ミレニアム

ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 上
(2008/12/11)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る


ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 下ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 下
(2008/12/11)
スティーグ・ラーソン

商品詳細を見る


上下2巻のうち上巻が入り難くてかなり端折って読んでしまったが、中身が3パターンの事件を同時に扱ってるようで、頭が混乱してしまいそう・・。



それでも下巻に入ってもなんの支障もなく読めたので、まあ・・あんな読み方でもいいのかな??

登場人物の名前が似たような・・スゥエーデン人の名前って似てるのかな??

とにかく人物名が頭に入らなくて混乱してしまった。


すごい残酷な猟奇的連続殺人事件の描写がエグイ・・最近の小説のテーマは段々とエスカレートしてくようだ。

映画の中で主演のダニエル・クレイグの役がリンチに遭う場面は、彼の出ていた「007シリーズ」でのリンチ場面と重なって・・この俳優さんは裸で苛められるシーンが似合う??上手いのか??なんてことを思ったりして・・失笑。


彼の相棒の、体つきは少女みたいだが、ある特定の事柄に特殊な才能を持つドラゴンタトゥの女がどこか影があって、キャラ的に好きなタイプだ。


このシリーズは第3章まで続いてるそうだが・・続きも読んでみたいような、

最後の気を持たせるようなシーンがズルイと思った。

これじゃ次回作も読みたくなる・・。


なんとこの作者さんはこの本が出版される前に亡くなってるとかで、大ベストセラーになったことも知らないままだったそう。

そんなことも話題になった一因なのかな。




スポンサーサイト

コメント

興味ある

映画から知ったけど私も「ドラゴンタトゥの女」には、興味がありました。
さすが~もう読んだんだ!
私には、チョット険しい山のようだな。
映画もまだ見てないのに、タイトルを見ただけで、なんだかドキドキするんです。

2012/03/07 (Wed) 22:32 | yumiko #a.S0qIAE | URL | 編集
原作

映画ではどんな風に描かれてるのか気になりますが・・長いストーリをどういう風に編集してるのかなぁ・・

企業マフィアとか小難しいシーンはカットだろうな・・なんて、自分が苦手なものはつい避けてしまうけどね。

早々と図書館で借りることができてラッキーでした!!

2012/03/08 (Thu) 17:17 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する