BSがいいな

今週の土曜日に待ちに待った「ジョンレノン・スーパーライブ・2008」が放送されるようです。

これは再放送になるんですが、前回の時は「アイムユアーマン」を歌った斉藤さんが流れて・・
もう一曲歌った「アクロスザユニバース」は聴けなかったので、
今回はぜひこっちの曲が流れて欲しいと願ってます。

時間は午後1時から3時までの2時間なので短いです、
今回の(去年の)イベントは出演者が多くて、それも大物揃いだったので、
とても2時間では収まらない内容だと思うのだが・・。

11月28日(土)BS朝日 午後1時~3時まで。

昼間なのでお間違えのないよう・・そしてお忘れのないよう。


BS放送の受信家庭が増えてるそうで・・地デジ放送に合わせてBSデジタルやスカパーが内臓されたテレビが売れてるからでしょうか。

そして今の地上波テレビがつまんないと感じてる中年層や熟年層がBSに活路を求めてるのも一因らしいです。

映画や音楽・スポーツが好きな人にはBS放送はじっくりと時間をとって放送するのでいいですよね、
しかもCMは殆どといっていいほど無いし。

朝のニュースを見終わって民放のワイドショーも見るものがないような時にはBSに逃げ込めます。

そんな朝のゆるやかなひと時にぴったりなのが「漢詩紀行」という5分間の番組、
再放送らしいけど、加藤剛さんの穏やかな語り口と漢詩を訳した日本語を読むアナウンサーの声も好みの声でなんとも贅沢な時間。

いわゆる言い伝えとか使い古した言葉の数々が漢詩の中から生まれてるというのも面白い発見で、初心者だからこその感動もあるというもの。

昔の文学者が訳した漢詩には独自の思想が入っていて、必ずしも直訳ではないのが多く・・またそういうものこそが生き残るようです。

例えば・・
     「花に嵐の例えあり さよならだけが人生さ」
     「心頭滅却すれば火もまた涼し・・」などなど。



そんなミニ知識に出逢ってひとりで喜んでる。

タイトル画のタッチも一筆書きみたいでいつも感心して見とれてる。
あんな山水画風な絵が描きたいな~と・・思うだけで・・ムリムリ。。


映画好きな私は新作が出てもwowowで放送するのをジッと待つ、
地元に映画館がないってのもあるし、レンタルは返すのが面倒だし、

12月のお楽しみ映画は「アイアンマン」、映画興行成績でもかなりの収益があったらしいヒット作で、放送されるのを楽しみにしていた。
主演のロバート・ダウニーJr.が昔から好きでして・・
なにかとスキャンダラスな俳優さんですが、顔も芝居も好みのタイプです。

そんなわけで私はBSを見ることが多いかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する