深夜高速

フラワーカンパニーズの屈指の名曲・・「深夜高速」のカバーアルバム、

深夜高速-生きててよかったの集い-深夜高速-生きててよかったの集い-
(2009/09/16)
オムニバスキャプテンストライダム

商品詳細を見る


これを友人がMDに録音してくれたのが届いて・・さっそく聴きました。
元々は斉藤和義さんのカバーだけ聴くつもりが、友人は全部録音してくれたのですよ・・
それはやはり正解でしたね、全員それぞれに良さがあって聴き比べるとまた良いのです。

斉藤さんのは特別に良いとして・・・(笑)、
彼の演奏が好きなので一人多重録音はずっと続けて欲しい。

今回はアメリカ旅行で買い求めたというマンドリンが入ってまして・・
これが彼のマンドリン本邦初披露とのことで耳ダンボで聴いてました。

曲の勢いに合わせてバックの音が段々積み重ねられていく感じがゾクゾクするほど良い。

あとは金子マリさんと怒髪天のがアレンジや歌声も含めて良かった。
フォーク世代としては泉谷しげるさんのも懐かしい感じがしたかな・・
他にも・・かりゆし58、alutoの藤田大吾さんの雰囲気も好きです。

この「深夜高速」を作ったフラカンの圭介さんの詩がすごく良いですよね、
彼の曲はあまり聴いた事はないんだけど・・等身大の歌詞を書いてる気がする。

今年3月に行なわれたイベント「フラカン×和義300万ボルト」で歌ってた「この胸の中」って曲も良いね、
初めて聴いたけど・・なんだか短い劇を観てるようなそんな歌詞でした。
(曲のタイトル・・間違ってるかもですが)


このアルバムのライナーノーツを書いてる大宮エリーさんの言葉もステキです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する