録画したテレビを観たり・・

土曜日の夜に放送してた「Aスタジオ」という番組・・録画したので初めて見た。

ゲストが大森南朋さんということだったので、興味があってみたのだが・・

事前調査をした事柄についての話が多かったような・・いつもこんな風な内容なのかな??

家族の写真とか出てきて・・南朋さんとお兄さんは顔が全然似てない、

多分、お母さんに似たのだろうが・・お母さんの顔は横顔しか出てこなくてそれはわからないまま。

とっても変わった家族らしく、お母さんも社会生活に向いてないとか言われてた。

社会生活不適合者か??

お父さんは舞台俳優で白塗りで舞台に立つらしい・・名前失念。。麿赤児??

息子達が恋人を連れてくると必ず彼女の乳を揉むんだとか・・

子育ても相当変わってたらしい。

あとは最近の映画とか舞台の宣伝をしてたけど、映画のタイトルとか覚えてなくて・・鶴瓶さんに怒られてましたね。

アシスタント??のイマルさん??あまり必要ないような・・大汗。。

ちょっと自分がイメージしてた番組とは違ってましたね。


自分は斉藤和義さんの話題が出たら儲けもの・・って感じで見てたのですが、サイトーの『せ』の字も出んかった。


気を取り直して・・「TVブロス」を読んできました。

スーパーの書店コーナーに1冊だけあった・・ラッキー!!

ページ半分くらいのスペースに小さい文字で書いてあって・・読みづらかったっす。

斉藤和義の広告力というタイトルでしたが・・箭内道彦さんのコラム。

広告力ってなんだろ??って読んでいくとなるほどそういうことでした。

風とロックの写真撮影で歩いた表参道の様子がそのまま歌になっていて驚いたとか、

最新のアルバムが三位一体?だったか・・そんなような言葉で素晴らしいことを絶賛してたり、

あまりに感動したのでそれを思わずメールで送ってしまったとか・・そんなようなこと。

広告のプロが褒める斉藤和義の「広告力」とはわからないことなんだそう・・

これはラジオ番組でも力説してたけど、わかりすぎるとそこで納得して人は動かないんだそう・・

わからないことを発信することで、なんだろ?なにを言いたいんだろ??ってことで、人は追いかけてくる・・それが世の中を動かすんだそう。

あやふやなまま問いかけるだけで・・答えは聞いた人それぞれの感性に任せるってことかな。


確かに斉藤さんはどこか得体の知れない人っぽい・・

いろんな自分が居て順不同に顔を出す・・みたいな?

わたしも初めて知った時にどれが素の斉藤和義なんだろ??っていろんな雑誌で情報を集めてたもんね。

今はもうそんなことは無くなって・・なんでも有りなんだって思えるから・・いいの。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する