どうなってるのか・・

とにかく寒い・・北風が容赦なく体を冷やし雲の流れが異常に思えるほど早い、

春分の日が真冬日だったのも札幌では42年ぶりとか・・すごい!!

このまま春は来ないような気さえするのはもう心がかなり凍えきってるからか、

少し薄手のコートもまだ出すのは早いようだ。


寒いと外出は極力控えて家で過ごすことが多くなり、そうなると本を読むか、今ハマってる編み物をするかしかない。

そうすると必然的に運動不足になり肩こりや胃の不調、疲れ目による頭痛などを引き起こすことに・・

そんな時にこの本を読んだものだからもう結果はわかりすぎる程なのに・・あぁ~、まったくもって懲りない自分め。


でも・・そうはいっても本には罪はなく?

いや、面白いってことはやっぱり罪なのか??

そんな本?です。

ミレニアム2 上 火と戯れる女ミレニアム2 上 火と戯れる女
(2009/04/02)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る



ドラゴンタトゥーの女が今回は大暴れ、大活躍、とにかく出ずっぱりの大活劇を披露してます。

あろうことか・・死んだはずなのに生き返ったりして、そのストーリー展開にはビックリ!!

でも・・小説だから何でもアリ??なんだろうな。


そんなわけで、先が気になって途中で読むのを止められず、一気に読み終えた時は良かった~と満足してたのだが・・

次の日から体調は最悪になったのだった。


こんなこと何度も繰り返す自分ってつくづく学習能力に欠けてるなーと実感するのです。

スポンサーサイト

コメント

No title

梅は咲いたものの、こちらでも春が遅いと感じていますから。
旅行会社のお花見ツアーや桜祭りは今年は完全にハズレでしょうね。

お勧めの本、早速ネットで注文しました(文庫だよ・・)

池井戸さんの「タイヤ」を読んだら、中小企業のもがき苦しむところがあまりにも痛くて、彼の作品は今読むのを休んでます。只今、時代小説にワープ中。

2012/03/21 (Wed) 12:17 | aloha #X2yyLhdo | URL | 編集
無理をせず・・

読むのが辛くなる時って少し心が弱ってることもありますね、

テレビであまり時代劇を放送しなくなって、中高年の現実逃避の場がなくなってるように思うんだけど・・ね?

池井戸さん、新作が出ましたね・・ブックレビューで知りました。

葉室麟さんの「蜩ノ記」も読んでみたいです。

2012/03/21 (Wed) 21:08 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する