法事

昨日は母親の3回忌があって朝からなんとなくバタバタしてましたが・・

9月から準備を始めて11月までずっと気になってたことが終わってホッとしてます。

昨日は雨が降ったり晴れ間が出たりと変わりやすいお天気でしたが、
寒くはなかったのでコートなしで出かける事ができて、じっとしてお経を聴いてると汗ばむくらいだった。

前回はお坊さんが時間になっても来なくて・・慌てて電話をして呼び出したのだが、
今回はきちんと時間通りに来て法要が始まり良かったです。

前日にちゃんと電話して確認しないとダメって勉強したので、
今回は電話して確認したんだけど・・場所が自宅になってたのには慌てたな・・汗。

ホテルなんですが・・と言ったら、相手の方は「いや、どこでも良いんですよ」だって、
そんな適当でいいんかい??

まあ・・他には大したトラブルもなく無事に終り、あとは7回忌まで少し間があるからとのん気に思う。


こんな機会でないとなかなか会えなくなった姪や甥、遠くの親戚の叔父叔母など・・
ご無沙汰の挨拶を交わして変わらない顔ぶれに安心したり、
年々減っていく親戚の数に思いが行って、どうぞお元気でと声を掛けたりしてた。

今年は親戚の不幸が続いて・・ボツボツ着始めてる喪中のハガキを見て、
来年の年賀状の枚数を数えたり・・もうそんな時期なんだな~と寂しくなる。


さて・・残る気がかりは免許の更新の時が迫ってるのと、
車のタイヤ交換かな・・一体いつになったら替えれるのか?

こんな下らないことに気をもむなんて・・めでたいやつとお思いでしょうかー?
ハイー、私ってそういう人間・・いつも目の前に何かがぶら下がってるんです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する