アルバム「月が昇れば」

アマゾンからアルバムが届いたのが17日の夕方で・・
翌日、さっそくMDにダビングしながら聴いてみました。

アルバム到着前に何曲か聴いていたのもあって、
当初は「Phoenix」が好きでそればかり聴いてたけど・・
こうしてアルバムを通して聴いてみるとそうでもなくなって・・なんでかな?

テレビの「情熱大陸」で流れてた「映画監督」は歌詞が甘いかな~と思って、
それほど良くは思わなかったのに・・今では曲も演奏も含めて好きになりました。

シングル曲が4曲も入ってるのは不満でしたが・・
特に「やぁ無情」が最初はアルバムの中で浮いてました。
流れの中でこの曲が始まると空気が変わるみたいな・・違和感がありました。
でも、何度も聴いてるうちにそういうのは消えていったけど。

シングルはこのところずっと買っていたので・・ちょっと裏切られた感もあります。
もう買うのはやめようかと・・う・・わかんないけど。

MDにダビングするときにシングル曲をカットしようかと思ったけど・・
まあ・・聴いてから削除しても良いしな・・ってことで全部ダビングしたけど、
今のところ削除はしてないです。

毎日のように聴いてるとその日の気分なのか、昨日聴いたのと違うような・・慣れなのか?
例えば・・「天国の月」なんかは曲の雰囲気と歌詞が合わない気がして、変な感じで聴いてたけど、
翌日になると、あれ?全然・・しっくりくるじゃん??ってな風にどんどん良くなってくる。

  そっちよりこっちよりあっちへいこう
  どっちだっていいか満月だ


こういうのが斉藤さんらしい歌詞で・・思わずニヤケてしまう。


今回のは前回の「I LOVE ME」のような勢いはないけど、じっくり・・ジワジワ沁み込むタイプなのかな?
今回の特徴は終わり方かな・・プツッと切れるように曲が終わるのが多いような。
あと・・フェイドアウトしていくのも多いかな?
歌詞のままフェイドアウしていくのって珍しいような・・>「後悔シャッフル」

因みにこの「後悔シャッフル」はくるりというバンドの曲に似てるんだそうで・・
私はくるりの曲はあまり知らないのですが・・そうなのかしら?

それと今回の演奏ではアンプを何台も重ねて使って音に重みが出てるんだとか?
そういう録音面での今の斉藤さんのハヤリみたいのもわかって面白い。

でも、斉藤さんは飽きっぽいから・・以後はもう使わないかも。

「ハローグッバイ」は耳に残る曲・・3拍子だから??
歌詞も普段自分が思ってることを代弁してくれてるようで・・うんうん頷いてる。

「アンコール」はハマショーさんの曲に触発されたような・・ん?違うかな~
(紅盤でカバーした曲・・題名なんだっけ??)

「LOVE&PEACE」は今一番気に入ってる曲・・ギターのカッティングっていうのかな?
あのザクザク感がたまらなく良いです。
「一人よがり」とか「何処へ行こう」に繋がる系譜?

歌詞も皮肉たっぷりで・・自分を棚に上げてどこか他人事なのが自虐的で・・
斉藤さんはもしかしてS??いや・・Mなのか?どっちでもいいか・・満月だ。

さっきまで出ていたFMラジオではアルバム製作に関しての苦労など訊かれてましたが、
今回・・いや、最近は歌詞に苦しむこともなく割りとスムーズなアルバム作りだとか・・

自身の歌詞に月がよく出てくる理由についてはなにか許される雰囲気が月には有るんだそうで、
それは・・どういう感覚なんでしょうね?
許される・・ってね~、心の隙間に入ってみたい気もする。

満月が出てると思わず見ちゃいますよね。

スポンサーサイト

コメント

気に入っています!

やっとこさの新しいアルバムでしたね。いつもそうなんだけど初めて聴くときには、ちょっと恥ずかしい。なぜか。
前から斉藤さんのイントロが好きで、このたびのアルバムもやはり、イントロが気に入っています。
特に「後悔シャッフル」、「ハローグッバイ」のイントロ好きです。
あと、毎日、一部のフレーズが日替わりで耳から離れず、何の曲だったかな~とおさらいです。

思いがけず、「COME ON!」、「ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー」がイヤホーンでボリューム上げて聴くと意外に!?良かったと思います。

聴くほどによくなるアルバムですね。
26日のミュージックフェアがどんな雰囲気なのか楽しみです。

2009/09/23 (Wed) 00:21 | yumiko #a.S0qIAE | URL | 編集
なんかね・・

毎日聴いてるけど全然飽きないですね、
なにかしら新しい発見があって聴くのが楽しみです。

最初に聴く時って・・初めまして・・みたいな照れがあるのかも?
だから正座して相対するみたいな緊張感もありますね。

そう・・「ドンウォーリー・・」は私もアレ??って思ったです。
シングルで発売されてTVで歌ってるのを見ると軽いな~って思ったんだけど・・i-201

何がどう違うのかはわからないけど・・

歌詞やメロディーがどうのこうのより、私は斉藤さんの声や歌い方が好きなんだな~と認識新たです。

2009/09/23 (Wed) 19:13 | tama #m8jBxAUk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する