辻原登

新聞の書評欄辻原登さんを絶賛してる記事があり、

これまでも何度か読んでた作家さんなのに、そうだったかなーと思い、

改めて借りてくることにしたが・・ファンが多いようで、その棚には借りたい本があまりなかった・・

なので適当にこれとこれ・・って感じに2冊借りてきた。


一冊目はつい最近の発行らしく新刊のコーナーにあった、これ・・


寂しい丘で狩りをする寂しい丘で狩りをする
(2014/03/26)
辻原 登

商品詳細を見る



良いですね・・一気に読んでしまった、

例によって斜め読みの飛ばし読みなのだが・・なんせ専門的な説明が多くて、

古いフィルムの再生に取り組む女性が主人公なので、その仕事を説明する箇所がやたら長くて・・

言いわけですがね・・

犯人も昔の職業として映写技師をやってたのでその関連性で説明があるのかとも思うけど、

少し長すぎるなーと思ったなー

フィルムに関心のある人にはなくてはならない個所なのかもですが・・。


女探偵が出てくるのですが、この人の背後にも犯罪の影がまとわりついて、

それと主人公の追い詰められた日常が交差してスピード感のある仕上げになってる、

特に後半の犯人と相対するシーンはまさに手に汗を握る緊迫感がありました。

この犯人がまた憎らしい男でいっさいの反省も後悔もなし、自分の正当性をこれでもかと言い張る、

今のストーカーに当てはまるようなおよそ自己中心な男で・・女の敵にこれ以上のはまり役はない。



もう一冊のはこれ・・実はまだ最初の方しか読んでなくて、土曜日までに完読する予定・・


円朝芝居噺 夫婦幽霊円朝芝居噺 夫婦幽霊
(2007/03/21)
辻原 登、菊地 信義 他

商品詳細を見る




この本の冒頭に円朝の肖像画についての描写があって、実際に見てみたいと検索したらありました。


http://bunka.nii.ac.jp/SearchDetail.do?heritageId=213779#


なんとなく自分のイメージの中では逆向きのポーズだったのですが、他はほとんど同じ・・

多分、どこかで目にしてるのだろう・・。


円朝さんについては他の作家さんの作品でも読んだことがあり・・

円朝の女円朝の女
(2009/11/12)
松井 今朝子

商品詳細を見る



記憶に残ってるのが一人息子の朝太郎が放蕩もので勘当されて、

親が偉大すぎて子供がダメになるっていう典型的なお話だった・・。

才能もあったのに・・勿体ないと思ったのを覚えてるが。

辻原さんの本にもそのことは書いてあって・・これから読むのでその辺の描写がどう変わるのか、

そういうのとは別にこの本には専門的な知識がふんだんに使われていて、なかなか簡単には理解できそうもない。

まだ冒頭しか読んでないのにもう腰が引けていては進まないだろうにね・・

スポンサーサイト

うっかりぽん・・

昨日の日記の中で書こうと思いながらうっかり忘れてたのがあって、

北海道の夏のイベント、ライジングサンのトリを務めた歴代のミュージシャンが一挙に見れるとか、

http://natalie.mu/music/news/122050

斉藤さんのは病気でお休みして復活した最初のステージがこれでした。

久しぶりのライブでいつもに増して汗がだらだらだったのを覚えております。

ファンの声援が温かくてこの先も頑張ろうと思ったとか、えらく感動してましたねー、

あれからもう9年か・・歳をとるはずだわー。


そして配信メールでお知らせがあったドラマの主題歌を書き下ろしたというニュース・・

宇都宮放送局製作のドラマなんだとかでNHKーBSプレミアムにて放送されるようです。


以下、公式サイトよりコピペ・・

NHKドラマ『ライド ライド ライド』の主題歌に書き下ろし楽曲「ワンダーランド」が決定!!
NHK宇都宮放送局開局70周年を記念して、制作される栃木発地域ドラマ『ライド ライド ライド』に、
斉藤和義が主題歌「ワンダーランド」を書き下ろすことになりました。
ドラマは、9月24日(水)にNHK BSプレミアムで放送を予定しております。
どうぞお楽しみに!

《番組詳細》
NHK宇都宮放送局開局70周年記念 栃木発地域ドラマ 『ライド ライド ライド』
放送局:BSプレミアム  放送予定日時:2014年9月24日(水)22:00~22:59
出演:瀬戸康史 / 袴田吉彦 / 臼田あさ美 / 鶴見辰吾 ほか

 番組公式サイト:http://www.nhk.or.jp/utsunomiya/drama/




ドラマの主題歌って・・月光で懲りたかと思ってたわー、途中で放送中止なんてひどい目に遭ったのになー。

もうCMとかも依頼が来ない方が良いって思うのだが、拘りすぎかしら??


話は変わって・・和義君の朋友、フラワーカンパニーズの話題です。

ツイッターで知ったのですが、フラカンの音楽活動の軌跡が舞台になるんだそう・・

どんな物語になるのか・・興味がありますね。

その名も「僕等の深夜高速」だそうです。

http://natalie.mu/music/news/120821

もちろん演じるのは劇団員ですが・・。


久しぶりだよ・・おっかさん?

さっき久しぶりにFC公式サイトにログインしようとしたら拒否られた・・オヨっ。。

数字が印字されない・・なんどやってもできない、

もしかしてFCの更新手続きをまだしてないから?ドキッ、

でも・・会費を振り込むのは今月いっぱいでいいはず?アレッ

ま・・なんかトラブル発生中なのでせう・・?

そんなわけで今までに決まった露出情報でもアップしてみるべーと思ったものです。

そういえば和義君のツアーチケットはどうなんでそ?

自分が行かない所為かどこか他人事であまり気にもしてないのですが、

大阪はやはり激戦区らしくFC枠でもとれないって方が多々いるようです。

北海道はどうなんだろ?最近道内のファンとの繋がりがなくなって情報も入ってこない、

それもこれもわたくしのやる気のなさから来てるのかと反省・・もあったりなかったり・・

なにはともあれアルバムの完成を首を長くして待っておりますです。

斉藤さん、今頃は産みの苦しみを味わってるのかしら・・がむばれ!!





【EVENT出演情報】



「出前GACHI 003 ~福岡場所 ~特別巡業~ 浜崎貴司 vs. 斉藤和義 vs. YO-KING vs. 奥田民生」

 公演日程:2014年9月4日(木)  時間:開場 18:00 / 開演 18:30  会場:Zepp Fukuoka

  チケット一般発売日:2014年8月2日(土) 10:00~
  ※ローソンチケット・チケットぴあ・イープラスで発売
    お問合せ:BEA TEL 092-712-4221

☆その他の詳細は下記サイトをご覧下さい。
http://hamazaki.org/



口蹄疫メモリアル・イベント「水平線の花火と音楽5」
  
 公演日程:2014年10月19日(日)  時間:開場 12:00 / 開演 13:00 / 終演 20:30
    ※花火は18:50~19:4   ※日の入り 17:38
  会場:みやざき臨海公園 サンマリーナ宮崎 多目的芝広場
   (住所:宮崎市新別府町前浜1400-16)
   ※オーシャンドーム立体駐車場より会場まで無料シャトルバス運行有り。(所要時間約10分)

●お問合せ:「水平線の花火と音楽5」実行委員会事務局 TEL:0985-35-2705(平日10時~18時)


公演名:「NO NUKES 2014」

 公演日程:2014年9月29日(月)・30日(火)・10月1日(水)
  ☆斉藤和義は9月29日(月)に出演いたします。
 時間:開場18:00/開演19:00 (各日とも予定)
 会場:Zepp DiverCity (東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ)

 出演者:[9/29]斉藤和義 / the HIATUS [9/30]ASIAN KUNG-FU GENERATION / NAMBA69
      [10/1]ACIDMAN / BRAHMA ※五十音順
  ※出演アーティストは変更になる場合がございます。
  [メール] info@nonukes2014.net
   [電話] ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00~19:00)



【書籍情報】

「大人エレベーター」書籍化決定!!

妻夫木聡さん演じる青年が架空の「大人エレベーター」に乗り込み、階数に応じた年齢の大人たちに出会い、
“大人”というテーマなどについて本音で語り合う、サッポロ生ビール黒ラベルの人気CMシリーズの書籍化が決定し、
こちらのCMに出演した斉藤和義との対談も完全収録されることが決定いたしました!!
妻夫木聡さん、リリー・フランキーさん、奥田民生さんと4人での対談を行ったHALL編も収録されています。
ぜひチェックしてみて下さい!


《作品詳細》

作品名:『大人エレベーター』
発売日:2014年7月16日(水)定価:1,296円(本体1,200円)
仕様:B6判並製・254ページ発行元:扶桑社
http://www.fusosha.co.jp/

出演者一覧:妻夫木聡さんとゲスト陣の対談を完全収録。
 中村勘三郎&Char、リリー・フランキー、仲代達矢、スガ シカオ、白鵬
 佐野元春、高田純次&岸部一徳、斉藤和義、竹中直人、古田新太、奥田民生
 中村俊輔、HALL



【TV出演情報】


「SAYONARA国立競技場 FINAL WEEK JAPAN NIGHT」放送決定!!

5月28日(水)・29日(木)の2日間に渡り国立競技場で開催され、初日の28日(水)に斉藤和義が出演した
「SAYONARA国立競技場 FINAL WEEK JAPAN NIGHT」のTV放送が決定いたしました。

《番組詳細》
番組名:「JAPAN NIGHT」
放送日時:2014年8月10日(日) 20:00~23:00(3時間/予定)
※1日目と2日目の公演の模様を合わせて無料放送。
放送チャンネル:「BSスカパー!」(ch241)
※CS「スカチャン5」(ch585)でも同日同時間で放送があります。

☆試聴方法等の詳細につきましては下記サイトをご覧下さい。
■BSスカパー!(ch241)
http://www.bs-sptv.com/
■CS「スカチャン5」
http://www.sukachan.com/



SPACE SHOWER TV「スペースシャワーライブアーカイブス -MEET THE WORLD BEAT 編-」

今までスペースシャワーTVで紹介されてきた24年分の豪華アーティストの貴重なライブ映像を、
毎月さまざまな切り口で紹介している「スペースシャワーライブアーカイブス」。
今回は、毎年スペシャで生中継をしている「MEET THE WORLD BEAT」の過去の秘蔵映像が一挙オンエアされますが、
その中で斉藤和義がMEET THE WORLD BEAT '98に出演した際に披露した『幸福な朝食 退屈な夕食』が放送されます。
ぜひチェックしてみてください♪

《番組詳細》
番組名:「スペースシャワーライブアーカイブス -MEET THE WORLD BEAT 編-」
放送局:SPACE SHOWER TV
初回放送日時:2014年7月26日(土)20:00~21:00
☆リピート放送:8月1日(金)20:00~21:00/8月16日(土)26:00~27:00
使用楽曲: 斉藤和義「幸福な朝食 退屈な夕食」【MEET THE WORLD BEAT '98】(1998.9.23 OA)
番組公式サイト
http://www.spaceshowertv.com/program/special/1407_sstvlive.html
※放送上の都合により、番組内容には変更の可能性がございます。予めご了承下さい。



以上、見れるか見れないのかわからないけど取りあえずアップしてみたよ、

BSスカパーのは無料放送だというので、もしかしたら見れるかなー?

スペシャのアーカイブは見れないっすねー、昔に見た記憶があるんだけど・・

ビデオに録ったのがあったと思うのだが・・ごちゃごちゃのガラクタの山から探す気力もなし・・

今日は比較的涼しいので探してみるべぇか?

それにしても暑かった・・、いや、今も本州では暑いのでしょうが・・こちらは雨で寒いくらい、

暑くてどうにもならないあの日々がもはや懐かしいくらいです。

どうぞみなさま、猛暑のこの夏をなんとか乗り切ってください。




ごそごそ・・探してるよ、

くだらない・・?

それはある日のふとした思い付きでした。

カッチのごはんのおこぼれを必死で狙う麦の立ち姿を見ていて気が付いた!!

麦の後ろ姿が・・バレリーナのチュチュのように見えたのですが・・

IMG_8119.jpg

ねぇ?!下手な絵なのでいまいちイメージが湧かないかなぁー

tyutyu.jpg

ちょっとした毛並みの変化がそう見せるのでしょうか。

ほんの思い付き。



去年より大きい?

以前にもここで掲載したと思うけど、野鳥が運んできた(らしい)ユリの花が今年も咲きました。

名前をいろいろ検索してみたけど、どれも当てはまらない・・

葉っぱの太さや花の色、花の数も複数のが多いけど、うちのは毎年一輪だけ、

ツボミが出てから何日経ってもなかなか開花せず毎日ヤキモキ・・

これは7月13日の画像・・
IMG_8142.jpg

 御覧のように葉っぱは細いし花の色も薄いピンクだ(蕾は濃い)、

そして待ちに待った開花はこの上の写真を撮ってから五日後のこと、


IMG_8215.jpg

ほんの少しだけど先っぽが開いてきたしょっ?!

   IMG_8206.jpg


そしてこれが翌19日の朝8時過ぎで・・色はもっと薄くなってる、
IMG_8288.jpg

これが12時過ぎの画像、かなり開いてきた?
IMG_8308.jpg

  IMG_8297.jpg

そして昨日の画像がこれ・・もうこれ以上は開かないようです、
IMG_8379.jpg

IMG_8387.jpg



近くにこんなのがあったので撮ってみたけど、どーもこのユリの小さい頃に似てるんだわー!

IMG_8221.jpg


このユリはこうして毎年咲くようになるまで結構な年数がかかったので、これが咲くまで何年かかるか・・

そしてどんな花が咲くのかな~


ヒョウ柄の蝶

うちの小さな庭(畑ともいう)にもいろんな蝶が飛んできます。

以前には目玉のような模様の蝶がきてましたが、あの目玉で敵を脅すとかなんとか・・

そして今年になって表れたのが全身ヒョウ柄の派手なオバちゃん・・じゃなくて蝶です。

ヒョウモンチョウという種類なんだそうで、スミレが好物なんだって・・

IMG_8041.jpg

そう言われてみるとうちにはスミレの花がたくさんある、

去年の花のタネがそのまま開花して勝手にさいてるのやら、

園芸市で買い求めたものとか、山野草にもスミレの仲間が多い・・

IMG_8043.jpg

そのスミレに卵を産むんだそうで、某所でその幼虫の画像を見たら・・げげっ。。

ま・・蝶の幼虫はあんなもんですから・・いいんですけど、うちの庭に置いて行かないでね。

IMG_8045.jpg

正面から見るととぼけた顔してます、

IMG_8033.jpg

このでか葱坊主がよほど気に入ったのかややしばらく居ました、

IMG_8028.jpg


ということは私もそれと同じ時間ここに居て写真を撮ってたわけで・・暇人?

寒いところが結構お好みらしいけど、この日を限りに姿は見えなくなった・・

これからの猛暑に備えて山の方にでも飛んで行ったか?



この夏は冷夏・・という予報を見事に裏切り?毎日夏らしい暑さになってるここ道東です、

別に気象庁を皮肉ってるわけではないけど・・それにしても毎日暑い・・そして雨が降らない!

降っても、雨水を溜めてあるバケツにあふれるほどの雨量はない・・

そんなわけで毎日の水やりにひーこら悲鳴をあげてる労働者です。


そこですこしでも涼しい映像をお見せしようと・・

これで涼を感じていただけると幸いなのですが。

ホウシャジンの可憐な花、小さいので撮影に一苦労・・えー?腕の所為はもちろんですが、

IMG_7977.jpg

IMG_8070.jpg

ピーカンの晴れの日だったので光の加減が難しい・・相変わらずへたっぴー
IMG_7979.jpg


これまた白い花で・・でもここは日陰なのでまだマシ?バイカウツギ
IMG_8089.jpg

これはキキョウの白花、青いのもあったはず・・これから咲く?
kiki.jpg

ホタルブクロ・・ほとんど野生化していて裏の住宅にまで侵入中・・
IMG_8097.jpg


IMG_8096.jpg

これは散歩の時にみつけた萩?
IMG_7938.jpg


これほどの暑さに人間はまいってしまうけど、花たちは時期が来るときちんと花を咲かせてる、

暑かろうが寒かろうが・・その開花時期は狂うことがないようだ、

人の手の入らない方が得てして元気なのは不思議だが、自然のなせる業かしらん・・

そんなわけで・・暑さに負けずお元気で!!


最終ラン

春の旅もあと1週で終わるこの頃、秋の旅が始まるまでのロスタイムをどう過ごすか・・

今はまだ畑の仕事があるから・・それほど危機感はないけどね、

今週と来週は北海道を走ってるこころ旅チームです、

網走方面にも来たのかな?

今週は札幌近辺を走ってたようだけど、道東に行くか、道北に行くか??

どっちやろねー?

北海道に住んでいながらここ道東の親戚関係の地にしか行ったことのないわたし、

行ったことのない場所がたくさん出てくる、小樽、妹背牛、羽幌、石狩・・・

懐かしいとかの感慨もなくなんとなく見てるのだが、こういうのってやっぱりつまらないと思う、

車が苦手で移動手段が限られてる自分には旅は縁のないこと、旅の思い出は車に酔って苦しんでたことしかない。

だからテレビで旅番組を見るのが楽ちんで良いのだが・・思い出は作れない、

こころ旅に出会ってからいろんな人のこころの風景を見てきたけど、そのこころに寄り添う作り方がいいね。


自分の思い出の場所はないけど、それは何処にでもあるってことかも・・


さて、秋の旅のスタートは大阪から・・・


下記のような予定で走るとのこと、


<2014年「秋の旅」>
9月22日(月)~12月19日(金)
今回訪ねる「こころの風景」は・・・

大阪府 兵庫県 鳥取県 島根県 山口県 福岡県
佐賀県 長崎県 熊本県 鹿児島県 沖縄県 


火野さんの体力の続く限り走るようです。

 



♬ ためいきひとつ  ぽけっとにおしこみ

  しらないまちなみ  おもいながら・・

  あ・・もうすこし

作柄報告

この夏は長期予報冷夏と言われてたのが、最近になって訂正があり、

例年並みの暑さだろうと言い直してたけど・・

気のせいか?その日から寒くなったような気がするのは私だけ??

天気の神様も天邪鬼で逆に方向転換したように思えるのは自分も天邪鬼だからだろう。


今日はお昼過ぎから日が照って暑くなってきたが、この頃は朝晩が寒くてまるで秋口の気候です。

夜の最後のおしっこに麦を連れて外に出ると寒くて震えがくるほど・・

あわてて開けっ放しのハウスのビニールを閉めに行くのだけど、

最近は野菜たちが大きくなってハウスも完全には閉まらない・・


こんな感じです、大きくなったでしょう!?

IMG_7920.jpg

IMG_7912.jpg

これはミニトマトと言われて買った苗だが、なんだか粒が大きいような?
IMG_7919.jpg

キューリももう10本くらいとって食べてます。
IMG_7923.jpg

ナスビはまだ小さい・・5・6センチくらいかな?
IMG_8082.jpg

ナスビはあまり食べないのだけど友達にあげたり、漬物にしようかと(漬物だったら食べる)


ピーマンは皮が薄くて美味しい・・市販のはもう食べられないよー!

IMG_8083.jpg

これはししとう・・まだ小さい、
IMG_8084.jpg



このミニトマトはフルーツの味と言われて買ったけど・・

食べてみたら???謎の味だった・・トマトの味ではないぞっ。。

IMG_8085.jpg


ま・・でも、まだ完熟ではなかったからかも??と言い聞かせて次回に期待!?


大きいトマトはまだまだ青くて小さい、早く食べたいなぁー!


あ・・でも、食べるころにはもう秋なんだろうな・・。


山野草

前から欲しかった・・ねだってた山ボタンを貰ってきた!!

IMG_8062.jpg


知り合いのKさん宅にある山ボタンには以前からタネができて、実生の苗が親株の周りに生えてるのだが、

まだ小さくて大きくなってからもらう約束だったけど、

その前に出来たタネを貰って自宅の庭に蒔いて発芽を待ってたのだが、

一度は発芽した苗を西日に当ててダメにしてしまった経緯があって、それ以降はずっと我慢してた。


それで先日の涼しい日に思いたって尋ねてみることに・・

さいわい在宅してたので庭を見せてもらってるうちに、頂けることになって・・へへっ。。


そしたらその横にあった山シャクヤクの苗も持ってくかい??ってなことを言われて、

ハイハイ・・持っていきますともー!!

ってな具合でもらっちゃったー!!

IMG_8006.jpg

山シャクヤクの方が大きいのでこっちはなんとか大きく育ちそう!?

山ボタンはまだ小さいので今年の冬越しが心配・・

そして来春の雪解けのあとで雑草と一緒に抜かないようにって・・くれぐれも言いつかってきた。

信用がないんだー、なんたって一度苗をダメにしたからねー心配するのわかるよ。


んで・・他にも我が家に来ていつの間にか消えた(そういうことばっかりやってます)、

このシーズケースももらってきてー、
IMG_8061.jpg

このオダマキは初めて聞く名前、スズオダマキと言う名前だそう、
IMG_8047.jpg

小さい株で2・3センチほどの長さしかない・・これまた消えそうで心配だわー



最後は我が家にある白根葵(シラネアオイ)ですが、タネらしきものが見える?

IMG_8069.jpg


これが果たしてタネとして落ちて発芽するものなのか・・

あるいはもう既に発芽してるのに私が草と間違って抜いてしまってる・・のか?

うーーっむぅ・・草取りはあだやおろそかにできませぬ。





好きだからこそ・・?

早いものでもう7月・・と思う間もなく今日は5日ですって!

ビックリですよねー、毎日こんなに早いのは毎日同じことの繰り返しだからなんだとか、

子供の頃が長く感じるのは毎日違う出会いや発見があるからなんだそうで・・

なるほど、この年になるともう大体の出来事は見てきたし経験もしてきた、

だから次に何が来るかもわかるので脳が怠けるのですね・・きっと、そんな気がする。


さて、表題の意味ですが・・これはNHKに対する告白?じゃなくて告発です!


このところやたら目につくのですが、新聞の読者投稿欄に多いNHKへの苦言、助言、進言のたぐい、


つい最近の新聞にも・・あれ?今朝だったけか?(もう忘れてる・・

毎朝車の中でNHK-FMのニュースを聴いてる方からのご意見でした、

ラジオですから原稿を読みながらのニュースなのに、毎日のように読み間違いや句読点の変な付け方があるのだそう、

どういうアナウンサーが読んでるのかは知らないけど、私がたまに聴いてる土曜日のニュースではベテランのお顔の知れたアナウンサーが読んでるけど、やっぱり間違います、それも何度も同じところで言い間違えて直すので、もういいよ!!って茶の間で言ってしまうこともあり・・苦笑。


なんていうか・・間違いは誰にでもあるけど、

今の放送局アナは録画放送やアドリブには強いけど、正確な物言いに慣れてなくて、

面白いことを言う方が重宝されるし、美系ならもっと大事にされるし、

間違えても昔ほどきつく叱れない上下関係がここにもあるのかなーと、素人考えで思うわけです。


昔のアナウンサーは声の質からしてよかったと思うのだが・・

イントネーションもきちっと統一されてた気がするし、関西なまりとか今ほど感じなかったように思う。


この他にもご意見はあって・・

ドラマのタイトルが卑猥な直接的な表現が多くて不快だとか(プラトニック・・)

試してガッテンのタイトルに「ヤバイ!・・」と言うのがあって、使ってほしくなかったとか・・

BSでの番組の宣伝を総合TVやEテレでやるのは如何なものかというご意見、

そしてこれは少しNHKとはかけ離れてしまうかもですが、

朝のテレビドラマの主題歌を歌ってる歌手の声が鼻濁音になってなく、ガギグゲゴが不快で音を消して画面だけ見てるんだそうです。

今の若い歌手は鼻濁音とか知らないのかしら・・??

その方は高齢の方らしく昔からの教育ではきちんと鼻濁音を教えられたので気になったとのことでした。


BSのドラマの予告編をEテレで初めて見たときは私もびっくりした!!

間違ってBSのボタンを押したかしらん・・と確認したものです。

そこまでしてBSの番組を見せたい・・・ってかBS放送の契約が欲しいのでしょうが、なんか浅ましいな・・


BSといえば私はNHKBSの放送開始以来の視聴者なんだけどね、今ほど番組内容は盛り沢山ではなかったよ、

それでも地上波放送があまりにもつまらなくてBSに逃げてスポーツ放送ばかり観てた、

あとはお堅いニュース特集やら海外ニュースが主だったけど、それでも民放放送よりはマシかと思った、


でも、時代はすっかり変わって今じゃBS民放でも面白い番組がたくさんある、

古い時代劇なんか大喜びで観てる、だって民放が見れなかった頃のを放送してるんだもの、

だから最近はNHKのBSもあまり見てない、同じようなジャンルが多いような気がするしね・・

自然紀行のジャンルが好きなんだけど、最近は似たような映像を使いまわしてる気がして、

NHKもなんか変わったなーって最近は特に思う、

それはだからこんな風に他の方も投書で書くくらいだから同感なんだろうな・・

NHKらしさがなくなったのが大きいなー、他局の良いとこ取りばかりじゃない?

なんでアイドルやお笑い芸人がホストやホステスなんだろ?

自局のアナウンサーは使わないで他局で話題の人を連れてくるのは知恵がないんじゃない??


私は番組の中で録画映像の隅にゲストの顔が小さく出るのが嫌い!

あれを消すスイッチをリモコンに付けてくれないかしらん、無理かしらね~ん?

あれがあるおかげで観たい番組も見れなかったりするから・・人の感情ってなんとも厄介。。


でもたまーにドキュメント番組で良いのがあるから、まだもう少しNHKを見ていくつもり。