兄妹だもの

カッチとももちゃんは兄妹で我が家に貰われてきた、

そもそもの馴れ初めは私が八割れの子猫が欲しいって、行きつけの動物病院に話していて・・

そしたらたまたま北見の同系列の病院に居る捨て猫の中に八割れが居るって聞いて、

連れてきて見せてもらったのがカッチくん、綺麗なハッキリした八割れ模様で即決断したのですが、

同じく捨てられてた兄妹が居るときいて、離れ離れにするのも可哀想なので二匹とも貰ってきたという、

そんなエピソードの持ち主なのですが・・当の病院側ではそんなことも忘れてしまったようです。

カッチくんはそれで捨てられてた時にカラスに突っつかれた傷が今でも残っていて、

それを見るたびにそのころのことを思い出すのでした。


こうして並ぶと体型も毛色もまるで違うのでとても同胞とは思えないでしょ?


でもね・・よぅく見ると模様が不思議なくらい似ていて、足の模様とか同じように色分けされていて、

変なとこが似てるねーといつも思ってる。


IMG_5555.jpg

顔の模様もお髭がないだけでほとんど同じ・・ね?! うん。

IMG_5559.jpg

この二人は大体くっ付いて寝てるけど、ケンカも一番多くて・・

仲が良いほどなんとか・・ってね、そのまんま!

IMG_5553.jpg


ケンカの原因は大体が狭い所に無理やり入ってきて・・どっちかが出て行くという、

たまには重なり合って寝てる時もあったりして・・そんなのを見るとなんとなくほのぼの。。


ももちゃんの性格はビビり・・麦が吠えると真っ先に逃げてく、爪きりが怖い、

トメ吉のような雑なネコは嫌いみたいで、未だに仲は良くない・・

時々、トメと追っかけっこをしてるので本気でやってるのか心配になるほど。


カッチの性格は鷹揚・・のんびりタイプでちょっと抜けてるのでは??って思うほど性格は良い、

なのでカッチが糖尿病なのは飼い主としては助かることが多く、注射を嫌がらない、威嚇をしない、

お医者さんの前でも恐がって攻撃することもなく、そういうのは患者としては優等生だと思うので・・


これが他の子だったら・・と思うだけで背筋が凍るほど・・有難いって感謝するくらい、

カッチにしたらいい迷惑だろうけどね、だからこれ以上悪くなってほしくないって思うな。





スポンサーサイト

テレビ好き?ミューおばぁちゃん

テレビが好きって言うよりは、そこに映ってる鳥が好きなんだろうな・・

鳥に限らず・・素早く動くものならなんでも興味津々で、テレビの前にジッと座って見てる。


この日はNHKーBSプレミアムで放送してた自然番組を見ての行動で、

かなり熱心に見てました。


この野鳥はノグチゲラっていうクマゲラの仲間ですが・・希少動物らしいです。

IMG_5480.jpg

クマゲラの仲間は普通、地上に降りてエサ探しはしないのですが、

この鳥はこの島特有の生態系に合わせた食餌方法を見に付けたのだそう。

エサが少ないので木の中にいる虫だけでは生きていけないのでしょう


IMG_5483.jpg

これを見ながら何度かテレビに向かってジャンプしてましたが・・

手ごたえがないのでテレビの後ろを覗いたりしてね・・

御年20歳は過ぎてると思われるミューさん、まだまだ狩猟本能は衰えないようで、

いつも熱心にテレビを見てます。


IMG_5485.jpg


他のネコたちはこういうのにあまり興味を示さないので、やっぱり個性があるんだんーってね。

こうやってアングルを買えるとうちのテレビが大きく見える、

40型くらいのテレビに見えなくもない??くもないか・・。


いつかは40型くらいのサラウンド方式のオーディオ装置付きのテレビが欲しいなぁ。

マイペースなトメっち

トメの行動はいつも予測できなく、突拍子もないことをして笑わせる、

我が家のムードメーカーとなってる。

これがうちに来た当初はやんちゃで暴れん坊でとても手におえなく、

他の子との相性も悪く何度も泣かされたものだが、

その性格を知ってしまうと、およそ普通の猫らしくない行動につい感心したり、驚いたり、

いったい、この子は利口なのかバカなのか・・

一番の違いは・・何と言っても野菜が大好きってことかな、

未だに野菜は洗ってボールに入れたまま放置するとトメが咥えて持って行くのでね、

必ずザルか何かで蓋をしたり、冷蔵庫に入れておかないとダメなのだ。


ま・・要するに好奇心旺盛ってことなんだろうね。



そんなトメのある日の出来事・・

パソコンの置いてある部屋に行くと・・こんな所で寝てた!?

IMG_5568.jpg

折りたたんで立てかけてあった昼寝用のマットにどうやって入ったのか・・

IMG_5572.jpg

お・・カッチ兄ちゃんも入る??

IMG_5571.jpg

いやぁー、意外と寝心地良いんだよー、気に入ったわい、

IMG_5565.jpg


猫は狭いとこが好きだから、狭ければ狭いほど挑戦したくなるんだろうな?


追加ネタ

昨日の日記に書こうと思いながら忘れたことがあり、追加して書きます。

コンビニのセブンイレブンにて配布してるフリーペーパー「ぴあ」10月号に斉藤さんの記事があります。


表紙にも・・少し眠そうな?二日酔いで怠そうな??

  IMG_5604.jpg

なんか髪の毛が切り過ぎたのかぽよぽよで・・イマイチ決まらないっすねー


あと・・これは道内限定の番組かもしれませんが一応挙げておきます、

10月30日(水)深夜1時35分~

映画「潔く柔く」のSP番組がデジタルの番組表に載っていて、偶然発見したんですが、

映画の出演者によるコメントとか流れるようですので、もしかしたら斉藤さんの映像もあるかも?

ってことでお知らせしておきます。


ユースト中継

ツイッターで告知されてたライブリハ会場からのユースト中継は短かったけど見て良かった、

斉藤和義の出演はありませんって断り書きがあったので、

ライブのリハなのにボスが居ないの??と不思議に思いながら見てたら、

ライブリハ会場の隅っこの小部屋?からのプロモーターさんによる進行で、

プレゼント盛りだくさんの内容みたいでしたね・・(時々見てない・・)

斉藤さんは出ないと諦めてたらひょっこりと表れてご挨拶・・ご機嫌よさそうでしたがすぐ行ってしまった。

なんの心の準備もなく・・あっさりと出てきてあっという間に消えて行ったわー、


ツアーグッズの紹介もありましたが、実際にスタッフさんらしき女性が着て見せてました。

なんだー、ステージでのリハの様子が出るのかと・・って、とんだ早や合点でしたがね、

ツアー初日を盛り上げようというプロモーターさんの作戦成功でしょうか。


もう終わりかなってころにまた斉藤さんがひょこっと中継ブースの横を通ってきて、

プレゼント用のバブルヘッド人形にサインをお願いするプロモーターさんでした。


スミちゃん、トムさん、タケやん、藤井さん、高野さんも横を通る時にご挨拶して帰って行ったが、

このあとプロモーターさんも加わっての飲み会かなー?

BXa6YN7CIAAW0NU.jpg※平仮名でさいとうかずよしと・・



もう一個のユーチューブ中継は以前に告知のあった「TOYOTA白黒歌合戦」のライブ、

これはすっかり忘れていて見れなかったけど、トークパーツは見れました。

まだ見れるかな??いつまで公開してるのかな・・。

http://www.youtube.com/user/shirokuroutagassen/custom



先程のユースト中継でプロモーターさんが言ってたけど、

オリコンランキング、デイリーチャートは初登場で2位に「斉藤」3位に「和義」だったそう、

私はどっちかというと「和義」の方が優位かと思ってたので意外な結果、

皆さん、シングルを持ってなくて買うのか?シングル集として聴きやすいからなのか??

これは多分最近斉藤和義を知ってファンになった方が買ってるのかと邪推する古いファンです。

そしてこの好きな曲ランキングでもやはり最近の曲が多くて、

古いファンならこういう結果は出ないだろうなーと、勝手に思う次第です。

http://www.oricon.co.jp/music/interview/page/763/2/#2






さて、台風は明日になってどんな影響を及ぼすのか?

北海道は直撃はないようですが、明日のツアー初日が中止になるのだけは避けたいですよね、

最近あまりやってない曲を思い切ってやってくれると良いなぁ~と、

行けもしないのに・・ましてやこんな田舎の僻地で密かに思ってるだけなのだが・・


それにしても・・20周年ですからたくさんの曲がお披露目されるのを待ってる、

そんな曲たちを思い出しながら好きな曲を頭の中にリストアップしてます。

そろそろ畑も終りか

今年のリンゴは10個くらいが実を着けてますが・・お味の方はどうだか??

IMG_5599.jpg

いつもよりは虫食いの被害はないようです。

トマトももう青いのが赤く熟すのは無理なので青いまま採ってこうして追熟してる、

でも・・こういう熟し方はやはり味が本当じゃないので、そう思って覚悟して食べてる。


IMG_5573.jpg

近所のベテランのおばちゃんは冷凍にしてトマトジュースにするんだとか・・

うちは冷凍庫も小さいので無理なんですが・・技術的にも無理かと、


ブルーベリーは豊作の歳でした、

冷凍したのもまだ手つかずのまま・・これは生のをヨーグルトに入れて食べてるところ、

IMG_5315.jpg

このジャンボピーマンはそのベテランのおばちゃんが作ったもので、

なんでも「万田酵素」を肥料として与えてるのでこんな大きなピーマンになるらしい、

IMG_5576.jpg

こんなデカいけど柔らかいしとっても美味しいのです、

私にもその万田酵素を使いなさいと薦めるのですが、どーも私は古いのか?

不自然な気がして使う気にはなれないでいる・・いつか使う日がくるのかなー。


そしてこのブドウも今年は割と良く採れた歳だった、

花の時期に雨が少なかったのが良かったみたいで、どれも甘くて・・

特に巨峰は大粒でたっぷりと果汁が入ってて甘みも濃くて美味しかった!

IMG_5449.jpg

これはシシトウですが・・時々すごく辛いのがあって、どうしようもなく辛かったよ~~

IMG_5460.jpg

いろいろと調理法も工夫してみたけどね・・辛いのは抜けないんだねー、

辛い苗木に当たったのかな??


来年はもうやめようかと思案しきりなこの頃です。

あー、早く冬が終わって春にならないかな~~!




雨の隙間に・・

めっきり涼しくなったので久しぶりに公園に行き、フリスビーで遊んできましたが、

ここの公園の紅葉はまだまだで・・落ち葉はいっぱいだったけどね、


フリスビーが終わって息も絶え絶えの麦はここの水辺で水を飲むのが習慣だけど、


画像pana 094

この時は久しぶりの所為か?飲まないで帰りました。

画像pana 096

この地面一杯の落ち葉が曲者で・・何が下に隠れてるかわからないので要注意なのです!!

よそ見してちょっと振り向いたら何かを口に入れた麦がコソコソやってる・・

というシーンが何度あったことか・・まったく油断も隙もありゃしないっ!


画像pana 097

そんなこともすっかり忘れて?秋の散歩をエンジョイする麦さん、


赤いのはドウダンツツジの葉っぱくらいかな??

画像pana 101


画像pana 116

これはなんの実かな・・?
画像pana 115


少し歩くとまた別の公園があって、ただいまペンキの塗り替え中らしく、

ぐるっとロープで囲ってあり、危険!!と書いてある。

IMG_5591.jpg

こういう公園の明るい空気の中に「危険!」という文字がとっても似合わない、

kouenn.jpg

公園には子供たちが居ないとね・・



IMG_5592.jpg

あ・・なんか口に入れた?!


この頃のこと

「潔く柔く」の映画に出てる長澤まさみさんを迎えてのイベントがあって、そこに飛び入りゲストとして招かれた斉藤和義さんが花束を持って登場するというニュースが出てました、

http://natalie.mu/music/news/101665


この映画は日本テレビがスポンサー提携らしく、他の局ではあまり取り上げてないのかな?

朝のワイドショーは同じ美脚でも森高の方がニュースになるようです・・



タワーレコードの意見広告(と言うんですね)NO MUSIC, NO LIFE.100作目記念ポスターに、

ユーミン、くるり、SOIL と一緒に斉藤さんも出演してます。

なんでも正装してホテルで撮影したとか・・以前のポスター撮影の時は硬い表情でしたが、

今回は笑顔も見られるようで・・あの時から随分と周りの環境も変わって貫禄が出てきたのかな。

http://tower.jp/nomusicnolife/


なお、このポスターはアルバムを購入した方にも抽選であたるようです。



そして金曜日にはMステがあって、ドラムの小田原さんの顔を見てビックリした人も多いのでは・・

あのメイク、実は全員でやりたいと局側に申し入れたけど、肖像権の問題とかで実現しなかったとか、

それでKISSには似ても似つかないピエロみたいなメイクになったのですね。

  BW21_h8CcAAUdY3.jpg



公式ファンサイトにはStrypesと記念撮影する和義バンドのメンバーが・・

前回も彼らが出た時に斉藤さんも出ていて、吉野屋のドンブリをプレゼントしたのだそうで、

そのドンブリを使ってるという話をされたようです。

それにしてもKISSのメンバーはデカイ!!あんなぽっくり下駄みたいな靴でよく階段を降りてこれると感心!



番組が終わったあとで書いた出演者のサインを掲載してるサイトがあって、


http://www.tv-asahi.co.jp/music/contents/m_after/cur/

斉藤さんのサインもありましたよ。



そしてそのあとのウエブでの番組「MUSIC FRIDAY」も見てましたが・・

前置きが長くて・・アルバムの紹介はホンのちょっとしかなくて、物足りない感が残ったワン。

でも、レコーディング映像もバッチリ見れたし。やっぱり見て良かったですがね・・


そうそう・・日曜日の新聞に道内のAMラジオ局で和義さんのコメントが聞けると知って、

あまり聞いたことのないAMの電波を探して慌てましたが、なんとかコメント部分はキャッチ出来ました、

かかった曲は「やさしくなりたい」と「流星」だったかな??



以前にもファンクラブ限定かなんかでアルバムの曲のお披露目会みたいのがあって・・

ちょっとずつ流れてたのを必死で聴いてたのを思い出しましたが、今回のはそれよりも短いお披露目だったかな。


チバさんとかクハラさんとかのコラボはやってる本人が一番楽しいんだろうな、

私としてはやっぱりどこまでも斉藤和義の金太郎飴状態の曲が聴きたいんだけど、

今の斉藤さんは誰かとやるのが楽しい時期なんだろうね、


いつかまた一人っきりのレコーディングがあると良いな。



そして昨夜のBSプレミアム「ザ、カバーズ」に初回のゲストとして出演した斉藤さん、

またまたヒョウ柄のニットみたいな衣装で登場・・いつまでヒョウ柄ブームは続くのか??


大阪のオバちゃんみたいって発言もあるぞ・・


ライブの時はまた別の衣装で歌ってましたがね、「ダーリン」はジュリーのキーよりも高いんだそうで、

「二人でお酒を」は椅子に座って弾き語りでしたが、いつものように目を閉じて歌う和義さんでした。


リリーさんの選んだ曲のコーナーがあって、タイトルからして面白い、

「さっそく振り込みありがとう」みたいな?そんな歌でしたよー(笑)


あとは「Always」を歌って終り、あっと言う間の30分でしたーー


余談ですがこの「Always」を聴くと何故かフックブックローの「LOVEの(を)プレゼント」が浮かんできます、


今朝も流れてたけど・・何処と言って似てないのにねー、リズムが似てるのかな??

モータウンサウンドとか言うらしいのですが、詳しいことはわかりません、

「歩いて帰ろう」もその系統なんだとかで・・なんとなく古いポップスってイメージですね。



以下はツイッターで掲載されてた画像です・・


ドレミファさまぁ~ずより、

BVYSWLkCEAAwJrl.jpg

僕らの音楽より吉井さんとおそろのカーディガンを着て、

BWThAPcCIAAZkfq.jpg
これは和義さん側の用意したものでお値段を聞いてビックリ!!



そしてこれは雑誌の表紙になったライブでのカッコイイ一枚!
BWMf7MdCMAEDnhN.jpg



ミュージシャンはライブの時、役者になって違う自分を出せるんだね。


さて・・このあとは水曜日のいいともかな??

明日のMステ

ついこの間出てたように思ってたけど・・明日のMステでは何故か「やさしくなりたい」を歌うようです、

その理由をいろいろ考えてみたけど、一つはアルバムの発売を告知してPRするため、

もう一つはツアーが始まるのでその宣伝とどんな内容のツアーになるかとのPR・・

この時期、いろんなメディアに登場して営業活動をするようだけど、スペシャが多いですね、

地上波テレビでは扱ってくれないのかな??

それとも若手に場所を譲ってベテランはマニアックな媒体に出てるとか・・?


そんなマニアックな媒体としてこのウエブ番組があるようですが、時間帯からしてじっくり見れる方も多いのかと、


http://www.youtube.com/watch?v=k1bgOh0INto


私としてはNHK-FMで放送されるこの番組を聴いて情報を入れようかと思ってます、

http://www4.nhk.or.jp/mp/x/2013-10-23/07/89649/


ラジオなら録音もできるしね・・一石二鳥!!

水曜日の午後4時からです、お忘れなく!!(自分に言ってます)




まだ公式からの通知はないけど、

NHKのBSプレミアムの新番組、「The COVERS」に最初のゲストとして出ます。


 NHK-BSプレミアム

2013年10月20日(日)  午後10:50~午後11:20(30分)


番組HP: http://www.nhk.or.jp/bs/t_entertainment/



・・・番組内容・・・

MC:リリー・フランキー/夏菜 

『昭和の名曲を今をときめくアーティストのカヴァーで歌い継ぐ音楽番組“カヴァーズ”。初回ゲストは斉藤和義。音楽作りにおいて歌謡曲から多大な影響を受けたと語る斉藤がカヴァーするのは幼少期に大好きだったという沢田研二の「♪ダーリング(1978年)」と、アマチュア時代にカヴァーして以来の披露となった「♪二人でお酒を(梓みちよ・1974年)」。ヒット曲「♪やさしくなりたい」ほか』




梓みちよさんの「二人でお酒を」はBSフジの某番組でも披露してますがね・・

「ルビーの指輪」とか「ギザギザハートの子守り唄」「め組の女」もゆずのお二人と歌ってたねー、

原田真二さんの曲も結構好きでカバーしてたし・・


斉藤さんは歌謡曲の影響が大きいと言ってる割にはあまりそういう曲をライブではやりたがらないと思う、

例えば「赤いヒマワリ」や「花」「真夜中のプール」「マリリン」などかな?


ライブではどうしてもノリの良いハードな曲を選ぶ傾向にあって「FIRE・DOG」や「砂漠に赤い花」などがお気に入りのようですが、

斉藤さんの声質にはどっちかと言うと歌謡曲っぽいメロディーラインが合ってると思うのだが・・

人は自分で思ってるほど自分のことはわからないものですから・・そういうギャップも生まれるのでしょう。

そんなわけでライブのセットリストは私にとってはいつも消化不良なものになるのです。

これから始まるライブツアーもきっとそんな感じでマイペースで行くんだろうな、

そうやって私の消化不良は今後も続くのだろうなーー。







20周年ライブ放送@WOWOW

昨夜の放送は割と自分の思う通りになってたような・・?

アンコールが見れなかったのは残念だけど、音が悪かったとか?(場所を移動したから)

取りあえず・・昨夜放送された曲目リストをば、どぞ。


 1、ずっと好きだった
 2、Hey!Mr.Angryman
 3、Are you ready ?
  ーーMC--
 4、カーラジオ
 5、愛に来て
 6、僕の見たビートルズはTVの中
 7、空に星が綺麗
 8、郷愁
 9、老人の歌
10、歌うたいのバラッド
  --MC--
11、何処へ行こう
12、砂漠に赤い花
13、やさしくなりたい
14、Heiio!Everybody!
15、ベリーベリーストロング~アイネクライネ~

ーーインタビューーー

16、君の顔が好きだ
17、Always
18、歩いて帰ろう




ずっと座って落ち着いて見られたわけじゃないので、あんまり覚えてないけど・・

印象としてはいつも思う事だけど、CDで聴いたのよりやはりライブが断然良いってこと、

特に新曲のカーラジオやAlwaysなんかはほとんど別の曲に聴こえて、こっちの方が良いのにって思うのは毎度の事
で・・

CDだととっても軽く聴こえるのは何故なんだろう??歌詞にしてもメロにしても、


あと・・しみじみ思ったのは昔の曲が当時に比べて似合わなくなったとでも言うのか、歌詞が若いっていうのか?

だからイメージとして残ってるものを今はあまり生では聴かない方が良いのかなって思ったりね、


歌うたいは最後まで声が続くかと心配しながら聴いてた・・もう音域がギリギリって感じでしたねー、

老人の歌はギター独奏の見せ場を謙さんに譲って?(体力温存かと勘繰るのだった^^;)これはこれで良かった。


客席、結構映ってましたね~~!!

ライブ後の会場の外でも皆さんが手を振って楽しそうでした(風船持って・・私も持ってる


また11月にも再放送があるので今回見れなかった方や録画に失敗した方は要チェックですよ!

http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/104026/


あ・・そういえば、インタビューの時に席を外して聞いてなかったけど、あんま変わったことは言ってないと思う。



終わってしまったけど、さまぁ~ずと斉藤和義のコラボ企画番組も面白かったです、

楽器を使ったクイズとか意外にわからないものですね。

会うたびに初対面みたいで・・とさまぁ~ずの三村さん?(どっちだったかな?)が言ってたのが納得できて笑った。

和義さんはさまぁ~ずの独演会にも行ったりしてるそうで、そういう親交は大事ですよね。

会報を読むとお芝居にもよく行くみたいで・・ちょっと意外な気も・・?

パフューム、ローラ、新人アナにセクハラ発言のないのが物足りない私はおかしいのか・・


そして「僕らの音楽」では吉井さんとのコラボで「やさしくなりたい」を演奏してましたが、

これが意外って言うと語弊があるかな??吉井さんの声に合ってるなーって思ったです。

吉井さんのお母さんも和義さんのファンなんだとか・・やっぱり熟年女性に好かれるのねー、


大森南朋さんとのトークもリラックスした感じで、なんだかすっかりテレビ慣れした感がありありでしたね~、

そういえば、以前見てなかったキムタクさんとのコラボ演奏がこの日見れたのはラッキーでした。

使いまわしでもジャニ系を見せたい某テレビ局って・・・冷汗。。


さて、いよいよ今月末からはアルバムを冠してのツアーがスタートしますが、

それに先駆けての宣伝の意味もあるのか・・またまたMステに出演とのこと、

18日の放送ではあのKissや話題のバンド、strypesも出るようです、和義さんの反応や如何に??

http://natalie.mu/music/news/101270



最近はアルバムを出す前に「いいとも」に出るミュージシャンが多いけど、和義さんも出るかな??


あと、某コミュで知った情報ですが・・BSプレミアムのリリーさんの番組に出るようです。

NHKサイトに行っても情報はなく、デジタルの番組表にもまだ載ってないけど・・

10月20日の夜に放送らしい・・昔のポップスをカバーするとか??そんな番組らしいっす。


リリーさんといえば、NHKの対談番組で初顔合わせしてその後の飲み会で意気投合した間柄でしたが・・

あの番組はあれっきりで終わってしまったのかな??『白い部屋』とかいう番組名だったような?うろ覚え・・



何故か和義さんは新番組の初回のゲストに呼ばれることが多いですよね、どういう所以なんだろ?

取りあえずインパクトの強いゲストを・・ってこと??


コミックが原作の映画ももうすぐ公開されますが、試写会に出て主題歌を歌うってのも有りかな??

万が一、出たとしてもワイドショーではカットされるのが恒例なので期待はしませんが・・

この主題歌が「マイウエイ」という有名な曲に似てるとのたまうお人が居ましたが、

気になったので聴いてみました・・

http://www.oricon.co.jp/cinema/trailer/d/2050/


結果・・よくわからないでした。

そういえば明後日シングルCDが発売されますね、予約したのがちゃんと手に入るのか?

地元のツタヤはレンタルだけの扱いになったようで、CDショップは撤退したようですが、

そんなわけでネットで買うか、隣町のCDショップまで行くしかないですな・・

ますますCD離れが加速しそうな、そんな田舎町の音楽事情でした。

尿糖検査キット

猫のカッチくんが糖尿病と診断されて早いもので8か月以上経つけど・・

その間に血糖値の数値が平常値まで下がって・・下がり過ぎて低血糖になったこともあり、


なんだかんだで未だにインスリンの投与は続いてる。

田舎なので動物病院は一軒しかなく、土日はお休みなので急病の場合は隣の町まで走ることに、


しかし・・ある事情で車での遠乗りが出来ない私はこの地の病院に頼るしかない・・・

そんなわけで金曜日の夜から日曜日にかけて具合が悪くなるのが一番の恐怖になり、悩ましい思いをしてたのだった。


そんな時にドクター(獣医)が提案したのがこの尿糖検査キットであった、


IMG_5512.jpg


もちろん、犬猫用のなんて無いから・・人間様用のである、

これで尿糖の数値を検査をすれば検査のたびに病院に行って採血しないで済むのだ、


採血の度に猫を押さえつけてストレスを植え付けることもなくなるし・・で、

なんて良いこと思いついたんでしょ!?

と、自画自賛してたドクターであったがね・・


尿を採る方は大変です・・カッチのトイレの時間なんて決まってないし、留守中にするかもだし、

トイレに行くカッチのあとを追いかけて走る飼い主に何事かと麦は興奮して吠えるし・・

うまく採れない時は次のオシッコまで待機して食事もおちおちゆっくり出来ない始末・・


まぁ・・今のところはなんとか数値も高めでハッキリしてるのでインスリンを打つ目安はわかりやすいんだけど、

このあと、数値が低くなって目安になるオシッコの色が判別し難くなるとやっかいなのかなーと、


まだこの方法でやり始めて2週間くらいだけど、カッチの状態は良いのでうまく行ってるのかな?ってね、

体重も一時は3キロ台まで減って骨がゴツゴツして痩せてたのが、今は4キロ台に回復してきたから・・

元の5キロ台にはならないかもですが、毎日ご飯を催促に来るようになっただけでも嬉しい、


そんなカッチくんは注射が嫌なのか時々雲隠れして姿が見えなくなるのだが・・


あちこち捜索して・・こんなところで寝てるのを見つけた時には本当にホッとした、


IMG_5507.jpg



マジで・・家出した??と思ったもんねー。

北海道というブランド

毎日のようにテレビを賑わせてるJR北海道の不祥事ですが、全国的なニュースではどうなんだろ?

やっぱり大きく取り上げてるのかしら・・ってふと思うことがあり・・

どうしても地方の立場でしかわからないことが多くて、疎外感はいつもある。


そんなことが直接関係あるとは思わないけど、どーせ田舎だしぃーみたいな気持ちはあると思う。

大きな都市に居てはわからないちょっとした行き違いとか意思の疎通の難しさとか・・

組織としての上下関係のシガラミ?というか、やっても無駄、努力は報われないみたいな無気力感を感じてしまうのは私だけだろうか??


それとは別にプロ野球では日ハムの最下位が決定したが・・

これまたテレビで見ると選手たちの動きや顔の表情にハキがなくて、どーも諦めてしまってるような??

誰が悪いとか言う問題ではなくて、チーム内のムードが良くないような・・?

そりゃ負け続けたらムードが悪くなるのはわかるけど、必死に勝ちたいって気迫が感じられないのだが、


相手チームの選手たちは何点もリードされてるのに負けてるって気がしないのか、すごく気迫を感じるし、

なんというか・・負けてきた経験とでもいうのかな??負けてる時の気持ちの持って行き方が違うのかな?


何度も勝ちゲームを落としてるとそりゃやる気もなくなるわな・・そう思っちゃうよなぁ。


こんなハズじゃぁ・・って思ってるうちにシーズンは終りですよぉー。


北海道だから日ハムを応援するってのはちょっと違うんだけどね、なんとなく北海道の暗いムードを振り払ってもらえる気がしてさ・・

でも、反対にそのイメージを継承しちゃったのかも??

ムードメーカーが居ないのが弱点かな?新人さんもベテランさんも含めて大人しいですね。


北海道の人は口が重くて上手も言えない・・人をもてなすのが苦手、そんなことも含めて今のJRのことや色んなスポーツに起きてる格差を思うと悔しいって思う。


それはでもきっと多分に誰にも理解できないことだろうなー、っても思うしな。


そんな日ハムの即席ラーメンです、まだ食してませんが・・


   IMG_5511.jpg


きっとしょっぱい味がするんでしょう??






再放送

BSプレミアムで毎日「こころ旅」を見てるのでその前の番組をついつい見てしまうのだが・・

今週から「ちりとてちん」の再放送がスタートして、今のところなんとなぁーく思い出しながら見てる。

朝ドラはそんな熱心に見るほどではなく・・スタート時は見てたけど途中で見なくなるというパターンが殆ど、

ちりとてちんもそんな感じで、最初のシーンは覚えてるけどなー・・このあと見てないんかな??


ってな感じでして・・なんでも長続きしないのは困ったもんじゃのう。

「あまちゃん」にしてもな・・最初は能年ちゃんの素直な演技におもろそ!!って見てたけど、

アイドル路線に行きそうになったとこでもう興味が失せてしまった・・。

だけど、こんな意見もあって・・

http://realsound.jp/2013/10/post-121.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter


なるほど、そういう意図が隠れてるのならこのドラマも捨てたもんじゃないなーって(生意気なことを!)

思ったけどね、世間が言うように見なかったことを後悔はしてないよ、

あまロスとかって・・そういうのはマスコミがいう事だからねー、話半分ってことで、はい。


最近、こころ旅を見るようになって、火野さんが「芋たこなんきん」に出てたのを知ったんだけど、そうだっけ??

ってなくらい覚えてない・・結構このドラマは好きで見てたんだよー、

そんなわけでいつか「芋たこなんきん」も再放送してくれるとうれちいな。


それでも「夫婦善哉」がまた11月に再放送になるらしく、もう一度見たいと思ってたからねー、嬉しいっす。


今朝のこころ旅でもまた言ってたけどなー、昔俳優をやってたってなー、そんなこと言わんとまたやったら??

って、つっこみ入れたくなったよー、

このまま自転車乗って旅番組で終わるのはあかんやろ?ってね。


ま・・今のアイドル路線のドラマには出る幕がないかもですが・・苦笑。




その後・・

ソフィーの選択 (1) (新潮・現代世界の文学)ソフィーの選択 (1) (新潮・現代世界の文学)
(1983/10)
W・スタイロン

商品詳細を見る


図書館に行って借りてきました、もう古いので書庫に保管されてたのを出してもらいましたが、

そういえば・・何年か前にこの本を書棚で見かけたような気がして・・こういう装丁ではなかったけど・・


内容的には映画には出てこなかった部分がたくさんあって、それはなるほど映画的にはカットしても構わないようなことだったと思う、

それで気になってた子供のことですが、男の子の行方は結局はわからず終いだったような、

あの収容所でも会うことは敵わなくて・・ソフィー一人が生きのびてきたようです。

映画を観てから原作を読むか?原作を読んでから映画を観るか・・

この場合は映画を観て本を読んだ方がわかりやすいかと、それに冒頭の編集者としての感想がダラダラと続くシーンは小説としても要らないんじゃ??なんてとっても生意気なことを思ったものです。



もう一作品は先日のレビューでとても良かったと書いた金原ひとみさんのデビュー作、

蛇にピアス蛇にピアス
(2004/01/05)
金原 ひとみ

商品詳細を見る



映画にもなっていて、私は観たことないけど・・あまり評判は良くなかったようで、

監督さんが舞台で有名な蜷川幸雄さんだったからかなっていう意見もあり・・

原作を読んだ限りでは舌にピアスを実際に開けたのかってことが最初に気になって、

あと・・刺青をしたシーンとかがね、興味本位ですかね。


蛇にピアス [DVD]蛇にピアス [DVD]
(2009/01/23)
吉高由里子、高良健吾 他

商品詳細を見る



私はこういうスピード感のある書き方が好きなんですが、レビューをチラッと見た限りではあまり良いことは書いてなくて、文章が稚拙だとか取材がなってないとかの批判が鋭い!!

若い作家さんへの中傷はどことなく嫉妬じみてるようで・・気になったものです。

ただ、本屋さんで他の本をパラパラと捲ってみたら、内容が同じようなテーマみたいで、その辺が物足りないと思われる所以かなと??


芥川賞という重荷を背負ってるという風には思えないけどなー。

今後も注目して行きたいです。

名前をチェック!

さて、前回の日記にて花の名前がわからないまま掲載したのですが、

その花の名前を親切にも教えて下った方がおりまして、せっかくなのであらためて掲載しようかと・・。


まず、一番意外だったのがこのピンクの花ですね、


画像pana 017

花屋さんでこれと似たような花を見たのでてっきりそれと思い込んでました・・

あらためて検索したら、なるほどシュウメイギクとの説明と数々の写真があって・・


それでもう一度、今度は別のお宅の庭の写真を撮ってきて掲載しようということになり、

画像pana 062

画像pana 063

今年はこのピンクの花があちこちの庭で咲いてるのを見ましたが、ずっと前からあったのかしら??

蕾の形が変わってますよねー、



続いてはこの写真・・これは花が終わってタネになった状態だと思うのですが、

画像pana 021


この場所で咲いてるのを何度も撮影したので過去のアルバムを探したら、やはりありました、

http://mugikogi.blog25.fc2.com/blog-entry-2468.html


葉っぱの形状がのこぎりに似てるから多分ノコギリソウって思ったのですが、

この時の日記にも書いてありましたね、



そこで今回は長年の疑問として名前のわからない花があるので、

これもついでに教えてもらおうかと、調子に乗って掲載しますので・・

もしこれを見ましたらY先生、ぜひご教授のほどよろしく~~!!


画像pana 081

ネバリギクという意見もありつつ・・どうなんだろ??



あと・・余談ですが、我が家の畑に咲いたオクラの華麗な花をご覧ください、

画像pana 048


なかなか咲いた瞬間を撮ることができなくて、やっと今頃になって撮れましたが・・

オクラの実はいまひとつ上手くできずに食べることは敵いませんでした。

秋も深まって、朝晩も冷えてきたのでもう実が大きくなるのは無理かと・・。

それにしても綺麗ですね・・野菜の中では一番綺麗な花と言われてるとか?

芙蓉の仲間なんですね、


そんなわけで・・また花の名前が判らない時は億劫がらずに調べてみたいと思う次第です。

ただね・・ヒントがないと調べようがないのでね・・と、言い訳するのはダメか?

TRIP TRAP

TRIP TRAP  トリップ・トラップTRIP TRAP トリップ・トラップ
(2009/12/25)
金原 ひとみ

商品詳細を見る



最初からすーっと物語の中に入り込める書き方が良い、

登場人物もなんの説明もなくいきなり会話が始まって、徐々にわかってくる人物や背景の設定も良い、

すごく小憎らしい子なのに憎めないのはどうしてなのか・・

こんな若い子が一人で生きていく覚悟というか・・捨て鉢なのか、自分にない気持ちの動き方が面白くて、

こんな小説を書ける人って・・・と、想像を膨らますけど、多分イメージとはまるで違うような気もする。