花の写真

一応・・このブログは写真ブログとなってるので、たまにはちゃんと写真をのっけないとね。


このオダマキは麦の散歩コースにある人家のブロック塀に咲いてたもの

IMG_6306.jpg

IMG_6307.jpg

元来・・このオダマキは山に咲く種類らしいけど、

麓に咲くようになって都会化したのか背丈も花も大きいような?


下のスミレは多分、野鳥が運んで来たタネから生えたもの、
私はこういうスミレは買った覚えがない・・

バードテーブルを置くようになって見たこともない花が時々咲きます。

 IMG_6238.jpg    IMG_6239.jpg

IMG_6303.jpg


これはミニチューリップ、色はイマイチかな・・
  IMG_6310.jpg

3種類だか?・・セットで買ったもののひとつです。


次は我が家の小さなコーナーに咲く山野草たち・・

IMG_6200.jpg    IMG_6119.jpg

IMG_6293.jpg    IMG_6297.jpg

IMG_6296.jpg    IMG_6190.jpg

こうして並べると・・写真がヘタですねーーー

IMG_6245.jpg

特に光線の強い朝の撮影が苦手かも?




スポンサーサイト

ぼーーっと

この頃ちょっと気の抜けてるせいか・・指を切ってばかりだ、

その前に・・伸びたままで気になってた爪を一気に切って深爪したのだが、

その爪の先のお肉をそぎ落としてしまったのだ。

その前にはキャベツを切っていて人差し指に包丁を突き刺してしまったし、

麦にあげるキャベツを切ってるときに、麦がうるさく鳴くもんだから慌ててしまって・・

どちらの指の場合もドバッと血が出て止まらなくて、心臓より上に手を挙げても止まらず、

しばらく挙手したままストップモーション・・

そのあとカットバンを貼ってやっと血は止まった。

親指と人差し指に力が入らないというのは何事につけ不便なものだなー、

パックの袋を開けるにも力が入らず・・こんな時に指の大切さを実感する。

足の小指がないだけで人はまっすぐに歩けないと言うから・・

五体満足なのは本当に有り難いのだ。

さて、自分の爪切りを済ましたあとに必ず猫たちの爪をチェックするのだが・・

今回はあまり伸びてなかったけど、ついでに切ってしまう・・。

そして麦の爪は・・と見ると、親指だけが異常に伸びてる!!

雪が融けてアスファルトが出てくると爪は自然に削がれてくれるのだが、

親指だけは地面に擦られないのかな・・??


どれ・・親指だけ切らして!!・・と、麦に言ったら、拒まれた・・

拒まれても・・これは切らないと伸びすぎて困るよ!

・・ってなわけで、なだめたりすかしたりしてなんとか・・少しだけ切れた、

こういうときの麦の抵抗たるや・・本当にイヤでイヤでって感じでねー。

ま・・嫌われたついでに歯磨きもすることにして・・苦笑。

嫌な事はつい後回しにしちゃうから・・歯磨きもずっとやってないもの・・

案の定・・麦の口をこじ開けたら汚い・・

歯石がたっぷり・・見事にこびり付いて取れないよ。

これもすべて飼い主の怠慢・・やっぱりちゃんと定期的にやんなきゃね。

いろいろと反省したのでした。


画像は、トイレで用を足して砂かけしてるカッチを待ち伏せしてるところ・・

IMG_6171.jpg    IMG_6172.jpg

ネコの砂かけは長い・・いつまでやってるの??ってぇーくらいです。

そのうちに待つのも飽きてどっかに行った麦でした。



この頃・・


5月病ってぇーやつですか・・なんとなく気分が沈みがち、

昨日まで冷たい雨が降り続いて、気温も4月に戻ったような寒さでしたから・・

ずっとうちに居てパソコンやDVDを見たりしてたけど、

本もあまり読む気がしないでいたが・・


そんな中でも短い短編集なんかをパラパラと捲っていて・・

およそ気の入らない読み方で・・

若い作家さんの作品だからか、感情移入がうまく出来ない。

まあ、それは世代の違いと言っちゃえば終りなんだが・・

感受性の鈍さも年々増してるのも原因のひとつだろう。


ギフトギフト
(2009/07)
原田 マハ

商品詳細を見る


原田マハさん・・つい最近の映画「カフーを待ちわびて」でも話題になってたようだが、
恋愛ものが得意なような・・常に社会の中で自分を磨いていくキャリアウーマンのようなイメージがする。

ゼクシィやブライダルキャンペーン雑誌に掲載されたエッセイをまとめた短編集らしく、
結婚に関する女の子のキラキラした輝きや友情があまりにも素直に綺麗に描かれていて・・

ま・・それはそういう雑誌用なのだからしょうがないのだが・・。

この方の文章の持って行きかたは私にはどうも恥ずかしくなるくらいまっとうでイヤだ。

でも・・他のちゃんとした小説も読んでみないと・・とは思うのだが。



CHICAライフCHICAライフ
(2008/06/27)
島本 理生

商品詳細を見る


「ナラタージュ」を読んで他のも読みたいと思い借りてきたが・・
これは雑誌「ViVi」に連載してたエッセイを集めて一冊にまとめたもので、
作者さんの赤裸々な日常が綴られてるそうだ。

ここに書いてあることが事実とすれば、この作者さんは思ったよりも現代的な方だなー。

私としては・・もっと内向的なあまり自分を出さない方なのかと勝手に思ってたのだが。

そんな作風の本ばかり読んでたからかな・・なんともハリのない日々よ・・。


~余談~


そういえば・・毎月購読してた漫画雑誌「コーラス」の連載で、

私がいつも真っ先に読む「こむぎ日和」が終わってしまった・・ガーン!!

柴犬のこむぎについての短い4コマ漫画が何本か毎月載ってたのを見るのが(読むのが)楽しみで、

最近では作者の妹の子供についてのネタが多くなったけど、それはそれでまた微笑ましくて好きだった。

その楽しみがなくなった今後はもうこの雑誌を買う意味もなくなった・・

いずれ終わるだろう・・犬の寿命は短いし、
このこむぎだってもう15歳くらいにはなってると思う。

もうすでに衰えが来て読者にそれを見せない配慮なのかもと思いつつ、
なんだか一気にシュルシュル~~って気持ちが萎んでいくのを止められない。

うちの麦の名前の由来でもあるこむぎが・・あ~、寂しい。

そんな5月も終わっていくなぁー。

武道館DVD

昨日の午後、クロネコ便で届いた武道館のライブDVDでしたが・・

なにやかやで見るのは今日になってしまい、さっきやっとパソコンにて観賞できました。

ビデオでは見れなかった部分にまずは興味がいき・・DISC2から観る事にして、

パソコンの小さな画面で音も悪い状況ながら・・さすがにライブの人、見ごたえ聴き応えは充分でした。


ギター演奏が以前にも増して上達したような・・
私には詳しいことはわからないけれど・・ただ見せるだけのギタープレイではなくなって、
本当に演奏することが好きで好きで、真っ白になる瞬間がたくさんあったのだろうなと思う。

特に秋田でのスリーピースでは音数の少なさを感じさせない肉厚の演奏でした。

肉厚・・っていうか、骨太って言うのかな??
以前はもっと線の細さもあったような気がするんだけどね・・。

声も良く出てたし歌も確実に上手くなってるし・・もうこれは完璧に近いライブ映像ですね。

惜しむらくは・・独特のトークをもっと入れて欲しかった。
DISC 2があんなに余白があるのなら・・・って思うのはダメかしらね・・汗。


さっきふと思い出してオリコンのDVDチャートを見てきたら、この武道館DVDは9位にランキングしてました。

そしてずっとシングルのデイリーチャート、30位以内にランキングしてた「ずっと好きだった」がついに30位以下に消えてしまった・・。
※(5月25日現在)

オリコンのチャートは30位までしか載ってないので・・また上位にアップしてくるといいな。

そんなのを毎日チェックしてる私は相当のヒマジンかと思われます(笑)


そういえば・・「君の顔が好きだ」のピー音が意外と少なかったのはアレ??でしたよ。
大○唇とか小△唇とかは出しても良いのか??ふーーーん・・。

君のベロが好きだ・・ってのもビックリでしたが・・オバサンには(苦笑)


大きな武道館にたくさんのファンが詰った映像は胸にググッと来るものがあります、
わたしもあの場所に居たかった・・はぁ~っと、そればかりが頭に去来します。

季節はめぐる

このところ毎日風が強くて・・荒れ狂うような感じの暴風にもなったりして、

公園の桜も咲いたと思ったらこの連日の強風に煽られてすっかり葉桜に・・。

そんな桜の短い開花時期を逃さずにカメラに収めようとやってきたある日の一枚は、


IMG_6282.jpg

白樺の若葉と桜の花がいいバランスに仕上がってる??

道内ではスギ花粉よりこの白樺の花粉症が多いようで、
5月が花粉の飛ぶ最盛期とききます。

IMG_6281.jpg


IMG_6277.jpg


そのせいか・・白樺の木が次々と切られていくようで、それはちょっと残念なこと。


同じ公園内の・・広場にはタンポポが真っ盛りでした。
この中に遊ぶワンコって絵になると思いません??

IMG_6262.jpg

その絵も上手い下手はあるとして・・

IMG_6263.jpg

  この広い野原いっぱい咲く花を~~♪
IMG_6265.jpg

一運動してもう息がゼーゼー・・   あ・・アリンコ
IMG_6272.jpg  IMG_6267.jpg

桜の花びらのジュウタンでスリスリ・・
IMG_6275.jpg


のんびりだらだら・・

今日は朝から冷たい雨が降ってます。

久しぶりの雨かな・・風が強くてホコリっぽかったのでそれは助かるけど、
寒くて暖房がないとジッとしてるには我慢できないほど・・。

なので極力体を動かして・・
溜まっていた家の中のあれこれ雑用を片付ける事にした。

先ずはネコの寝てる椅子のカバーに付いた毛を取ることから始めたが、
もうずっと放ったらかしなのですごい量の毛が飛んでいく・・

こういう仕事は雨の日に限る・・
ホコリが飛んでも雨で抑えてくれるのでいいのだ。

もちろん、外での作業なので雨よけの帽子を被っての作業になる。
こういう時にはつばの広い麦藁帽子が最適!!雨よけにおススメよ!!

外に出たついでに窓の桟に溜まった砂ぼこりも竹箒で掃ってしまおう!
冬の間、締め切ってたた窓の隙間には砂が一杯詰っていて・・
これも雨の日ならホコリが立たなくて都合がいいのだ。

我ながらナイスアイディア!!

なんて自画自賛しながら体を動かして・・
あれ?ちっとも体を休めてない??まあいいっか・・

そしてずっと・・ずーーっと気になってたのがネコの遊具台に付いてるロープが切れてボロボロなこと、

何ヶ所かが切れてズタズタになってるのだが、どうやって修理しようか・・??
予備のロープは買ってあったのだが・・繋ぎ目が問題なのよね。

結構太いので結ぶことも出来ないしで・・結局巻いてるロープの間に埋めていくことにしてこれもなんとか完成!!

ふーっ・・長年の懸案事項が片付いて良かった~!!

なんて言いながら・・またこのあともロクに手入れしないで月日は経っていくのだ・・苦笑。


これが今日修理?したネコの遊具・・キャットタワーってやつです。

        うにゃん?!
IMG_7650.jpg

この写真はかなり古いのでまだロープは新品同様ですが、
これが解けてボロボロに千切れてたのでした。

ネコの破壊力って・・
特にうちの暴れん坊将軍、カッチさまはバカヂカラですから。

古い写真が出たついでにもう一枚・・

 ネコパーーンチ!!
IMG_0252.jpg


顔が真面目そうなのが笑える・・。

タンスにもも??

病院に行く支度に手間取りバタバタしてた朝、

うちに帰ってきてひょっと見たらタンスの引き出しが開いたまま・・

その中にちょこんと寝てるももちゃんが居て・・思わず苦笑い。

IMG_6256.jpg


あ・・起こしちゃった??ゴメンゴメン・・
IMG_6257.jpg


写真に撮ってあとで気がついたこと・・

下着の入った引き出しでなくて良かった~~!!

それにわりときちんと整頓してたので・・我ながらホッ。。

追いかけっこ



何が楽しいのか・・麦はネコを追いかけるのが好きなようで、
反撃されて痛い目に遭ってもこんな風に・・カッチのあとを追いかける麦。

IMG_6249.jpg

後になり・・先になりして競争してる・・楽しいのか??
IMG_6250.jpg


どうやら麦は楽しいようです・・この得意そうな顔ったら!!
IMG_6252.jpg


カッチの背中は猛反撃ののろしが上がってるのに・・

麦にしたらこの距離なら逃げられるって自信があるんでしょうね。

飼い主だけがハラハラしてるのかな・・苦笑。

天気予報

5月は特に変わりやすい気候なのか、最近の天気予報はどうも当たらない・・

木曜ころからずっと雨が降る予報だったのが、全然雨なんか・・少し夕立があったくらいかな?

お陰さまで毎日畑の草取りが捗ります・・が、しかしもうそろそろ休みたい。
雨が降れば堂々と休めるのだが、貧乏性なので晴れると何かしなきゃ・・と思うのだ。

そうして外に出ては何かしらの仕事をして終わると麦の散歩に行く、
これが日課になりつつあって・・ちょっと体力的にしんどくなってきた。

あー、雨が降ったら麦は散歩を嫌がるからサボれるのになー・・なんてね

そんなある日、夕方5時ころ散歩に行く途中で見た雲の形が面白くて撮って見たが・・

IMG_6230.jpg

なんだろね?この形は・・足型?アメーバー??

我が家のチューリップは今が満開・・去年買ったピンクのが思ったより良くなかった・・

IMG_6232.jpg

一番奥に咲いてるのがそのピンクの新入りさん・・

IMG_6233.jpg

チューリップって色んな色を買って植えたハズなのにいつの間にか黄色だけになっちゃうの・・

綺麗な赤とかピンク、赤紫とかは消えてしまう運命なのね。

でも花壇にチューリップがないと寂しいので毎年面倒みてます。

近所の保育所の子供達が散歩に来ると必ずこのチューリップを見て歌いだす、
なのでやっぱりチューリップは毎年咲かせなきゃ・・ね。


病院へ行こう!



昨日やっと狂犬病の予防注射をしに動物病院まで行ってきたが・・

ずっと行こうと思いつつ・・天気が悪かったりG・Wと重なったりして行けなかった。

きっとまだしてないのは私くらいだろうと思ってたら・・
昨日の待合室にいたワンコの患者さんは殆どが予防注射に来てたようです。

なーーんだ・・みんなのん気だな~って、
自分を棚に上げて・・安心したりして(笑)

待ってる間に待合室にある飼い主への注意事項の貼り紙を読んでたら、
食べてはいけないもののリストにうちの麦が食べてるものがあってビックリ!!

それもほとんど毎日のように食べてるよー!!


それはトマト・・

麦はトマトが大好きなので毎朝の食卓に乗ります。
飼い主とほぼ半分こして食べるくらい好きなんだけど・・今更ね~

しかも猛毒と書いてあったのですごい驚いたんだけど・・
生まれた頃から食べてるので・・それにこれまではなんの中毒症状もないしなー

そう思いながら・・今朝もまだトマトはしっかり食べてた飼い主と麦でした。
(いいのか・・)

病院によってはキャベツも駄目っていう獣医さんも居るようで・・
キャベツなんか死ぬほど好きだしな~

あのキャベツ高騰の日々でさえ飼い主は食べないで麦に食べさせてたけどなー苦笑。

これでもし麦の寿命が短かったら、飼い主は未必の故意で罪になるのか?!

話し変わって・・これからはダニが食いつく季節でもあります・・

自慢じゃないけど、うちの麦はもう2度もダニに食われてます。
ダニは主に顔のあたりを狙うんだそうで・・麦の顔にはまだダニに食われた痕が残ってます。

ダニというのは藪の中から何メートルも飛んでくるので油断ができません!!

そのうえ・・麦は草むらでこうしてコロコロ転がるのが好きなので、
飼い主は気が気じゃないのですよ・・

IMG_6223.jpg


予防手段は家に帰るとダニが付いてないかチェックをすること、
特に顔や首の辺を中心に触ってチェックします。

自分で気付けよ!!と言いたいけどね。


文春の記事



週刊文春に連載されてるコラム「考えるヒット」・・
今週号にて斉藤和義さんの「ずっと好きだった」が取り上げられてます。

斉藤さんはこのコーナーのほぼ常連さんなので、
この新曲が出てからもずっとこの連載をチェックしてたのですが、
結局・・知ったのは他の方からの目撃情報からでした。

ちょっと残念・・できれば自分で見つけて本屋さんでドキドキしたかったなー・・

一応画像にて載せてみますが・・多分読みにくいと思います。



そうそう・・近田春夫さんがこのコラムを書いてるのですが・・
ページの下の方の欄外に例の犬のお父さんのCMについて書かれてるのですが、
お父さんの母親として若尾文子さんが出てくる段階でもう気味が悪いとあったので、
自分もそう思ってたし・・やりすぎだろうって感じてたので嬉しかったです。


それにしても近田さんってやはり音楽に詳しい方って改めて思いました。
今回の斉藤さんのことについての解釈がとても的を得てると思うんです・・

ただ・・私にはまるで理解できない言葉が多かったですが・・苦笑。

今が見頃、花見時


ようやく開花した桜・・エゾヤマザクラの花です。

昨日は夕立が降って花の散るのが早まるのではと危惧されたけど、

今日行ってみたらそれほど花は散ってなくてまだ満開ではないのかも・・。

IMG_6206.jpg



     IMG_6208.jpg


IMG_6203.jpg

ツツジと桜が同時に咲いてる・・北国ならではの百花繚乱かしら。

IMG_6202.jpg

こうして見るとまだ満開ではなく・・下の方から咲いていくようです。


そうして我が家の狭い庭にも花の季節がやってきて・・

おなじみのプリムラ、ムスカリ、ニチニチソウなどが所狭しと咲いてる。

IMG_6180.jpg

IMG_6183.jpg

IMG_6185.jpg

   IMG_6188.jpg

これはミニチューリップ、本当に小さくて可愛い・・

 IMG_6187.jpg


お熱いのがお好き?

いつものように晩御飯を食べたあと、
テレビを見るのに腰をおろして座ると・・・

ミューがさっそくやってきて膝の上にどっかと乗ります。

そしてここを掻いて・・というように頭を出して催促するので、
仕方なく頭や顎や顔を撫で回してやると・・・

麦が何処からともなくやってきて・・
私も撫でて~とばかりにデカイ顔をニューっと差し出して催促するので、

飼い主は2本の手でミューと麦の頭を同時に撫でるという・・忙しい羽目になるのです。

これじゃおちおちテレビも見れまへん・・


あんたらお互いに舐めあったら良いんじゃない??
・・ってな感じでこうなった??のかは知らないけど・・(笑)

でろ~~ん・・  麦の生ぬるい舌がミューを舐める・・
IMG_6173.jpg

ミューはちょっと迷惑そうな気もするが・・

お??そうでもないのかな・・・??
IMG_6174.jpg

いや・・やっぱり、嫌そうな顔してるなー 
IMG_6175.jpg


あらら・・あそこでふて寝してるのは誰でそ?? 
IMG_6176.jpg

純粋な好意も時として裏目に出るものさ・・ふっ。。

飼い主の自戒の訓でもあります。


やっと5月らしく

これまでが冬のように寒い日が続いたので、急に暑くなった気がするが・・
それほど気温は高くはなくて20度くらいだった今日このごろ・・お元気ですか??

歳の所為かな・・気温が実際よりも高く感じるのは・・。

夕方の散歩に行く時、上着を着ていこうか・・ベストだけ着ていこうかと迷ってしまう。
結局薄手の上着を着ていったが暑いてくうちに暑いなーって感じたが・・まあいいや。

ちょうど山の公園に行く道が西日に向かって歩くのでサングラスがないと眩しくて歩けない。

花粉症の季節だし(白樺の花粉)マスクしてサングラスって・・怪しいオバサンだわ。

水ぬるむ季節になって・・麦はさっそく熱くなった体を冷やしに川の中へと・・・

IMG_6215.jpg

岩の上に乗っかって水を飲むのだが・・
まだ岩の上にはミズゴケが一杯生えてるのでツルッと滑るのもご愛敬?!


IMG_6211.jpg

ついでに水辺に生えてる草をムシャムシャって・・お前は山羊か??

IMG_6216.jpg


うめ~~~~って・・(笑)

公園を散歩してる外人さんに声をかけられた麦は喜び勇んでシッポふりふり愛想をふりまく。

外人さんの大きな手で頭を撫でなでしてもらって・・なにか良いことあるかな??

麦の頭くらい大きな手のひらだったよね~!
多分、毛だらけになったと思うが・・

そんな外人さんは半袖でした!!
さすが肉食系??

今日くらいの暑さで収まってくれないかな・・今年の夏は。

ねえ?麦??

もう今から麦は暑さでへばってるんだもの・・ったく

IMG_6144.jpg

  へっへっへーーっつ・・・

ケンカをやめて


ミューとカッチは寄ると触るとケンカになり・・今日も今日とて、


なんだこのやろーー!! バシバシバシ

IMG_6110.jpg

睨みあいは目をそらしたほうが負け!! バチバチ

IMG_6111.jpg


かたや・・別の日には麦とミューが睨みあい・・

ミュー姉御・・怖いです・・  麦は本気じゃないのに・・

IMG_5665.jpg


シャァー! しつこいのよーアンタ!!本気のミュー?

IMG_5667.jpg

シッポを巻いて逃げ出す麦・・でも、まだ遊び半分みたい


ミューの怒りはまだ収まらず・・興奮ぎみの様子。

ま・・今日はこれくらいで勘弁してやらぁ・・ ふん!

IMG_5669.jpg


うちのお局様は大変神経質・・
いまだに野良気質が抜けないようです。

ネコの未来



ちょっと暗いけど・・ミュー御大が何かに注目してます。

IMG_6150.jpg

もちろんテレビの中で動いてる物に注目してるのですが・・

IMG_6151.jpg

どうやら野鳥のようです。

そういえば日曜の朝に放送してた「自然百景」が土曜日の朝に引越しをしていつも見逃してる・・

見慣れた番組はあまり時間帯を変えないで欲しいが・・
その後番組で放送してるのが人形劇って・・あまりにも違い過ぎる!!

もういっこ・・テレビを見るネコを。

IMG_6169.jpg

今度はカッチ君です・・見てるのはイリオモテヤマネコという野生のネコ。

IMG_6170.jpg

野生のネコですからなんでも食べます。
このシーンはカエルを獲って食べてるところ・・。

この画面のネコはまだ子猫でやっと自立し始めたところ・・
でもこのあと、カエルを追いかけて道路に出て車に轢かれて死んでしまった。

絶滅危惧種と言われてるのに看板で注意を呼びかけるだけの保護の仕方ってどうなの??
保護とは言えないだろうが・・こんな生ぬるいことをやってるから今の人類は滅びてしまうのだろう。

いっそ滅亡してしまえば良いのかも・・


桜咲く

寒いですね・・雪こそ降らなかったけど、昨日からジトジトと冷たい雨が降ってます。

今週は病院へ行くことが重なったので車の運転に支障が出たらイヤだなーと思ってたから、
なんとか雨だけで済んで・・病院も無事に終わってホッと一息です。

明日もまだ天気は悪く気温も5度くらいにしか上がらないよう・・
雨さえ降らなきゃ麦の狂犬病予防注射に行きたいのだが・・どうかな~??

5月は車の税金の支払いとか予防注射代とかで出費が嵩む月で、
一ヶ月の生活費の半分が消えてしまうことに・・大きな出費です!!

そんな寒い毎日でも散歩道に咲く花たちは季節ごとの花を見せてくれる。

まずは花といえば桜・・春の花の代表格??

散歩道からちょっと外れた民家の物置小屋の傍に咲く桜は一番乗り!!

多分・・エゾヤマザクラだと思うけど・・正確には知らないです。
1週間前にはまだ蕾だったのにもう満開のようで・・寒いから長持ちするかな??

IMG_6156.jpg

ここから山の公園に続く散歩道があるのですが・・
毎年の様に咲いてるのがこのエゾエンゴサクという野の花。

  IMG_6158.jpg     IMG_6160.jpg

この色の他にも白っぽい色の花もあるようです。

そしてずっとこの先を歩いて行くと・・ツツジの群落があります。

IMG_6163.jpg

濃い赤やピンク、白花などが混ざって植えられてます。

毎年ここにアップしてるのでもう見飽きたって方も・・(笑)

去年の花が種となって零れ落ちたのかな??
   IMG_6168.jpg


多分・・野アザミかなにかでしょう・・。

イベントとか・・

関西でのイベント参加が決まったようですが・・

「KOYABU SONIC 2010」

    日時:2010年8月28日(土)・29日(日)
    会場:インテックス大阪 5号館
    http://www.koyabusonic.com/2010/


このイベントの名前は初めて聞いたけど・・コヤブってあの小藪さんかなー??

あの方はお笑いなのかな??何をするんだろうねー??



あと・・・すっかり忘れてたけどスペースシャワーTVで開催した同窓会ナントカって公開放送が11日にあったんですね。

それの様子がニュースにて掲載されたようです。


http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20100511-628502.html



イベントとは関係ないけど斉藤さん関連でもうひとつついでにネタを・・

昨日の朝刊に載ってたアルバムの広告で楽曲のタイトルを何気に見てたら、「例えば君の事」というタイトルがあって・・オヤ??これはもしかして斉藤さんの曲??

というわけで、今朝さっそくネットで調べてみましたら・・

高橋真梨子さんのカバーアルバム、第2弾の中に確かに斉藤和義さんの「例えば君の事」が入ってました。

http://www.jvcmusic.co.jp/mariko/discography/item/VIZL-368.html


高橋真梨子さんが歌う「例えば君の事」はどんな風なのか非常に気になります。


この曲はアルバムで最初に聴いた時から大好きな曲で、いつかライブで演奏してほしいと願っていて・・今回のライブツアーでその願いが適ったわけですから、こんな嬉しいことはないです!!

そんな意味でも武道館のライブDVDは私にとって大事な宝物になりそう。

悪天に泣かされて・・

好天に誘われて・・なんてタイトルの日記を書いてたのがつい最近なのに、
今は冬に逆戻りしたような寒さが続いていて・・畑仕事も途中下車です。

今週末頃には雪も見られるかも・・って、オイオイ。。。

桜前線も足踏み状態らしいですが、
いつもの散歩道にあるエゾヤマザクラの中には咲いてるのもあります。

あれはやはり桜の木にも個性があるっていうか、
栄養状態とか日当たりの良さとか・・いろいろプラスしてるのかな??

写真は先日まで好天だったという証拠写真みたいなもの・・(笑)

IMG_6020.jpg
おなじみ・・へそ天・・バタバタと亀が引っくり返ったよう(笑)
IMG_6012.jpg
うちにはこんな写真が何十枚ってあるなーーハハハッ・・フー
IMG_6013.jpg

何枚あったって良いさねーー
 IMG_6023.jpg   IMG_6024.jpg

なんてこと言いながら写真を撮ってると黒いでっかいワンコがやってきた・・

IMG_6036.jpg
名前はゴロちゃん・・ハスキーとアイヌ犬のミックスだとか言ってたな。

大人しいワンちゃんで麦とも時々会うので仲良しです。
IMG_6037.jpg

もっとも・・麦の方はワンコよりオジサンのオヤツに目が集中・・

いつも貰ってばかりなので今回は私の方からもオヤツをあげました。

麦に取られない様にゴロちゃんにあげるのは大変だったなぁ・・まったく。


あ・・オヤツが行っちゃった・・と名残惜しそうな麦でした。

IMG_6015.jpg

麦にはオジサン=オヤツにしか見えないようです。


時代物

最近は時代物小説に気持ちが向いてるわたしですが、
そんな時にタイミングよく・・・

この秋に映画が公開されるそうで・・図書館の特設コーナーにあったのを借りてきて一気に読み終えました。


雷桜雷桜
(2000/05)
宇江佐 真理

商品詳細を見る


幼い頃に何者かに誘拐された庄屋の娘が山の中で育てられ、成長して帰ってくるというはなし。

それに徳川家の若殿さまの苦悩の日々を織り交ぜて、一種の純愛物語になってる。

領地をめぐる藩同士の争いとか桜の木の下に眠る財宝さがしとか、いろんなエピソードが絡まって息も付かずに一気に読めた。

主役の行方不明になった娘を演じるのは蒼井優さんらしいが・・
男勝りの山出しのオンナをどう演じるのか??興味があります。

岡田将生くんが若殿をやるのかな?
岡田くんは出始めの頃はすごいイケメンだったけど、
最近は見慣れた所為か??普通に見えるなぁー

いろいろ雑記

     

土曜日に髪を切りに行ってきた・・
その日は割りと暖かくて自転車でも平気だったのだが、

カットしたあと、本屋さんに行ってスーパーに行って・・と、
あちこちフラフラしてるうちにグッと寒くなってきちゃったよ・・

自転車を漕いでると、ベリーベリーショートにした後ろ首と耳のあたりが寒くて隙間風がスースー入るよう。

そしてそのあとの天気が悪くて、毎日寒くて・・髪を切ったら寒くなるというジンクスを更新しちゃった

そうそう・・その髪を切ってる時に、その店の鏡に写る自分の耳が年寄りの耳みたいでドキッとしたのだーー

よくあるじゃない??
年寄りの耳ってダラーンと長く垂れ下がって薄っぺらいのよね・・

そんな風な感じで耳たぶがやたら伸びたな~って思ったのでした。



    

本屋さんで立ち読みしたのは「PLayer」と「ロッキンJAPAN」でしたが、
「GO!GO!GUITER」には斉藤さんの『ずっと好きだった』の楽譜が載ってたよん♪

「PLayer」の内容は武道館ライブでの使用楽器や器材の解説でインタビューとかはなかったです。

斉藤さんのだけじゃなく他のメンバーの楽器やエフェクターとかも載ってました。

んー、でも写真があまり良くないし文字も小さくて、もっとページ数があってもいいのではないかい??

「ロッキン・J」にも斉藤さんの記事はなし・・
レビューコーナーに26日発売の武道館DVDが紹介されてただけ。

それによるとツアーも最終の頃なのでバンドがすっかり出来上がっていて、最高のパフォーマンスではないか??
そして斉藤さんがたくさんのギターを披露するので羨ましいとか・・そんなことかい??

でも・・最近の斉藤さんはあれでもギターの交換回数が減ったとおもうんですよ??

前はもっと頻繁に変えてたような・・んん・・

武道館のライブはビデオで短いバージョンのを見たけど、
あれだけでも充分に堪能しておなか一杯になったし、
やっぱり息を止めて正座してドキドキして見てました。

あのライブが全編見られるなんてー、思うだけでハートエイクです。

すごいなーって純粋にあのライブでのエネルギーに感動します。
普段とのギャップがものの見事に発揮されて、テンションの高さに壊れるんじゃないかっても思うしねー。

「ずっと好きだった」を初めてお披露目したのもこの武道館でのライブでしたから、
そういう意味でもこのDVDは貴重なお宝になると思う・・。

私はもちろんもう予約しましたっ!!


「ずっと好きだった」は30代~40代の女性に好評なんだそうですが、20代にも結構ハマってる子が居るようです。

なにが良いって・・メロディーはもちろん、あのサビのところがクセになるし、歌詞もいろんな風にイメージできるし、

斉藤さんはある雑誌で・・
自分の曲を昔聴いてた人が子育てが終わって、また改めて聴くようになった人にピッタリかなー?って言ってましたね。

そういう意味での「ずっと好きだった」なのかも??

よみがえる16歳、教科書の落書き、なつかしいその声、くすぐったい青い春、
気付いてたろ?この気持ち もう夢ばかり見てないけど・・



特に「くすぐったい青い春」がね・・いいなぁ~って、

私なんかは「甘酸っぱい青い春」しか思い浮かばないもの。

男の子はくすぐったいのかー・・なんてね??


久しぶりに・・

久しぶり・・でもないかな? 本の感想文を載せます。

まず1冊目は・・・

初恋温泉初恋温泉
(2006/06/26)
吉田 修一

商品詳細を見る


大好きな吉田修一さんの本は図書館に入るとすぐに借りて読む。

この本ももう既に読んだつもりで居たが、読んで見るとまったくの初読だった・・

各地の実際に有る温泉地に行くカップルのはなし・・

この本を読むとすぐにでも温泉に行きたくなる。

高校生のカップル、もうすぐ離婚するカップル、不倫同士のカップル・・など様々なカップルの形態を描いてるが、それぞれに明確な先が見えるわけじゃなく、今はこうして温泉に居て二人で居る。

好きなのは・・若いカップルが泊まった離れの部屋に、
隣りあわせで泊まったカップルがやけに静かで会話がないといぶかしんでると・・

浴場で偶然会った隣の人は実は耳が聞えない・・というおはなし。

これがなんとも良いあんばいに描かれていて爽やかな気分にさせる。

書きかたひとつでこんなにもやさしく表せるんだなーって思った。

2冊目は・・・


ガールガール
(2006/01/21)
奥田 英朗

商品詳細を見る



ガールと呼ぶにはもう若くないと思える妙齢の女性たちが職場で奮闘する姿を描いていて・・爽快なお話が多い・・。

自分より年下の子にナメラレないようにとか、年上の部下をもった女性の上司の悩みとか・・会社内での揉め事がメインかな・・。

お邪魔扱いされてる若作りの先輩の思いがけない逆襲などは、
読んでいて非常にうまいな~って感心しちゃう。

会社関係のストーリーを書くのって下調べとかするんだろうか??

・・なーーんて、そんな関係ないことまで思いながら読んでました。

男らしい女性がたくさん登場しますね。

それにしても男性の作家さんが描く女性像ってどこかさっぱりしてる気がする。


両方とも借りる時に短編集とは思わず借りた本でした。


好天に誘われて



このところ毎日いい天気が続いてるので外での仕事がはかどります。

風が強くて・・時々砂ぼこりが舞う中、鼻の穴も真っ黒になりながらやってます。

布団が干せる季節になったのが嬉しい!!

でも・・強風で飛ばされから要注意です、一度だけ飛びましたもの・・

外での仕事はやっぱり気持ちがいいですね、

今までは冬眠してたようなもので・・体も休眠中だったので、
少しずつ慣らし運転しながら動かしてます。

まだ土の中の温度は低いので草の根も浮いていて抜きやすい、
この2日間くらいで根付いた草もあるので、今が勝負なんです。

そんな冷たい土の中から健気にも花を咲かせるクリスマスローズ、
我が家の一番星です。

IMG_6126.jpg

IMG_6127.jpg

毎年・・雪が融けるといち早く蕾をもたげて花を咲かせる

IMG_6128.jpg

IMG_6131.jpg

IMG_6133.jpg

あんまり早く蕾を膨らますものだから寒さで花びらが凍ってしまう・・

それでも季節に忠実に花を咲かせるクリスマスローズは律儀な花??

親株の周りには去年咲いた花のタネが落ちて小さな芽をだしてるのも愛らしい。

IMG_6134.jpg

この中の強くて丈夫な苗がいつか大きな花を咲かせる。


入ってる?

モバイルだかなんだかのコマーシャルでネコが箱にダッシュして入ってるのがあるけど、

あれのDVDがバカ売れなんだそうで・・試しに検索してみたらありましたよ。

なんて可愛い・・芸達者でお茶目なネコちゃん。

http://www.youtube.com/watch?v=z_AbfPXTKms&feature=related

ちょっとドジなところがなおキュートで思わず惹き付けられてしまう。

そんなネコに触発されて我が家でもやってみました!!


まあでも・・うちのネコの場合はこんなに可愛くはないけど・・

まずはこうして棒を使っておびきよせます。チョイチョイってね・・
IMG_6096.jpg   IMG_6099.jpg

お・・手が伸びてきた・・こいこい・・カモーーン!!  頭も見えた・・
IMG_6094.jpg   IMG_6095.jpg


それってなもんで・・ズザザザザーー  できたかな??

 IMG_6098.jpg     IMG_6106.jpg

なんだかとってもマヌケなお姿・・・ハハハハ。。
  IMG_6087.jpg   IMG_6080.jpg


因みにももちゃんでもやってみたけど・・臆病なので、

IMG_6102.jpg   IMG_6103.jpg

ももちゃんはここまでが限界のようで・・顔は出さずじまいでした。


最後はお約束?の写真!!

IMG_6105.jpg






   





名人芸?

我が家のゲロ吐き名人、その名も老獪なるミュー大明神!!


朝の小忙しい時に限って特大のゲロを噴射します・・お食事中の方はご遠慮ください。

さあ・・炊き立てのご飯でも食べようかと箸を持つと、
盛大なセレモニーが始まる音が・・聞えないフリをしたいけどこれは現実。

怒らない・・怒らない・・と、自分に言い聞かせてゲロの始末にかかるけど、
はーー、自分はなんて可哀想な飼い主・・と自己憐憫がこみあげる。

そしてすっかり冷え切ったご飯に納豆をかけて朝ご飯をモクモクと・・んん不味い。。


そんな飼い主の気持ちを知ってか知らずか・・ミューはサッパリした風で毛繕いに余念がない。

IMG_5363.jpg  IMG_5366.jpg

IMG_5367.jpg  IMG_5369.jpg

こんなふうに毛繕いすると自分の毛を飲み込んでしまうんですね、
そこでたま~に吐いてその毛玉を排出するのですが・・それはそれでしょうがない。

ただ・・うちのミューの場合はその吐き方がハンパない!!
水を含んだ吐しゃ物がブハーっと広がって撒かれるので始末が大変なのだ。

大げさじゃなく・・ティッシュ1箱は軽く無くなる・・

水分がカーペットや畳に吸い込まれていくのがわかって気味が悪い・・
いつか・・うちの畳の部屋は床が抜けるぞ・・と覚悟してる。




学習能力



ネコは一般に学習能力はないとされてますね?

ネコによって個性があるから芸をするネコもいれば、
本当になんにもしないで寝てるだけ・・ってのも居ます。

我が家に居る3匹の猫たち・・自分の名前は覚えてるようですが、
これは飼い主の声の掛け方次第でなんとでもなりそうなこと・・。


さて・・朝の散歩から帰って新聞を読む飼い主にいつも纏わり付いてたカッチですが、
あんまりうるさいし邪魔なので・・

 新聞が読めないでしょー
  ・・終わってからにしなさい!!



と、毎日のように言ってたら、いつの間にかそうするようになってびっくり。


新聞を読み終わって畳んでるとカッチはさっそくやってきて、
飼い主の膝にこんな風に足をかけます。

IMG_5808.jpg




そうすると負けじと麦がやってきて・・
でも麦はデカイので膝には乗れないし・・で、周りをウロウロ・・

IMG_5805.jpg

カッチが膝から降りてよそに行くのを待ってるのだけど、
カッチもよく心得て・・しばらくは動きません・・



飼い主としては、こんな風に膝の奪い合いをされるのは悪い気はしないもんです(笑)


ネコは気紛れなので5分もそうしてると満足するのか・・離れていきます。

そうなると離したくない飼い主・・爆・・

こうやって弄ぶのです・・フフ・・悪いやっちゃ。


かっちゃん・・ホラ、バンザーーイ!!
IMG_6039.jpg

IMG_6040.jpg

なすがまま・・されるがままのカッチくん・・  もう、好きにして・・
IMG_6044.jpg IMG_6042.jpg


至福のひととき・・

なんとなく・・



居心地が悪そうに見えたのは私の思い込みでしょうか・・・

金曜日のM・ステの斉藤和義さんはアイドルたちの中で一番の年嵩でしたから・・


私がまず目に付いたのが髪の毛を切ったということ、まん丸な頭になって思わずププッ・・って

なのでヒゲが無い事にはまるで気がつきませんでした(笑)

ファンの方たちの感想を読んで初めて知った次第です。

それにしても・・感想を書いてるのは殆どが若い・・それも最近ファンになった方が主で、
だからこその熱い・・胸苦しいメッセージがたくさんあって、オバサンにはどこか新鮮にさえ思えて・・

あー・・私もそんな頃があったな~~と、遠い日を思って感慨気味。




さて・・そんな斉藤さんもいつの日かお声が掛かるであろう「SONGS」という番組で、

5月12日の出演が予定されているのはスガシカオさんですが・・
最近テレビであまり見ないな~と思ってたら外国に行ってたりしてたようです。

スガさんの曲が日本語教育の教材に使われているというロンドンの学校に行ったり、
初めての海外での公演を成功させたりしてたんだそうです。

スガさんのファンクというジャンルは日本より海外の方がより受け入れやすいのかも??


この夏のRIJにも出演されるようで・・どんなライブが見れるのかと楽しみ。