最近のCM

新聞の読者からの投稿欄にあった記事を読んでたら、
体験者がその商品の効能を語るCMが耳障りとの意見がありました。

あらかじめ書かれた原稿を読んでるようで白々しいとのこと・・

そういわれてみれば、最近多いですよね・・健康食品や化粧品、石鹸などのCMがそんな感じです。

有名な女優さんから素人らしき女性まで・・いろんな人がその商品を使った感想を述べていて、
その画面の横には必ず「個人の感想です、全員がそう感じるとは限りません」みたいな但し書きがあって、

あれは広告の法律かなんかで出すように決められてるのかな?
なんか都合のいいエクスキューズみたいであまり良い感じはしないな。

新聞に入ってるチラシでも若返りの化粧水とか痩せる食品とか、
最近のチラシはそんなのがやたら増えてきたのは何故なんでしょ?

不景気で物が売れない時期って美容や健康にお金を費やすのかしら?
なんかその辺の関連性はないのかなぁ・・。

そういえば以前はBSとかケーブルチャンネルでやってた通販のCMも最近では地上波でもやっていて、ちょっとしたCM感覚で見てたら延々と30分くらいやってるのでビックリでした。

夕方のローカルニュースの時間帯を狙っての番組制作みたいで、
番組の広告収入がないから苦肉の策かしらねぇー。

番組中に挟まれるCMの使い方にも不愉快なのが多いですよね、
昔のCMって手作り感があってあったかい気がしたけど、今は既成の曲を使っての粗雑なものが溢れてる気がする。

タレントの人気に頼って良いCMソングを作ろうとしてないんだろうね。
使うタレントも使いまわしで・・メーカーさんの誇りみたいなのがないですよ。

よそで使ってるタレントはうちでは使わないくらいの心意気が欲しいな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する