これは・・

我が家の庭兼、畑には野鳥の餌台が設けてあるので当然、野鳥がくる。

その野鳥が運んできたらしい見知らぬ花が突然咲いたりするので思わぬ発見をすることも・・

野鳥が花を運んでくると言う言い方は変か?

まぁ、野鳥が落としたフンの中に花のタネが混じってるのだろうが・・、

今回のもそれだろうか?と思ってちょっと考えてみたら、

もしかして・・以前に知人からいただいたケシのタネから芽が出た??

花の名前を良く知らない私ですが、多分これはケシの花だと思う。

でもあれはもう2・3年前に頂いた種だったような??もっと前かな??


そんなわけでここにその花の写真を載せますので心当たりがありましたら教えてね。

IMG_4152.jpg


黄色って写真に撮りずらいのねー、何枚かとってやっといいのが撮れました。

葉の形も一緒に・・と思ったけどどっちかにピントが合わずだめでした。

でも・・うっすらと見えますね。
  
(花の下の大きな葉はオダマキの葉です・・念のため)


スポンサーサイト

雨に似合う花

今日も雨・・悲しいくらいに寒い、世界中が泣いてるような、そんな雨の日、

なにやかやと嫌なこと、煩わしい事、痛ましいことが多すぎてこの先どうなってしまうのか?

不安な気持ちに輪をかけるように冷たい雨が降り続けてる。


部屋の中にはハロゲンヒーターが赤々とともっていて、猫たちがその前に寝転ぶ様は平和そのものだけど、

まさに何かが変わろうとしてるようなざわつく感じが纏わりついて離れない。


雨の日にも花は几帳面に咲いて濡れそぼる、

雨の日に似合う花はやっぱり花菖蒲とかアヤメ系か・・

今、我が家の畑・兼庭にはジャーマンアイリスが花盛りだ、

IMG_4116.jpg

この花程種類が多くておなじ黄色でも薄かったり濃かったりして、また貰われていった庭で変化していくのもあり、

集めだすとキリがないので私はあまり集めたくはないのだが・・

どういうわけか近所から貰ったりして増えてしまう。

IMG_4041.jpg

        IMG_4042.jpg

   IMG_4043.jpg

これが最近の一番のお気に入り、絞りが入って綺麗、
      IMG_4142.jpg

丈の短いこれはよく増える、これは・・と書いてるのは正式な呼び方がわからないから・・。
  IMG_4048.jpg


一方で・・雨に弱い花はなんといっても牡丹だろう、

その濡れた花は哀れを誘い、どうせ枯れるなら晴れた日に咲かせたいと思うのだ。

そんなわけで今年の牡丹は少し遅れて咲いたこの牡丹しか写真がない、
IMG_4039.jpg

  IMG_4036.jpg


黒っぽい赤色のこの牡丹は昔、カタログ販売で買ったものだが、名前の札もいつしかなくなり、

なんとかカラスという名前だったと思うが・・なんだろね??








あきれるほどの・・

過剰なメディアの連日の取り上げ方って・・なんかすごい見ていて恥ずかしいんですけど、

あれほどまでにニュースになる事件なんでしょうか・・と、疑問に思ったのは私だけ?

なんか取り上げる人たちが喜々として興奮してるような?

何かというと町の人の声を聞いて賛同を求めてお茶の間にも同意を求めるような・・

なんだかニュースの質がそれこそセコイ、海外でもこの言葉が使われてましたね、

日本ブームとか観光客の大幅増加とか声を大にして叫ぶけど、こんな質の悪い政治家も居るしねー、

未熟な若者を利用した性犯罪スレスレのテレビも日本独特の文化なんでしょうか・・・。

どこか大人になりきれない幼稚な日本が見え隠れしてるのが気になります。

低気圧ビーム?

どうもね・・最近になってわかったことなんだけど、天気が悪くなると体調が良くない、

頭がボーっとしてめまいがするような、頭痛もするし肩凝りは悪化するしで・・

どうやらそれは低気圧の所為らしい。


他にも同じような症状の人が居るらしいのですよ、

いろんな呼び方があるようで、お天気病とか低気圧シンドロームとか・・勝手に言ってるのかもですが、

医学的な根拠があるのかないのか・・テレビでも最近取り上げてるみたいです。


道東は6月に入ってからまともに晴れた日が数えるほどしかなくて・・

長期予報を見ると来週からは晴れマークが続くからって期待してると見事に裏切られて、

気温も上がらず予報では20度以上になると言われてたのが15度にしかならず、

それが何度も繰り返されてもういい加減嫌気がさしてきて・・そんなの見なきゃいいのにねー、

やっぱり来週は晴れるかなーって期待してみちゃうんですよ。


そして今日もこちらでは涙のような大粒の雨が夕べから一日中降り続いていて、

頭が重たくて今は温湿布を貼ってなんとかしのいでるけど・・もううんざり。

そんな日は何もせず・・何もできないし・・まったりと過ごしたいんだけど、



何気に触った麦の顔に違和感があり、なんだこれは?!

って、ようくよく見ると目の上が膨らんで盛り上がってる感じ、

これは前にも覚えがあるぞ・・ダニだ!!


ってなわけで壁の時計を見ると11時40分、午前の診療時間に間に合いそう!!

それから急いで支度して雨合羽を着て傘をさして麦を引き連れてお出かけです、

もう・・なんでこんな雨の日に・・とブツブツ言いながら10分ほど歩いたとこにある病院へと・・

雨でドロドロに汚れた足で診察台に上がって無事にダニを駆除してもらい、

また雨の中を猛ダッシュで帰ってきましたー、はぁしんどかった・・、


ダニが付いたのは3度目かな?

別に山道を歩いたわけでもなく普通に舗装道を散歩してるのになー、

なんでかダニを呼ぶ体質なのか??ん??麦さんよ


不思議なもので麦のダニ退治で自分の低気圧シンドロームはどっかに飛んで行った!!

だがしかし・・事件も落ち着いて安心するとまたもや頭痛がぶり返す、

なんでやん??自分の思い込みか??とは思いつつ頭の痛い話です。


    フーーン。。
 IMG_3726.jpg


犬や猫には頭痛とか肩凝りはないのかな・・。


テレビ出演

久々の地上波テレビかな?

「CDTV」に出るようですが・・新曲を披露するのかな??

6月11日放送の予定だそうです。


因みに・・ついでに?私も見逃したのですが、公式からのお知らせもなかったので見逃した方が多いかと?

加山雄三さんの「若大将祭り」に出た時の様子が再放送されるようです。

明日のBS朝日放送、午後23時からです。

ホンのちょびっとらしいですので過大な期待はしませぬよう・・ま、ファンの方ならようく心得てますかな?(失笑)


ツアーが終わったらまたマニッシュボーイに出稼ぎらしいから・・まぁた遠くなるなぁー、サイト。。

もうすぐツアーも終わるね、よく頑張るなぁって・・ね。

初病院行きー、

今まで一度も病気らしいこともしなく、やれ助かるわい!!

・・と、思ってたトメキチが突然の朝ごはん抜きで・・おや?と思って様子を見てたが、

どーもご飯を見ると逃げていく・・まさに脱兎のごとくである。

なんで??歯でも折れたか、虫歯か?と思って口の中を見たりしたけどわからない・・

次の日もそんな感じなので、なんとか食べるだけでもと病院行きを決心して、

いや、ほんと・・猫を病院に連れて行くのは大変な決心がいるのですよー!


トメキチはしかも初めてだし、キャリーにも入るかわからんし、なにより病院で大暴れしそうで・・ドキドキ。。

なんとか・・悪戦苦闘してキャリーに詰め込んで車で病院へと・・

意外に逃げ回ることもなく素直に捕まったかな??とろいのかも??

病院に行ったら今度はキャリーから出すのに一苦労して・・お馴染みのシーン?


先生にあちこち触られても嫌がる風でもなく、意外に素直に触らせてた・・ほんとに意外だわ!!

口許を触るとやっぱり嫌がるので念のためにレントゲンを撮ってみるも骨にも歯にも異常はなし、

なんだろねー?と、先生も不思議そうにあちこち触ってたけど結局は原因は不明のまま・・

なんか口に入れましょうねーってことで高い病院食(これがすこぶるいい匂いのする缶詰で・・)を食べさせてみることに・・、

これが本当に美味しいらしくうにゃうにゃ言いながら感動しながら食べてるから可笑しくてみんなで爆笑!!

なんだ、食べてるじゃん?なんで・・美味しい缶詰だから??

とか言いながらも、食べてるのを見るとなんでか安心する飼い主感情に飽きれつつ、高い治療代を払って帰ったのでした。

あ・・そういえば、なんか注射打ってたな・・あれが効いたか?


その後のトメキチになにも変わったことはなく、あの食事拒否はなんだったんだろー!?と、

思いながらも、深くは考えない飼い主ではあった。(本音はこのままで済むといいなぁー


そして我が家の日常が元に戻ってめでたしめでたし。。


わたくしがそのトメキチです、キリリ。。
IMG_3862.jpg

せっせとトメちゃんの耳掃除・・かえってよだれで汚いような・・?
IMG_3852.jpg

IMG_3853.jpg

でかい!!よくあのキャリーケースに入ったなぁー!?

      IMG_3850.jpg


トメちゃんは体毛が薄くてつやつやなので、抱っこすると滑って落としそうになる・・

なんか・・ナマズとかウナギ系の手触りだなー、


何処の猫も同じだと思うけど・・こういう入れ物があると絶対に猫は入る、

カッチ君などはまだ洗濯物が入ってるのに入ってしまうのでよくつまみ出される。

今回の画像にはカッチは映ってないのだけど・・

トメキチが入ると花柄のネットとの対比もあってか似合わないよなー、
IMG_3903.jpg

その点、ももちゃんは小さいから何をしても絵になる、
IMG_3913.jpg   IMG_3915.jpg
尻尾がボサボサですが・・

華麗なるジャンプも披露してくれました。ぱちぱちぱち。。
IMG_3912.jpg


こんな風に急な病気になることも多いし、カッチのように毎月の血液検査に通うこともあり、

どうしても犬のケアーが後回しになりがちな我が家ですから・・

病院代のこともあって余裕のある時に行こうと思ってた爪切りや肛門腺絞りにやっと先日行けた。


長く伸びてた麦の爪、歩くときにカサカサ言って歩きにくそうな様子・・そう見えるだけかな?

親指だけでも自分で切ろうかな・・って思っただけで麦はもう敏感に察知してるから、

なかなか・・集中しての爪切りは出来なくなったなーと、最近は諦めモードです。


そんなわけで連続しての病院通いの最後は麦、

オヤツで誤魔化されてガタガタ震えながらも大人しく爪切りさせてました、えらいねー、麦は。

うちに帰ってホッとして昼寝の様子・・本当に嫌いなんだなー、爪切りが。
IMG_3951.jpg

   IMG_3949.jpg



因みに・・爪切りが終わってうちに帰るときの麦は足取りも軽くスキップしてるようです・・