新番組

NHK-BSが4月に3チャンネルから2チャンネルへと移行し、それに伴っての新番組がたくさんできました。

もっと大人の歌番組が増えるかなーと期待したけど・・懐かし系のはもう要らないなーー

「新日本風土記」が新たにスタートで、これが楽しみのひとつです。

まだまだ日本には知られてない町や村の風景が残ってるとおもうので・・

風光明媚な観光案内は要らない・・ただ普通の街並みを見て歩くのがいい。


そんな意味で自転車で京都から北海道まで走る「こころ旅」を毎日見てる・・

今のところ欠かさず見てる。

朝昼晩の3回、それぞれ長さや内容がちょっとずつ違ってどれも楽しめるのだ。


今朝は京都から福井県に入って初めて県境を超えた様子が映ってた。


私には珍しく?朝の連続ドラマも今のところ続けて見てる・・「おひさま」

時々ドラマっぽくて嘘くさいとこもあるけど、出ている子役たちが可愛くて、


それに原田知世さんが素敵ですね、楚々として古風な顔立ちがこのドラマにぴったりだと。

このあと、子供たちが大きくなった時にその役どころをうまくつないでいくか・・

ずっとこの先も見られるような内容だといいな。


海外ドラマの「glee」もちょっと興味があって・・洋楽のカバーを高校生のグリークラブが歌うらしい、

予告編をチラッと見たんだけど、ビートルズの曲やエルトンジョンの曲とか・・

懐かしのヒットソングも歌ってるようだ。


なんだかんだ言って結構テレビを見てるわたしです。

しかし・・どうして面白い番組って各局で重なるんだろ?!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する