あれから

古くから何度も大きな震災に遭ってる我が祖国、日本ですが・・

今回の大地震は文明のこれだけ発達した時代でも防げない、予想もつかない規模でした。

道東地方では震度4だったあの日、パソコンに向かっていた私は天井から吊り下げた物干し用ハンガーが大きく振り回されてるのを見て、これはかなり大きな地震では??

と思い、すぐにテレビを入れてニュース画面を見てましたが・・

しばらくして映し出された映像はこの世のものとも思えぬ・・信じられない光景でした。

ヘリコプターからの映像でしょうか・・海の方から波がゆっくりと陸地に押し寄せてきて、

それは本当に静かな映像でした・・音が消されたような、ヘリコプターのキーーンという機械音だけがあったように覚えてる。

上空からの映像なので波の高さがわからないけど・・その波は地上にあった建物や畑、ビニールハウスの立ち並ぶところまで走り続けて・・

ついには道路上を高台へと避難する車にまで迫って・・

そこで映像は途切れてしまい、スタジオからの映像へと切り替わり・・

その日からテレビは非常事態の番組一色になったのです。


その後起きた原発の事故・・これほどまで長引くとは思ってなくて、すぐに収束されるだろうと楽観してたが、

当初公表された情報はかなり抑えられたものらしく、原発関係者の間ではかなりの緊迫感があったらしいけど、

そういうのが伝わってこなくて・・どこまで本当のことを公表してるのかは今も憶測を呼んでますよね、

そして今朝の新聞では事故が起きた当時の状況は制御不能だったことが明らかになってました。


日本人の技術力を過信してた私は絶対になんとかなる・・って、無知なゆえの信頼感があったけど、度重なる失策や後手後手に回った事故処理など、

これまでの報道を見る限り日本の誇る技術力や判断力の低下を思い知らされました。

今までにも何度か、昔から比べるてどこか技術に溺れて基本を忘れてポカ的なミスが多かったことは感じてたけどね・・

そして自分がやらなくても誰かがやるだろう的な無責任な行為も増えてる気がします。


愛読してる「こそロック」の作者、青木優さんのブログには・・


「今さえ良ければ良い・・先の事は考えないということから、今決めなければならないことも先送りして、それが全部未来の子供たちにかかっていく」と・・


だから私たちは先を見通す力を失ってしまったのではないか?

mixiの記事にはこんなことも・・


http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1572442&media_id=125



東日本で起こった大地震は今もまだ余震が続く日々です、

それは関東や広い範囲の地域に広がりをみせて、このまま日本全体に広がるのでは??という危機感を与えます。

北海道にはまだ・・今のところは震度4以上の地震はないけど、それだけに地震の度に不安を感じてる地方の人たちに思いが行きます。

せめて思いだけでも・・共感したい。


ある日の新聞にこんな言葉がありました、

「一緒に頑張ろう!!」って言われるのはもううんざりだ・・それならあんた達も被災しなさい、

それなら一緒に頑張ろうと言える・・と。
スポンサーサイト

コメント

まとまらない。

いろんな事が、起こり過ぎ大変で、考えがまとまらないです。
コンパクトなコメントできないんです・・。

ただ、日々のニュースから、目が離せません。

2011/04/17 (Sun) 18:16 | inadanyo #L9s05DP. | URL | 編集

明日の希望が見えない日々・・なんとも言えないもどかしさががありますね。

2011/04/18 (Mon) 14:16 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集
私は長引くと思っていました

原発に津波が来たら?というのは過去国会で何度も質問した議員(学者出身)がいたのに、
木で鼻をくくるような答弁ではぐらかして来たのです。
政治家もそうだけど、
昔から御用学者ほど腹立たしいものはありませんね!

新聞やテレビでも東電に対する批判は控えめで
金の力は恐ろしいな と思う毎日です。

2011/04/19 (Tue) 10:53 | MM #- | URL | 編集
MMさん

今の政治記者さんの勉強不足が政治家を育てなくなったと思いません??

マスコミの興味本位の記事にはうんざりです、

大人になれない社会人ばっかり・・嘆かわしいことよ、

と、テレビに向かって文句をいう小市民でございます。

2011/04/19 (Tue) 16:00 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する