こうとおもっとります。


ちょっと遅いけど斉藤和義さんのライブレポがありましたので紹介しますね。

宇都宮のホールライブを観たのは2008年以来。
前回は小ホールだったのよね。今回は大ホールの14列目の一番端
オープニングで「まもなく開演いたします」ってアナウンスが流れたとたんに客席総立ち!
もの凄い歓声でその後のアナウンスが聞こえなかったくらい!!
私が観た今回のツアーで一番の盛り上がりだったと思います。
もう、鳥肌がバーーーっと立ちました。

最終日なので、MCなど中心にメモったことをヅラヅラと・・・

最初のMCでは客席から「せっちゃん、お帰り~!!」って声があがりました。
流石、地元ですね。
せっちゃんご一行は前日の福島から移動して夜中の二時ごろに到着。
ラーメン屋さんを探したけど、全部閉まっていたとか・・ww

午前中から凄い雨と風とで電車がストップ!!
めちゃくちゃだったんだけど、ライブが始まる頃には雨も上がりました。
なんとツアー中、9割は晴れたんだとか。
「でも、雨もいいもんなんですよ。昔、凄い雨降ってるのに薄いTシャツ姿の外人さんがびしょぬれなのに気にしてなくて!!
ピンクの乳首がスケスケになっちゃって!!。。。。生まれてきて良かったって思いました。。。」
「あとね、俺の叔父さんだったか、子供から‘どうして雨は空から降るの?’って聞かれて
‘だって下から降ったらパンツが濡れちゃうでしょって答えたんだよね。。。俺もそんな叔父さんになりたいって思いました(笑)」
と、相変わらず、ゆるゆると面白いMC

宇都宮市文化会館は学生の時にWhitesnakeを観たくて来た事があったとか。
「みなさん、知らないでしょうけど」って言ったけど、私一人異常に反応してしまった!!(笑)
「ただ、ドラムのコージー・パウエルが観たかっただけなんだけどね。。。」ってまた、ここで超反応!!
いや、私が凄く好きだったってわけじゃないんだけど、友達の彼がドラマーで、コージー・パウエルめっちゃ好きだったのよね。
そんなの思い出しちゃったりして(笑)

「俺の母校の作新学院は野球まけちゃったんでしょ?」
「さよなら負け!!」「え?さよなら???・・・・未だに野球のルールーがいまいちわかんないんだよね。。そりゃ、レギュラーになれないわな。。」
って野球の話が出ましたが、以前、せっちゃんはもし野球が上手かったらギター弾いていなかっただろう。。って言ってましたね。

ギターの藤井さんの紹介が面白かった!!
ツアー中にロールキャベツに結んであったかんぴょうを除けたから
「何で食べないの?」って言ったら「え゛???この紐食えんですか?」って言ったんだとか!!(笑)
「俺らの名産物を紐呼ばわりしやがって!!栃木でズ------っと言おうと思ってた!あ~~すっとした!」って(笑)

せっちゃんのチャリティーギターオークションは964万円も集まったそうです。
今、500台位のギターがキープしてあって、東北の学校に寄付するみたいですよ。
いつか、海外の人が「日本人はみんなギターが弾けるんですね!」ってびっくりされたら凄いよね。って言ってました。

う・・・他にも何かメモってあるんだけど、日が経っちゃったのと字が汚くて読めない。苦笑・・・

ま、MCなどはこんな感じかな。
演奏の方は、ツアーの最初に比べてドラムが凄く上手くなっていた気がしました。
特に叩く姿勢とか、息切れしなくなったりとか。トムくんのレベルには程遠いですが、凄く良かったです。
最終日ってこともあって、せvsトムのドラム対決が凄く長くて楽しかった!
あと、【虹が消えるまで】の口笛が、めちゃくちゃ綺麗だったなぁ・・

そうそう、ツアー後半から始まったバンドメンバーによる寸劇!!これ、やっと観れた(笑)
この日の藤井劇場は「卒業写真~夢編~」
若き日の隅ちゃん(ベース)とトムくん(ドラム)が卒業式の前にお互いの夢を語り合うという素敵な内容(笑)
ちなみにセリフは隅倉さん役を辻村さんが、玉田さん役を藤井さんが担当されました。何故かすべて関西弁ww
「いつか一緒にリズム隊やれたらええな~」で拍手と歓声が沸きました。
この時に隅ちゃんとトムくんが着ていた詰襟の学生服を客席に投げて、めちゃくちゃ盛り上がりました!!

セトリと楽器はこんな感じです。
ツアー中に初めて登場するギターなんかもあったりで詳細がつかめなかったんだけど
先日発売になったPlayerに詳しく掲載されてました。ありがたや・・


01.Would you join me? (Gibson Lespaul GoldtTopPrototype/KaziyoshiSaitoMODEL)
02.桜ラプソディ (Gibson Lespaul GoldtTopPrototype/KaziyoshiSaitoMODEL)
03.ささくれ (Gibson Lespaul GoldtTopPrototype/KaziyoshiSaitoMODEL)
04.劇的な瞬間 (Gibson Lespaul GoldtTopPrototype/KaziyoshiSaitoMODEL)
05.ずっと好きだった (Gibson KS-330 Ebony V.O.S. Kazuyoshi Saito Signature )
06.グッドタイミング (三日月タンブリンとスティックタンブリン)
07.ウサギとカメ (Gibson J-45 三木楽器モデル)
08.映画監督 (Roland V-Piano)
08.わすれもの (Roland V-Piano)
09.雨宿り (Roland V-Piano)
10.虹が消えるまで (Gibson J-35弾き語り)
11.歌うたいのバラッド (Fender Esquire Telecaster´50年代製)
12.おとな (Ovation 1758 Elite 12-String pearl white )
13.やさしくなりたい(Gibson J-45 '96年製)
14.虹 (LUDWINGアストロブルードラム)
15.罪な奴 (LUDWINGアストロブルードラム)
16.猿の惑星 (Fender GAGUAR1965 ブラック)
17.オオカミ中年 (Fender GAGUAR1965 ブラック)
18.Stick to fun,Tonight!(マラカス&Gibson Lespaul GoldtTopPrototype/KaziyoshiSaitoMODEL)
19.COME ON !(Gibson Lespaul GoldtTopPrototype/KaziyoshiSaitoMODEL)
20.歩いて帰ろう (Gibson Lespaul GoldtTopPrototype/KaziyoshiSaitoMODEL)
21.ボクと彼女とロックンロール (Rickenbacker 340 MapleGlo)

-Encole-

01.今夜、リンゴの木の下で -映画「ポテチ」主題歌-
(Gibson J-45 三木楽器モデル&ハープ)
02. Are You Ready? (Dan Armstrong)
03.空に星が綺麗 (Gibson J-45 三木楽器モデル)
04.ドレミの歌 (Gibson J-45 三木楽器モデル)
05.ギター (Gibson J-45 三木楽器モデル)


***********************************************


ICEのライブがあるというので、友人がチケットを取ってくれた直後に斉藤和義FCから
出演のお知らせが!!ひゃ~~間一髪でチケット取れました。
なのに、、友人は用事が出来てしまって私だけ参戦。
ギターの宮ニイが2007年に亡くなってから初ライブです。
整理番号は300番代だったのに端の最前列が空いてた♪

最初にICEの国岡真由美さんがボーカルのBLINDHEADZのライブ終わって
ICEバンドで再び登場。
ギター田口慎二さんを迎えてのライブが始まった。
始まって4曲目でせっちゃん(斉藤和義)登場!赤黒のチェックシャツ、ベージュのデニム、白のショートブーツに白黒J-45。
大抵、ツアー以外のこういうライブは、モッサモサなんだけど
こざっぱりしてましたよ(笑)
ギターの田口さんに「宮ニイが乗り移ってるみたいでびっくり!もっとガニ股で弾くともっといいよ!(笑)」
せっちゃんは、MC多めで終始みんなを笑わせてました。

なんと、最初の曲はずっと聞きたかった曲【FOOLS】!!
一度、セッションでやったことあるんだけど、聴けば聞くほどかっこいい曲なのよね。
この日は前半せっちゃんのアコギカバーバージョン、後半からICEバージョンに変わって
せっちゃんはハープ演奏でした。
これが、かっこいいのなんのって!!!
国岡さんの歌がセクシーで素敵なんですよ!

バンドのメンバーが引いて、国岡さんのボーカルとせっちゃんアコギ伴奏による【sherry my dear】
国:「和義君のアコギで、二人でやってみよっかな。」
せ:「宮ニイに見られてる気がする・・・(苦笑)」
国:「気にしない(笑)」
せ:「宮ニイが車の免許とりたての時に乗せてもらったんだけど
   たばこをくわえてから、ずっと火をつけられなくってカッコ悪かった(笑)」
国岡さんのボーカルが引き立ってすんごく綺麗でめちゃくちゃ良かった!!
こんなに歌のうまい人だったんだ!ってしみじみ思った~♪

バンドのメンバーが戻って【LIFE】
この曲は、せっちゃんが当時コーラスで参加した曲です。
この日はGibson J-45(三木楽器モデル)で参加

せ:「相変わらず細いね。」
国:「ちょっと油断すると大丈夫?って感じに痩せちゃうから維持するのが、これでも大変なんです。遺伝なんです。家族みんな細いの。」
あと、有名な話だけど昔所属していた某○ンコーミュージックがとんでもなかった話をしてました(笑)
フラカン和義のときもしてたよね(笑)
宮ニイが事務所に文句言ってくれて、ずいぶん助かったんだとか!!

せっちゃん最後の曲は【WONDERFUL FISH】
この曲のレコーディングはICEのバンドで葛西のスタジオで撮ったそうです。
バンドのメンバーはよく覚えてなかったみたいでしたが・・(笑)
これ宮ニイのギターで聴きたかったなぁぁ。。
アンコールの最後に国岡さんが出演者全員を呼んだのね。
そしたら、ちょっと酔って真っ赤なせっちゃんが登場して。。
国岡さんが全員を紹介した後、せっちゃんが客席に向かってシーーーッってやって、
「国岡真由美!!!」って紹介してワ~~~~ッ!!って盛り上がったら、もう一回シーーーッってやったのね。
え?何々???・・・・シーン・・・・とした所で・・・・


「宮内和之~~~!!!!」


って叫んだの!もう、鳥肌たったよ!
泣けちゃった!せっちゃんにとっては本当にお兄さんみたいな存在だったんだもんね。。。
本当に素敵なライブでした。ありがとうございました。


セットリストはICEコミュから頂きました。


ICE Fes Voi.0 -KM JAM 2012- セットリスト

【BLINDHEADZ】
1.GODDES LOVE
2.ASTRO MAN
3.EAR
4.回天
5.ブラックコルベット
6.狼煙
7.No Dirty
8.SLIDER

【ICE】
1.K.M. JAM#2
2.JUNKFOOD JENNY
3.TELL THE TRUTH
4.FOOLS (with斉藤和義)
5.sherry my dear (〃)
6.LIFE (〃)
7.WONDERFUL FISH (〃)
8.kozmic blue
9.LOVE MAKES ME RUN
10.ANALOG QUEEN
11.No-No-Boy
12.SLOW LOVE
13.PEAPLE, RIDE ON
14.LIVIN' IN THE CITY


***************************************************


流石にライブの常連さんだけあって詳しいですね、この情熱に支えられてる斉藤君は本当に果報者だと思うなー。

最近、斉藤さんのファンになった人たちは宮内さんのことは知らないのだろう・・公式BBSにもレポはあったけど、それらしい内容でしたから。

寂しそうに舞台の袖からステージを眺める斉藤君の写真が印象的でした。
スポンサーサイト

コメント

ライブレポに感激

ライブ最終日のレポは、それまで自分の行ったライブを思い出し重ねながら、読み進むうちにステージが目の前に迫るようでした。たまたま私の知人が最前列で「歩いて帰ろう」のときに投げたピックを受け取り、おばちゃんにあげるよ、と送ってくれました。お守りです。
地元でのファイナルは、また違うものなのでしょうね! ともかく終わって良かった。
ICEの宮内和之さんは、昔、京都でツアーではないけど斉藤和義のバンドメンバーに交じって演奏するのを一度だけ見たことがあります。背の高い二人がギターを弾くところは見た目も大変素敵で、技術的なことは分かりませんが、斉藤さんが宮内さんのことを信頼しきって身をゆだねているような演奏ぶりに感じられました。
とてもリラックスして心から一緒に演奏するのが楽しそうにしていて印象に残りました。

明日の、ドラマは、予約録画しましたが、心配です。どんな風に仕上がっているんだろう・・・・
「ミタ」のときも第1回目は、心配で心配で仕方ありませんでした。

ちなみに我が家の冷蔵庫にあるビールはサッポロ黒です!

2012/04/14 (Sat) 19:08 | yumiko #a.S0qIAE | URL | 編集
追伸

FOOLS すごく好きです。

2012/04/14 (Sat) 19:11 | yumiko #a.S0qIAE | URL | 編集
上手いよね!

毎度ライブレポ見て思うけど要点を簡潔にまとめていて・・適当に熱いし・・なにより楽器に詳しいというのは強味ですね。

さて・・ドラマはいよいよ今夜から!!

最初に聞けるかエンディングなのか・・どっちにしても初回は注目です。

主人公の名前が正義(まさよし)っていうんだそうで・・いっそ和義にしてくれぃ!?

そしたら毎回妄想モードです(笑)

「ワンダフルフィッシュ」って捉えどころがなくてあんまり聴くこともなかったんだけど・・宮内くんと一緒にやったライブで聴いたこの曲はなんか違ってました。

ギター弾きが変わると曲って変化するんだーって思いながら見てましたよ。

私は「LIFE」のコーラス部分だけリフレインして何度も聴いてましたが・・斉藤さんのハモリってすごい好きなんです!!

2012/04/15 (Sun) 13:21 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集
走馬燈のように・・・

たまさん
メモしながら、ライブで盛り上がっている方
いるもんですね・・!
ライブレポ
自分の覚え書きなのか、使命感なのか、
すごい方がいらっしゃいますね!
ライブに行けなかったら、
読んで楽しめますね~!
ふむふむと、いろいろな事、思い出しながら、
拝見してます。

PV あの雰囲気にいたと、今更ながら
嬉しく思います。

2012/04/16 (Mon) 23:41 | inadanyo #L9s05DP. | URL | 編集
メモメモ・・

なんか自分はちっとも楽しめないような気もするけどねー、多分、器用な方なんでしょう。

あちこちでレポを期待する声に押されてる感じもするし、そうなるとプレッシャーになりそうだけど・・割とマイペースな方のようです(笑)

あの観客席に居た自分を想像すると何杯でもご飯が食べれますよねー!

やはり録画したのを観てるだけでは、そういう雰囲気は味わえないもの・・。

2012/04/17 (Tue) 14:42 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する