巣立ちの季節

このところ2日続けて野鳥の雛らしき幼鳥に出会いました。

夕方・・山の上にある公園に行った時のこと・・
鳥の声を聴いてキョロキョロ上を見てたら、
散歩中のオジサンが話しかけてきて・・

ホラ!あそこに小鳥が居るよ、じっとして動かないけど大丈夫なのかな?

・・と言われて、指差す方を見たら居ました・・いました!!
可愛い羽毛がポヤポヤの巣立ち雛がチンマリと枝先に止まって居ました。

IMG_8622.jpg


黒白の背中の縞模様でコゲラとわかって・・
オジサンにその名前と、巣立ったばかりでまだ活発に動かないけど、
親がその辺に居て見てるハズだから・・大丈夫です。


・・と、一人前のバードウオッチャーみたいな説明をして、
ちょっと得意になって良い気持でお喋りしてました。

この木の枝のすぐ上にもう1羽いたけど・・写す暇もなく、
親鳥の鳴き声のするほうに飛び立ちました。
可愛かったな~~

IMG_8624.jpg



   次の写真はハクセキレイの親子ですね。

IMG_8701.jpg


朝の散歩に行く川沿いの河川敷で見かけました。
最初はグレーっぽかったので何の鳥??と思ったけど、
歩き方と飛び方でハクセキレイだとわかり・・
その近くで親鳥らしい2羽のハクセキレイが居たので間違いないでしょう。

IMG_8702.jpg

やっぱりポヤポヤの毛が可愛いです。
IMG_8704.jpg


今までも知らないでこういう鳥を目にしてたのでしょうが・・
野鳥に興味を持つようになって雛や幼鳥の見分け方を知るようになったのだと思います。

物事に興味を持ってそれが段々知識として頭に残ると嬉しいものですね。
この歳になっても勉強ができることに気が付きましたし。


スポンサーサイト

お約束

月命日が近いので・・とお花を買ってきて包んであった新聞紙をそのままに水の中に花を入れてると・・

猫にとっては避けられない丸い筒状の形になった新聞紙に入るカッチがいた(笑)

IMG_8638.jpg

あれ??見つかった??でへへ・・
IMG_8640.jpg


どうしてこういうものが好きなのか・・うーーん・・わからないが、
入らずには居られない遺伝子があるのだろうな。(大げさか・・

ガサガサという音を聴いてお調子者の麦もやってきて、ドレドレってな風に。

IMG_8636.jpg


次に自分も入るつもりで待っているのか??
まあ無理でしょうな・・

IMG_8637.jpg

カッチの許しが出ないだろうな・・オレ様カッチだもの。


主役はどっち?

何時もの散歩コースである山の公園に行くと赤い花をつけたコウリンタンポポが満開だった。

IMG_8606.jpg


あちこちに分散してるので歩いてると道端にも咲いてたりする。

広場みたいなところで麦を歩かせて写真をば・・と目論んだが、
モデルの経験不足か・・なかなか決めの構図がとれない。

   遠すぎたり・・
IMG_8588.jpg

   枠からはみ出たり・・なんか咥えてるし・・
IMG_8604.jpg

   お・・、なんか居たか?ダンゴ虫か??
IMG_8601.jpg

   ねえ~、もう帰ろうよ・・って、モデルは文句タラタラ・・
IMG_8609.jpg

そうね・・これ以上粘っても良い写真は撮れそうにないし・・
もっと腕を磨いて出直します・・シュン。

誕生日

今日27日は麦の3歳の誕生日です。

特にお祝いはしないです・・もう3歳だしぃーー

普段から高いドッグフード食べてるから良いの!
なーーんて・・実はケーキとか作ってみたいんだけどね。

犬用のケーキのレシピとか図書館にあるし、そのうちに作ってみようかな?

麦の食事は3種類くらいのフードを混ぜて与えてます。
サイエンスダイエットやナチュラルバランス、それと肥満犬用のを色々買って試しながら・・。

毎日のようにキャベツやトマト、アスパラを食後に食べるので、
フードはその分少なめにしてます。

あと・・散歩に行って他のワンコの飼い主さんにオヤツを貰うことがあるので、その分を減らすのを忘れずにしてます。

最近あまり遊んでやらないので、ボール投げとかフリスビーとか・・
ストレス溜まってるかも・・・
遊ぶ場所がないからねー、って言い訳かな?

3歳=人間で言うと結婚適齢期か?
今の適齢期は遅くなってるから・・30歳くらいかな?
ダニに食われるくらいで大した病気もしないで元気で育ってるのは有り難いことです。
拾い食いが玉に瑕かな・・

麦わら帽子に付いていたリボンでイタズラを・・

IMG_8706.jpg

IMG_8708.jpg

IMG_8714.jpg

IMG_8711.jpg

IMG_8718.jpg

IMG_8723.jpg

なーーんだ・・オヤツをくれるのかと思ったけど・・チェッ
IMG_8721.jpg


  終り。

イチゴ狩り

毎月26日の月命日に来てくれる姉一家が昨日も来て賑やかに過ごしました。

ちょうど猫の額ほどのイチゴ畑でイチゴが赤く熟し始めたので、
可愛いちびっ子とイチゴ狩りをしました。

小さい手で上手にイチゴをもいでいきます。
おっと・・それはまだ青いよ・・
あーー、もいじゃった・・

IMG_8670.jpg

ヨイショ、ヨイショと掛け声をかけながらやさしくもいでます。
ヨイショという言葉がマイブームなんだそうで(親の真似ですね

自分で靴も履けるのね・・オバちゃん、感激!!

IMG_8668.jpg



カッチくんがオモチャ入れのカゴに入ると駄目!!って怒るけど・・
  カッチくん、まるで動じませんね(笑)

IMG_8687.jpg


最初は怖がってたカッチにも慣れると平気でタメ口をきいてます(笑)

オママゴトの相手にはちょうどいいかな?

グダグダと・・

この何日か肌寒くてどんよりした天気が続いてるので、
外での作業ができず家の中でグダグダ・・ゴロゴロしてることが多い。

何日か前・・暑い日に外で草取りをしてた所為か・・
顔が赤くなり痒くなって気が付くと湿疹だらけになってた。

元々目薬の副作用で目元や顔のあちこちに湿疹は出来てたのだが、
今回のは痒みが酷くてヒリヒリして熱を持ってるようにほてる。
氷で冷やすと少しラクになるが・・それとて一時凌ぎでしかない。

日光に長時間あたって草取りをして汗をかいたのが原因かと・・
その後は外での作業を控えていた。

ずっと家で本を読んだりゲームをしたり・・
いつも放ったらかしの麦の相手をしたりと遊びほうけていた。

  こんな風にね・・

IMG_8361.jpg

  デヘヘ・・
IMG_8362.jpg


寒いので毛布に包まって本を読んでます。麦もベッタリ・・

IMG_8591.jpg

でも、麦には毛布は暑いらしく・・段々離れて行きます(笑)

  IMG_8592.jpg


たまにはこういう日もないとね・・

猫漫画2点

ブログでも人気の「くるねこ」が本になって、
その第1巻を読んで面白かったのでずっとブログを読んでいたが、
過去の日記を読むのに時間がかかり早く2巻目が出ないかなーと思ってたら、
最近早々と第2巻が発売されると知り楽しみしていた。

通販で昨日届いて早速読んだが・・やはり面白い!!
この作者さんの猫をみつめる視線が好きで、こんな風に見てるのか??
とか自分の猫に対する接し方との違いを見るのも面白くて大好きになった。

名古屋に住んでるので時々名古屋弁が出てくるのも猫らしくて良いな~(笑)

くるねこ 2くるねこ 2
(2008/06/20)
くるねこ 大和

商品詳細を見る


もう1冊は大御所の少女漫画家大島弓子さんの
「グーグーだって猫である」です。

こういう漫画があるのはアマ◎ンで見て知ってはいたが・・
大島さんの猫漫画でサバという猫について書いた本は猫が擬人化してるので、
猫や犬が人の姿になって物語が進行するのは好きではないので読みたいと思わなかった。

でも・・これが映画になるので話題になってるし、今回のは猫は猫のままで出てくるらしいので買ってみた。

グーグーだって猫であるグーグーだって猫である
(2000/07)
大島 弓子

商品詳細を見る


大島さんって本当にユニークですよね。
っていうか・・私があまりにも平凡なのかもですが・・
猫好きってみんなそうなのかな?
あれ??じゃあ私は猫がそんなに好きじゃないのか????

なんか猫と一体化してる気がして、羨ましい気持ちになった。
きちんとした信頼関係が結ばれてるんだもの・・いいなぁ・・。

こういうのを読むと私は駄目駄目飼い主だなーと凹むのです。

おつかれさんの国

今日は朝から最悪の日でした。

朝の散歩から帰るとミューのゲロが待っていて・・
昨日もゲロしたのにまた!!

忙しい朝にこういうことがあると泣きたくなる。
つい猫に当たってしまい・・怒ったって猫にも嫌な思いをさせるだけなのに。
いつも注意してエサをやってるんだけど・・うっかりすることもあって、
催促されるままに何度もエサをやって失敗する繰り返しなのだ。

どうしてこう学習能力がないのだろう?

そんなことを思いながらゲロをふき取って掃除してたら、
朝のワイドショーの中でアリナミンのCMが・・
それも最初の頃に流れてたCM曲、「おつかれさんの国」だった。

疲れてイライラしてた心にこの曲が沁み込んで・・じわ~~って泣けてきた。
こうして久しぶりに聴いてみるとなるほど良い曲だな・・
歌詞も良いけどやっぱりメロディーセンスが私の琴線に触れるんだなーと。

私のようにこのCMを聴いて元気を貰った人はきっと他にも居るだろうな、
できれば毎朝でも聴きたいな・・ねぇ。

マリア・カラス

     HV特集 世界のディーバ 男と女の物語

予告で見かけて見たいなーと思ってたのが昨日放送されて、タイミングよく見ることができた。

3回シリーズの1回目はマリア・カラスについての生涯で、かなり詳しくやっていた。
今まで断片でしか知らなかった彼女の人生が友人や関係者の証言で語られて、
想像してたのより波乱万丈な生涯で・・恋に生き歌に生きというタイトルどおりの生き方のようだ。。

若い頃の恰幅の良い写真を見ると、やはり痩せると綺麗になるのか・・なんて、
関係の無い事に興味が行き、初婚で50代の男性と結婚してたのは驚きでした。
その後出会って恋に落ちたのも50代の大富豪だし・・
元々年齢の差とか気にしない人だったのかな。

日本での公演が最後の舞台だったらしく、
札幌での公演が終わってから倒れたオナシスの元に駆けつけて行ったのも当時は騒がれたんだろうなと想像してた。
奥さんのジャクリーヌとの鬩ぎ合いとか・・ゴタゴタがあったんだねー。

最後はバスルームで心臓麻痺を起こして倒れて・・
そのまま亡くなったのだとか。
なんだか一生涯を通して寂しい人だったのではないだろうか。

昨日の番組を見てるとオナシスが酷い男に見えてくるけど・・
彼の側からの証言がないからそうとも言い切れないのもあって、
マリア・カラスという女性の内面を知ってる人なんて居ないのかも。

今夜もあります、このシリーズ2回目は・・

HV特集 世界のディーバ 
    男と女の物語「ビリー・ホリデイ “ろくでなし”の恋」


鳥の声

最近になって野鳥にハマりだした私はまだ鳥の声を聴いて名前がわかるものは無いに等しい。

カッコウとかトビは昔から誰でも知ってる鳴き声だから知ってはいたけど、
ウグイスの声は聴いた事無い・・道東にも居るらしいのだが。

「とりぱん」というコミックを通して知った鳥にヒヨドリが居る。
ヒヨドリの声はピーヨ、ピーヨと煩いだけかと思ったら・・
意外にもサエズリは綺麗で何通りにも歌い分けているようだ。

ツグミとかムクドリも特徴のある声で聞き分けることができる。

一度森の中で綺麗な声で鳴く鳥に出遭ったが・・
木の枝に止まってるのはわかるけど、葉っぱに邪魔されて姿を確認できなかった。
それで鳴き声を必死に覚えて忘れないように急いで帰って図鑑で調べてみた。

最後にゼンマイが締まるようなギリギリという鳴き声で終わるのが特徴的で、
頭の辺が黒い鳥を探したら・・居ました・・オオルリでした。
あー!あの綺麗なオオルリだったのか!!
・・と、姿が見れなかった(写真にも撮れなかった)のが悔しくて・・しばらく心残りでした。

その後オオルリには出遭えず・・鳴き声が時々聴こえるだけ。
その他にもチョッチョッビーという鳴き声の主がわからなくて未だに探してる。

朝の散歩に行くのは川沿いにある土手のある散歩道だが、
川に沿って立ち並ぶ木々の間からたくさんの野鳥の声が聞こえる。
チョッピン、ケキョウキョッ・・という声を聴いてすぐにホトトギスを思い浮かべた。
トッキョキョカキョクとか聴きなすのは有名で私も知っていたから。

それに近い鳴き声なのでてっきりホトトギスだと一人合点してたら、
野鳥に詳しい方から訂正が入って・・
それはエゾセンニュウという鳥でホトトギスに似た鳴き方をすると。

その方が教えてくれた野鳥の声を集めたサイトに行って聴いてみたらまさしくあの声、
私が毎朝聴いていたあの鳴き方だった。
まだそのエゾセンニュウの姿は見たことないが・・
一度お目にかかりたいと思ってる。

    画像はアオジです。

IMG_8503.jpg

山裾にある公園の散歩道で人が通るのも気にしないで鳴いてました。
いつも鳴き声だけで姿を確認できないでいたけど・・
こんなに夢中になって歌ってるのは誰かお目当ての相手が居たのかな?
    (必死になって歌ってるでしょ!?

IMG_8500.jpg


しばらく鳴いていたけど・・諦めたのか、
林の中に飛んで行きました。
お陰で念願のアオジが撮れました。

ちょっと暗くて見えないかもですが・・これはニュウナイスズメ(♀)です。

IMG_8386.jpg


スズメによく似てるけど頬の黒いのがなくて眉に白い線があるのが特徴です(♀のみ)
これも野鳥に詳しい方に教わったのですが・・
私はホオジロの仲間だと思ってましたので、そんな珍しい鳥とは知らないでビックリでした。

でも気をつけて見てれば道内にはよく見られる鳥なんだそうです。
スズメかー・・なんてガッカリして他の野鳥に目が行き勝ちですが・・
これからはしっかりと目を開けて観察せねば・・と思ったのでした。

         IMG_8387.jpg


最近はTVで野鳥の姿を見るとジッと注目してしまいます。

虫嫌いは無視してね・・

森に入るといろんな虫が出てきて人に纏わり付く。

蚊や蜂はもちろん・・ダニという怖いものが体についてくるから困る。
ダニは遠くの草むらから飛んで来るらしい・・
だから草むらに入らなくても、アスファルトの道路を歩いていてもダニはつくらしい。

うちの麦は毎年の様にダニに体を食われて病院のお世話になってる。

先日も家の中で麦の体に付いてたゴミを取ろうとしたら、
それが生きている虫で・・よくよく見てみたらダニのようだった。

これがそれ(気持ち悪い人は見ないでね)

IMG_8488.jpg

ティッシュで包んで水の中に入れました。
それでも暫く生きていて・・かなりしぶといですね。

次の日に見たらさすがにもう死んでましたが・・まだそのまま水の中にいます。
なんか・・まだ生き返るような気がして。

こっちの虫はまだ良いかな?

IMG_8428.jpg


バイケイソウ

春先の暴風に倒れた木に押し潰され、バイケイソウが何株か駄目になってました。

でも、周り一面がバイケイソウだらけですから・・大丈夫。

IMG_8372.jpg

ひとつの株にこれだけの花が咲くのだから子孫繁栄は間違いなし!

IMG_8374.jpg


かと思えば・・こんな小さな高さ数センチの茎を伸ばして咲くスミレらしき花もあって・・

IMG_8477.jpg


下俯いてるので顔が見えない・・恥ずかしいのかな?

IMG_8479.jpg


もう今頃はオオウバユリの花も咲いてる頃かな?
雨が降ると虫が多くなり森に入るのは躊躇するが、
やはり開花を見届けないと夏は来ない気がする。

雨上がりの・・

夜空ではなくて・・

よく晴れた朝の空に広がる羊の毛のような雲。

IMG_8548.jpg


これをひとつひとつ紡いで毛糸玉にしたら何個になるかな?

青い空が隙間から覗く・・
今日の天気は晴れに違いない。

IMG_8544.jpg


最近は鳥や花ばかりに目が行って空を見てなかったな
そういえば・・

土曜ドラマ

前回の「トップセールス」は尻切れトンボに終わってしまい最初の感動が大きかった分残念だったなー。

今回のは私の苦手な会計監査に関する仕事がテーマらしい。

NHKのサイトより

1回目を見た感じはなんか「ハゲタカ」に似てるなーと思ったが・・
作者が違うので単なる偶然なのだろう。

出ている俳優さんがあまり知らない人が多く、
これは先入観を持たずドラマに入れるので良いことだ。

良いこと悪い事の見方も立場で変わる良い見本なのかな?
なんでも正義が勝つとは限らないし・・
弱いものばかり守ろうとしても解決にはならないのだろうな。

コンピ・アルバム

最近やたらとコンピレーションアルバムに参加する斉藤和義さんですが・・
これもベテランになったという証ですかね。

人生のターニングポイントにかかってた曲を集めたアルバムが出るそうです。
人それぞれの思いは違うでしょうが・・
斉藤さんの場合はなんでこれかな・・って思うのは私だけ??

こちらからどうぞ。

ついでながら・・会報が届きましたが、オマケ付きでしたね。
オマケには目のない私ですから・・なんでも喜んだのは言うまでもないです。

さて・・今月の誕生日祝いを贈るか贈らざるべきか・・小さな悩みだね(笑)

私のオマケは・・

フレンドリー♪

社交家の麦は私より友達が多いです(笑)

散歩の行く先々でこうしてお友達に挨拶回り・・

IMG_7920.jpg


寄っていかないとお友達がヒンヒン泣くのです。
どんなに急いでいても鼻をチョンと突き合わせてご挨拶です。

急ぐったって・・うちに帰ってもご飯くらいしか用事はないけどね(笑)

知らないワンコにでも初対面でも平気で近寄るので、
飼い主はいつもへーコラ低姿勢で付いて歩き、いつでも相手に謝れるようにしてる。

犬はこんなに愛想がいいのに・・
飼い主は愛想が悪いねー・・と言われたことがあるが、
その通りです、と返す言葉が見つからない

それにしてもどうしてうちの犬はこんなに引っ張るのだ!?
まるで馬車馬のように這いつくばって・・グイグイと、
体重が11キロしかないのにその5倍弱の飼い主を引いていく馬鹿力は何処から生まれるのか??

もうすぐ麦の誕生日・・

  3歳になったら大人しくなるよー、
  きっと引っ張らなくなるよー・・


・・と皆に言われてるけど、
今のところそれの信憑性は微塵もないです・・

でも・・外では愛想が良くてもね、家ではこうしてグッタリしていて・・(笑)
それなりに神経を使ってるのかしらね。

IMG_8353.jpg


足の形が・・投げやりで、どうにでもしてくれ~~って感じに見える?

IMG_8360.jpg IMG_8358.jpg


汚い足だな・・と言ってるようなミューの視線。

BBS WEB サイト

5月22~23日開かれた『ベントビートスペシャル』のイベントですが・・
もう遠い昔の出来事に思えます。

斉藤和義さんの当日の様子とか(ホンのチラ)コメントがここで見られました。

この日は斉藤さんがトリを勤めまして・・
それがおこがましいような・・照れくさいような・・
そんな雰囲気でラストのセッションを行いましたが、

ギターを抱えてのそのそ出てきた民生さんに
「もっとやる気出してくださいよ・・やる気!!」と言ったそうで(笑)
斉藤さんにだけは言われたくない言葉だったのでは???

・・ともっぱらの噂でございます。

鳥の巣熱中人

2.3日前のNHK-BSで見た番組、「熱中時間~」の中で鳥の巣を収集してる熱中人が出てました。
何気に見てたのですが・・
その集めた巣を自宅の部屋に綺麗に並べて保存してあり、その数の多さに驚きました。
最近すっかり野鳥のトリコになってる私にはまさに睡涎もの。

鳴き声だけで鳥の種類がわかってしかも巣がどこにあるのかも簡単に見つけてしまう。
見るだけではなく綺麗に原型を損なわないように撤収する技も見事でした。

その後図書館に行く用事があって・・
ついでに鳥の巣の本がないかと探したら、絶好のマニアックな本がありました。
卵の形や色、巣の置いてあるポイントのイラストもあって、見ていて飽きないです。

IMG_8472.jpg IMG_8474.jpg IMG_8473.jpg


偶然(?)にも家に帰ってよく見たらあのNHKの番組に出てた方が就筆してるのがわかり、
これまた思わぬ寄寓に嬉しくなり何度も読み返してます。

花の名前

先日ここで紹介した花の中で名前がわかったものをもう一度紹介してみます。

先ずはコンロンソウ、アブラナ科タネツケバナ属です。
花の白さを中国の崑崙山の雪に例えたといわれてます。

IMG_8085.jpg

次はゴウダソウ、発見者の合田氏の名前からつけたそうです。
園芸種でよく個人の庭先で見られるそうです。
タネの形が変わっていて小判のようなタネがたくさんぶら下がる、大変縁起の言い花だとか。

IMG_8123.jpg

これはオオアマドコロらしいです。
似たようなのにナルコユリがありますが、
このアマドコロは茎の形が特徴的で角ばっていて触るとゴツゴツした感触があります。
(右下の写真をクリックして大きな画像で見るとよくわかります。)
因みにどちらもユリ科ナルコユリ属です。

IMG_8136.jpg IMG_8365.jpg


IMG_8220.jpgこれははっきりしないのですが・・

おそらくネコノメソウではないかと。

このあと探したけど見つけられず・・確認できませんでした。


IMG_8231.jpg次はダイコンソウ

アブラナ科ではなくバラ科だそうです。

根出葉が大根の葉に似てるんだとか・・



IMG_8024.jpg同じく黄色い花・・これは草の黄(クサノオウ)

ケシ科クサノオウ属

有毒植物だそうです


最後はマムシグサですが、
名前の由来にもなった茎の模様をアップしましたので見てね!
このまだら模様がマムシに似てるんだとか・・?

IMG_8337.jpg  IMG_8339.jpg


以上・・花に詳しい方に教わったりネットで調べたりして判断しましたが、
間違ってるのがあるかもしれませんので、その点はご容赦ください。



脳内リピート

最近よく頭の中でリフレインしてるのが「ザンギの唄」。
正式なタイトルは知らないけど・・

スーパーに行くと惣菜コーナーで繰り返し流れてるので嫌でも耳に入ってきて、
歌詞まですっかり覚えちゃった。

『ザンギってなんだか知ってるか~い、ザンザザザザザ・・
生まれは道産子釧路です~~♪』


大体ザンギって言葉自体知らないよね、内地の人は特に。
それを唄で説明してるわけです。
調子のいいメロディーなのですぐ覚えちゃうし、

 『たそがれ~のザンギ~♪』

なんて、昔懐かしい演歌の替え歌まで入ってるし・・
この元唄がわかる人はかなり古い人ですよ(笑)

そんなわけでヒマさえあれば脳内リピートしてるわけです。
 ザンザザザザザザ・・・・♪

話変わって・・日航の鶴のマークが消えるんだそうで・・
ナショナルのロゴも消えるし・・
なんで古くからある見慣れたトレードマークとか社名を消すかな?
伝統とか歴史とかはそんなに簡単に失くして良いものなのか?

なんで和名は古臭くて英語やアルファベットはカッコイイと思うんだろう?
街のあちこちに氾濫するカタカナ英語や英語擬いのロゴは安っぽいだけじゃん

そう思うのはきっと私だけなんだろうね。


久しぶりの・・

お菓子の新製品コーナーです!
   (そんなのあったかね・・

IMG_8417.jpg
キャラメル味のチョコレート

または・・チョコ味のキャラメル??

どっちにしても美味しいには変わりなし!!


懐かしいキャラメルの味が口に広がります。
キャラメルの食べすぎで虫歯になった私ですが・・
それも懐かしい・・ほろ苦い思いでかな?


温暖化

北海道では気候が寒くて作れないと言われていたサツマイモですが・・
このところの温暖化の影響で道内でも栽培する農家が増えてるそうです。

ビニールシートを敷いたり床高にしたりで手間はかかるけど、
これからの農家の新しい作物として期待が大きいとか。

それに意を借りて(?)・・ってわけでもないけど、
私も今年は作って見ました、サツマイモを!!

果たしてどんなサツマイモが出来ますか?!
まだツルは全然伸びてませんが・・成長してない??

     IMG_8416.jpg


なんでも新しいものに食いつくタイプなので失敗しても懲りません。
ヤーコンも出始めの頃に早速作ったものでした。

ビギナーズラックの言葉を実践して最初は上手くいくものです。
結果は約1ケ月後・・乞うご期待!!


嬉しいお土産



先日何年ぶりかで会った友達がお土産に持ってきたもの・・

木苺のジャムとヨモギ餅、そして寒麹を少し。

ヨモギ餅は春先に摘んだヨモギを使って自宅で餅をついて作ったものを、
冷凍保存したまま持ってきてくれました。

お店で売っているお餅の何倍も美味しかった!!
餅がねっとりして粘りがあって・・入れ歯の人は要注意です(笑)

木苺は去年の夏に収穫したものをジャムにして作り置きしてたもの。
これを食パンにドバーっと惜しげもなく塗りたくって食べる。
これは贅沢な味です~~
酸っぱ味を残して甘くないジャムに仕上がってます。

     IMG_8349.jpg


寒麹は友達が今とってもハマっていて、
これを使って漬けたキュウリやキャベツなどの野菜が美味しいのだそうです。
冷凍の秋刀魚なども漬け込んで焼くと美味しいのだとか。

私も自家製のキュウリが収穫できたら作ってみようと、
今から楽しみにしてます。

夏はいろいろ災難が・・

このところ道東地方でも暑い日が続いていて、
体温調節のきかない犬には早くもバテ気味な辛い日々に。

その上に・・ここ道東では今が運動会シーズンで、
運動会といえば花火の合図で開催が決定されるのが決まり。(だよね?)

こないだの日曜日も朝の6時からドーン!ドーン!!と思いっきりでかい音が響いて・・
もちろん、我が家のチキンハート・ドッグな麦は大騒ぎでさぁ。

こういう時は無視するしかないので・・
しばらく興奮が収まるまで布団の中で耳を塞いでる飼い主。

こういう暑い天気の日は大抵気圧配置が不安定で雷が鳴ったりするもの・・
昼頃に遠くの方から雷鳴が聞こえてきて、段々とその音が大きく鳴るようだ。

麦はここぞとばかりに家中を走り回って・・
雷だ~雷が鳴ってるよ~!!ねえ、聞える??ねえ、ねえ!!
とばかりに騒ぎまくりんの吠えまくりん。うるさいったら・・

幸いにも雷は遠くに行ってくれたので、飼い主も怖い思いをせずに済んだ(笑)
子供の頃って雷とか平気だった・・窓から顔出して稲光を見てたりしてたのに。
大人になると変に気持ちが先回りするようだ。


それにしても・・これから花火だの雷だの音に対する恐怖が増えるなー
それと合わせて飼い主にはダニや蚊、蜂に対しても注意が必要で、
優雅に散歩を楽しむ余裕はなくなっちゃうよ。

いつも行く山の公園にはよく高校生や中学生のカップルが居てチューなんかしてるので、
犬連れのオバサンにはとても刺激的です(笑)

なるべく無視して・・見ないふりをして通り過ぎるけど、
なんだかこっちの方が恥ずかしくなるなー

その公園にはよく小学生も遊びに来てるのだが・・
小学生の方が平気だったりしてね・・オバサンは赤面よー

時々見かけるのがオートバイに犬を繋いで走ってるおじさん。
あれは危険だと思うので止めて欲しい・・
それに公園内でオートバイは禁止のはずだが。

通り過ぎる時に道路脇に避けて待ってると・・
そのおじさんは何を勘違いしたのか、 繋いでる犬を指差して・・
  「なんもしないよー、ほら大人しいもんだ・・」 って・・

いや、そうじゃなくて・・おじさんが危険人物なんだよ!!
犬が可哀相・・こんな暑いのに全力疾走させられてさ。

お巡りさんにチクろうかと思ったが・・
そんな勇気はございません・・。

    画像は散歩の途中で会うワンコたち。

IMG_5247.jpg          IMG_7921.jpg

最近知り合った黒いワンコ、名前は愛ちゃんです。(漢字は適当)
IMG_7740.jpg



ことばになりたい

斉藤和義さんのCMソング、「ウエディングソング」の歌詞や
その他のCMプランナー、コピーライターとして活躍する一倉宏さんが本を出しました。

やわらかな詩集だそうです。ぜひお手にとってご覧下さい。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4620318752/mixi02-22/


ついでながら・・「音楽と人」のアラバキフェスのレポを立ち読みしてきましたが、
斉藤さんの写真が1枚ありました。

他にもあったかもしれませんが・・

沈み行く舟

夕暮れの街を眺めていた 今日も地球は一度回った

いったい誰が知っているのか 沈み行く舟に乗っていることを

集中力が続かないんだ  霧がかかったまんまなのさ

このまま破けた傘の下で 無いものねだりの歌を歌う

今度ばかりはもう駄目だ  今まで何度口にしただろう

無いものねだりは続いていく  でかい体の子供が泣く

いったい誰が知っているのか沈み行く舟を漕ぐのは僕ら

向こう見ずなヤツが現れて全て引っくり返す前に

死んだふりはもうやめにしよう  君も社会  僕も社会




斉藤和義さんの「わすれもの」という曲の歌詞の一部分です。

若者の疎外感とか社会からの切捨てとか・・
いろんな理由で事件が起きる度にこの歌詞が頭をよぎる。

無関心さが引き起こす勝手な思い込みに気がつく人は居ない。
みんな死んだふりをしているから・・。

ビニールハウス

今年は春先から天気が悪く低温状態が続いたので、
野菜を植えるにあたって何か対策を考えねば・・と思ってた。

そこであれこれ・・無い智恵を絞って考えて、
小さいながらもビニールハウスを作ろうってことになった。

農家にあるような人が立って入れるような立派な玄関付きのとは違うけど、
ヒザをついて匍匐前進のような格好で入るのだが・・
畑に定植してから何日か霜注意報が出てたので、
また全滅になるのは嫌だったしーで、思い切って作りました。

ただハウスの背が低いので直射日光に弱く、
野菜が日焼けする危険性が高いのでマメな温度管理が必要になります。

そこで100均に行って温度計を3個ばかし買ってきて、
ハウスの中や物置のところにぶら下げました。
これを見ながら不織布や寒冷紗を掛けたり外したり・・
結構忙しいです。

こないだなんか・・お客さんが来て家の中でお喋りしてる間にハウス内が暑くなってしまい・・
慌てて寒冷紗をかけました。

今日と明日は雨の予報ですが・・
今日の雨はさっきまで降っていて、今は止んでます。
明日はもっと降って欲しい・・豆の芽が出てこないんだもの。

トマトやキューリ、ピーマンの苗が植えてある2棟のハウス。
   その手前に豆のタネが蒔いてある。
   (土が乾かないように不織布を被せてます)

IMG_8346.jpg


IMG_8348.jpg


我ながらよく出来たと自画自賛する毎日・・

さて、これからの天気次第では野菜の出来も変わるので、
暑くもなく寒くもなく・・雨が適度に降るようにお願いしますよ!
  (誰に言ってるんだ??)


自然のまま

山の中の森に手を加えずそのままの姿で自然を楽しむ事が出来るこの公園には、
今が盛りと花たちが咲いていて、鳥の声もあちこちの木の天辺あたりから聞える。

IMG_8291.jpg


姿の見えない鳥を探しても・・もう若葉がこんなに繁っては声を頼りにキョロキョロするばかり。
昨日はオオルリの綺麗なサエズリを聞き、あの枝の辺りに要る筈と見当をつけるが、
キラキラ光る若葉に邪魔されて見失ってしまった。
特徴のある鳴き声の最後の一声、ギーギーという声を耳に残して図鑑で調べる事にする。

ユキザサはいつ撮影しても色が飛んでしまう。  これはマムシグサらしい。

    IMG_8332.jpg     IMG_8337.jpg


IMG_8024.jpg


IMG_8231.jpg


IMG_8257.jpg   IMG_8136.jpg



IMG_8123.jpg   IMG_8294.jpg


IMG_8220.jpg


IMG_8085.jpg


以上・・名前がはっきりわからないので書きませんが、
これだけはよく覚えてます。
チゴユリ・・お稚児さんみたいに可憐だからというネーミングらしいですが、ん??

IMG_8282.jpg


初めて見たチゴユリですが、可愛いというより清楚ですね。

去年見て覚えた花の名前もある筈なのにもう今年は忘れてます。
毎年同じ事の繰り返し・・あーぁーため息が出るぅ。

今日のわんこ

毎日寒いから近くの散歩で済まそうと思う飼い主の心を知ってか知らずか・・

勝手知ったるいつもの道とばかりに遠くの散歩道へとサッサと歩き出す麦。

最近は5時頃に出かける事が多く、誰も歩いてないことがある。
それもそのはず・・普通の家なら主婦は夕飯の支度で忙しい頃だろう。

山の麓にあるS公園に来ても麦は自分の行きたい所へとドンドン歩く。

ここは崖っぷちのようになっていて冬はちょっと危ないのだが、
このトンネルみたいな道が麦はお気に入りらしい。

IMG_8315.jpg

途中で道草を食ったり(本当に道の草を食べる)、シッコをしたり・・
IMG_8317.jpg         IMG_8318.jpg


黄色い花はキケマンの花でもうかなり前から咲いていて花もちが良いのね。

IMG_8320.jpg

IMG_8319.jpg      IMG_8323.jpg

・・と、その時突然パーン!と花火が鳴ったような音がして、麦の顔に緊張が走る。
IMG_8324.jpg

時々見かける高校生が花火かなんかイタズラしてるのかな?
花火の音が大嫌いな麦はさっきまでの余裕はない・・

 IMG_8326.jpg

さぁ・・そろそろ帰る時間かな?

お腹も空いたし・・

帰ろ・・帰ろう・・

バードテーブル

最近野鳥に懲りだして・・ついに庭にバードテーブルまで設置しました。

作ったのは姪っ子の旦那様で・・屋根を葺いたりする仕事をしてまして、
ちょうど仕事の無い冬場にお願いしたら快く作ってくれました。

商売柄・・屋根に拘って出来たものがあまりにも立派で野鳥には勿体無いくらい??

     IMG_8259.jpg


こんなに神々しいエサ台には近づかないのではと心配もしましたが、
今日現在野鳥が来た様子はないです(笑)

なんか来てるなーと思ったらネコでした・・
落花生を齧って食べてました。びっくり!!

このエサ台を設置するためにわざわざ電動ドライバーまで買って・・
なんでも形から入る私はまず道具を揃えるのが先。

あれこれ迷って・・探して・・何度もホームセンターに足を運んで、
店のお兄ちゃんに素人くさい質問をして困らせて買ったのがこれです。

IMG_8275.jpg
これなかなか使えますよ!
充電式で穴あけもできるし、
材質にもよるけど・・細いビスなら30ミリくらいまで
締めることができます。
外で使うにはもってこい!!