とりぱん 7巻

前回の6巻は少し自分には物足りない感があったような?

でも今回のは読み応えたっぷりの内容で今までになく満足してます。

自分と同じ視点で物事を見てるような、そんな勘違いもしそうになるけど・・
この方の場合はもっと強い、感受性に負けることのない冷静な視点もあって、
動物愛護とか越えたバランス感覚の持ち主かなって思うのです。

イヌが競技大会に出て脱線していく話や、野鳥が果実を食べる順番の考察とか・・
靴下を何足も溜め込んでおくのなんか自分に重ね合わせてる(笑)

目の付け所がな~んか良いんだよね~!

とりぱん 7 (ワイドKCモーニング)とりぱん 7 (ワイドKCモーニング)
(2009/05/22)
とりの なん子

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する