サクラソウ

プリムラとかサクラソウの仲間が好きです。

毎年春になるとプリムラを買って庭に植えるけど・・
大体の株は冬を越せなくて駄目になる。

  これはプリムラの白です。


IMG_7888.jpg


そこで山野草なら丈夫だろうと・・
いろんなサクラソウを集め始めました。


IMG_8122.jpg

 これは今年買ったばかりのコザクラの一種です。
 葉っぱが斑入りなので弱いかもですが・・可愛いでしょ!

お店のオジサンが名前をちゃんと覚えてなくて正式な名前はわからないけど、
サクラソウの仲間ならそれでいいかなと。



スポンサーサイト

道東の野鳥たち

野鳥の写真が溜まったので紹介します。

以前に紹介したのもあるかもですが・・
年々・・いや、日々健忘症に拍車がかかる我が身に免じて御免ね!

IMG_8082.jpg

IMG_7984.jpg

IMG_7982.jpg

IMG_7923.jpg

IMG_7903.jpg

IMG_7838.jpg

IMG_7999.jpg

IMG_7916.jpg


ヘタな鉄砲も数撃ちゃ当たるってやつで、
めったやたらに写してますが・・どれも遠景の姿しか撮れず・・
最大限に拡大してもこの大きさです。

コンデジだし・・小さい鳥は特に木のてっぺんに居る事が多いので遠いです。

因みに・・この野鳥たちの名前は野鳥に詳しい諸先輩方にお聞きしてわかったものです。
なので間違っていても私の責任ではありません・・悪しからず(?)

ついでながら・・聞きかじりの知識ですが、
ここに写ってるカモたちはみんな♂です。
番いを解消して今はこうして独身を謳歌してる??(笑)

多くのカモ類は抱卵が始まるとペアリングを解消して次のシーズンになるとまた別の相手を探すんだそうです。
オシドリ夫婦の言い伝えは何の根拠もないってことよね!?

シラスご飯

前に・・TVの「試してがってん」でシラスご飯の美味しい食べ方をやっていたけど・・

それを急に思い出したので、今日買ってきて夜ご飯にさっそくかけて食べたら・・
んま~~美味しいこと!!

ご飯だけパクパク食べてしまい・・オカズが残ってしまった。
もちろんオカズはちゃんと食べたけど。

今日はやっと本屋さんに行って「とりぱん」⑤を買ってきた。
ずっと楽しみに待っていたので見るのがもったいない。
だって・・あっと言う間に見終わるんだもの。

いつも発売日より2.3日遅れて入荷するので、
楽しみに待ってる身にはわずか2日でも長~~く感じるのだ。

そうそう・・楽しみといえば、「うちの3姉妹」も最新刊を姪が買ったので借りて読んだが・・
このシリーズも可愛い3姉妹の行動やお喋りの様子が可笑しくて、毎回楽しみにしてる。

どちらの漫画にも共通するのは笑える場面と泣かせる場面が上手くミックスしてること。
泣きながら笑えるってのに弱いのかも?


うっとおしい日々

今週に入ってから寒い日が続いてます。
低気圧が停滞してるからか・・気温が上がらなくて冷たい海風が吹き荒れてます。

今日の予想気温は7度でしたが・・明日もまた同じような気温になりそう。
それに朝の最低気温が5度以下で、明日の朝はなんと2度しかないようで・・サブッ!

霜注意報や濃霧注意報が出て農作物の管理に気をつけてと・・
TVの天気予報士はおっしゃいますが、
どこをどうやって気をつけたら良いのか・・
この寒さにはホトホト困り果ててます。

22日に農家から野菜の苗を買ってきて、
もういつでも定植できる準備はできてるんだけど・・
この寒さじゃ・・植えても育たないだろうと、心配で植えられない。

毎日雨ばかり降るので畑の草取りをしたくても出来ないし・・
草が繁り放題で気にはなるけど仕方ないし。
チューリップやムスカリの株分けとか・・他にも仕事は一杯あるのだが。

この時期に天気図で多いのがオホーツク海高気圧が居座るというもの。
これがオホーツク海に居座ると低気圧が発生してなかなかよそに行かないのだ。
それで不安定な気温の低い状態が続くので、この高気圧が出るとガッカリする。

普通高気圧は暖かい天気をもたらすものだが、
このオホーツク海高気圧は冷たい海風を内陸に送り込む悪い高気圧なのだ。
本当に・・この高気圧は憎たらしい。

今の時期は昼間の長さが一番長いらしく15時間もあるとか・・
一番遅い所での日の入りが夜の7時頃だというから・・すごい長い。
本当ならこの長い昼間にしたいことが一杯出来そうなのに、
寒さや雨や・・強風のお陰でなんにも出来ない日が続いてる・

あーー、うっとしいこと!!

最初で最後の・・

24日は町内で某会社社長さんの告別式があり、お世話になった経緯もあり参列してきました。

わがB町の名士ともいうべき方でいろんな会社や団体の役職を勤めていて、現役の社長さんでもある方の急死と言う事で、町内全域から惜しむ声が聞かれました。

母親の母方の親戚でもありますが、遠い親戚なので普段はお付き合いはありませんでした。

それでも母親の亡くなった時にわざわざこの狭い家に弔問にきて戴いて、とても恐縮したのを覚えています。

義兄がここの会社で働いてるので・・それで来られたって事もあるけど、私から見たら雲の上の存在なので非常に驚いたものです。

物腰の柔らかい方で・・見た目は体格も良くて眼光も鋭いので近寄りがたい気がするのですが、それはやさしい言葉で声をかけてくれました。

弔辞を聞いてると突然の訃報が信じられず、まだもう少し生きていて欲しかったという・・・
その功績や人柄を称える言葉が相次いで、それは本当に心の底からの叫びで、言葉にならない方が多くて思わず涙が出てきました。

弔電や供花もものすごい数で・・特にお花は会場に入りきらなくて、外の駐車場にズラーッと並べられていて、まるで全国から花を全部集めたようなすごい数でした。

もうこんなすごい盛大な、感動的な告別式は参列できないだろうな・・と思いながら遺族たちの乗った車を見送っていました。

穴?

本の表表紙に穴が開いてるんです!

表紙の紙は固くて厚いんだけど、題名は書いてなくて丸い小さな穴が開いてるの。

穴から傘をかぶった電球がみえるんだけど・・
表紙を開けるとあら!!びっくり!!!

んで、借りてきましたその本を、図書館から。
(文章が変?倒置法だっけ?)

山本亜紀子さんて方の作家第2作目だそうです。
第4回四谷ラウンド文学賞を受賞しました。
『真木栗の穴』というタイトルで映画にもなるそうです。

内容はちょっと変わっていて・・
簡単に言えば小説家の書くストーリーが現実に起こる。
つまり、小説家がこうなって欲しいと思う事を原稿に書くとその通りのことが起こる。
でもそれには何段にも仕掛けがあって、読んでいくうちに怖くなるほど・・。

えー!!そうだったのか?すごい!!って思ってしまった。
久しぶりにストーリーの上手さに堪能しました。

こんな面白い作品がなんでもっと話題にならないのか?
と、不思議に思ったけど・・
私が知らないだけでもしかしたら話題になってたのかな?


穴
(2001/12)
山本 亜紀子

商品詳細を見る


雨にも負けず風にも負けず・・

そういう女に私はなりたい・・って誰の話やん??

昨日の夜で強風は治まったと思ったら・・
朝起きたらまだビュービュー吹いていてガッカリ。

昨日はそれに雨が加わって麦の散歩にも傘を持っていくかどうしようかと迷って・・
風が強いので傘は役に立たないだろうということで、
結局はナイロンジャケットの帽子を被って出かけた。

すごい風だった・・雨も少しふってたけど、風で流されて降るというより横から顔に当たる感じ。

◎ンチも早く始末しないと風で飛びそうな・・んなわけないって(笑)

今朝も強風で・・歩いててもは風に流されたり背中を押されたりと、
なんだろね・・この荒々しいほどの風の吹き方って。
なんか文句があるのか?
いろいろあるだろうね・・人間の環境破壊とか。

最近は大雨とか猛暑とか・・自然界からのリベンジと思われるような異変が多い気がして・・
例えば・・大雨は地球が泣いてるし強風は怒ってる。
猛暑は・・憎しみの炎だろうか・・そんなことを思ったりする。

今日は久しぶりの晴れ間だったので外での仕事が大いに捗った。
野菜を植える準備はできたし・・いよいよ野菜の苗を買ってこようかな。

インゲン豆を少し・・ツルありとツルなしと少しずつ蒔いた。
去年の残りの種なのでちゃんと芽が出るか心配。
あと・・雨が少ないのでもう少し降ってくれるといいな。

明日から毎日豆の芽が出てるか見に行くんだよ・・私ってば(笑)

朝露

麦の散歩に行く朝はまだ朝露が残ってることがある。

スニーカーが濡れて靴下がグジュグジュになるので嫌なのだが、
どういうわけか麦は草むらに行きたがる。
藪の中に顔を突っ込んでは何かを探してるようだ。

露出不足(?)で白っぽくなったけど・・画像の朝露が見えますか?


IMG_8057.jpg


そんな麦の行動を見てると先祖の狩猟犬の血がそうさせるのかと思うけど・・
どう見ても精悍さの欠片もないようですが(笑)

こんな風にへっぴり腰で川面を覗いてます。いつか落ちる気がする・・
IMG_8047.jpg


ホラ・・早く行こうよ・・と、野鳥に夢中になってる飼い主に呆れ顔の麦。

IMG_8054.jpg


そうそう・・こうやって夢中になってるうちににゴロゴロされたんだからね・・
それをもう早忘れてる飼い主にはつける薬はございません~

そろそろダニのつく季節にもなるし・・飼い主はうっかりよそ見も出来ません。

小さな花

山道で普通に歩いてると気がつかないような・・小さな花があった。
屈みこんでその小さな花に気がついて・・なんていう名前か知りたくなる。

   これは多分スミレの仲間・・

IMG_8021.jpg

      IMG_8020.jpg


この透明の蝋細工のような花(?)はいかにも儚げで・・妖精が住んでいそう。
IMG_8027.jpg


そして下の2枚はうちの近所に咲いてたもの・・・・  これは↓オダマキで、
こっちのはまだ名前がわからない花。
IMG_7890.jpgIMG_8063.jpg


小さいけど・・ちゃんと自己主張して存在をアピールしてる。
短い春に目覚めて子孫を残して消えていくんだろうな。

風に負けないよう

今朝は朝から強風が吹いて荒れまくりの天気です。

気温は低くなく晴れてもいるのに風が冷たくて・・
体感温度はグッと低くなります。

今朝はそういえば・・例のCMが2回も見れて朝から気分は上々です!
石田ゆり子さんバージョンのが初めて見れて・・歌詞はよく聞えなかったけど、
やはりサイトで聞くのとTVで流れるのとは微妙に違って聞えました。

葉桜を見る人はいません・・

これは「新宿ララバイ」という斉藤さんの曲の歌詞の一部分ですが、
いつもの散歩コースは今まさにその葉桜の季節で、ツツジが少し残って咲いてるだけ・・
ここを通る度にこの歌詞が頭をよぎります。

そして桜が散って・・今度は若葉の季節に・・

IMG_8051.jpg

     IMG_8042.jpg


近所の家ではチシマザクラが花盛りで若葉の緑ピンクの桜が競い合うように咲いてる。

IMG_8061.jpg

負けじと・・黄色い花も咲き出した。これは別の場所で・・

IMG_8071.jpg

     IMG_8024.jpg


最後は白い花・・名前はわからないが、かなり大きい木でした。

IMG_7954.jpg


何色の花が好き?
・・と言われても迷ってしまう。
花の色はその花にしかない色なんだろうな。



自然林の山野草

夕方の散歩を兼ねて時々山の中にあるこの林に入っていく。
まだ花たちは2~3分咲きといったところか・・。

IMG_7941.jpg

これはなんという花(?)なんだろう・・この時計の針みたいのが花なのか?
IMG_7946.jpg

これは葉っぱが似ているからシソの仲間だと思うが・・
IMG_7956.jpg

これは多分オオウバユリの葉っぱ?
  IMG_7945.jpg


こんな風に去年も見て覚えたハズなのにたった1年で忘れてしまう・・
あ・・脳の劣化はあまりにも早い・・もはや止められないのか。

対抗心

斉藤和義さんが歌う某ナミンのCMは

どんなに頑張ってみても・・

で始まるんだけど、

エレカシの宮本さんが歌うウのCMは

さあ頑張ろうぜ・・負けるなよ・・

という風に歌ってる。

これを聴く度にエレカシの宮本さんに負けるな~~って思うのは私だけ??(笑)

だって・・宮本さんの声はCM向きの張りのある声だし、
このCM曲はもうずっと前から流れていてシリーズになってるし、
なんか斉藤さんのと比べて対抗意識を持ってしまうのだ・・

ずっとマイナーな斉藤さんらしいって言えばそうなのかな?

イベント

 さよなら!ABCホール~LAZY 一夜限りの復活祭~
==================================

ZEPP TOKYO でのイベントに続いて奥田民生さんとの共演があるようです。
若き日の斉藤さんのギター魂に火をつけたグループとの共演はどんな演出があるやら・・
お姉さん(斉藤氏の)がLAZY の追っかけをやってたそうですから、お姉さんも見に行くのかしら??

出演:LAZY ゲスト:斉藤和義、奥田民生

開催日  2008年6月30日(月)
会場  旧ABCホール(大阪市福島区)
開場/開演 18:30/19:00
チケット発売日 5月31日(土)
チケット代  [全席指定]
前売5,500円(税込)当日6,000円(前売)

お問合せ:「中之島音楽特区」事務局 06-4798-2600
Songs 06-6353-6601

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コネタをついでに・・

「BENT」というフリーペーパーに斉藤さんと民生さんのコメントが載ってるそうです。
ツタヤで手に入れた方の情報です。

それと先日のアラバキ・ロック・フェスのレポが「音楽と人」という音楽雑誌に掲載されます。
ここのリンク先にあるブログ「子育てロック」の作者である青木優さんのレポです。
「音楽と人」は6月5日発売予定です。

ブログも見てください・・面白いですよ!

終着地

根室市の桜が開花したと観測所が16日に発表しました。

日本列島を北上してきた桜前線は無事に最終地に到達です。

とは言っても北京オリンピックの聖火ランナーとは違って
誰もそのコースで妨害する人は居ませんが・・

妨害どころか反対に気温の高かった地方では2週間も開花が早くなったとか。

根室はこの頃の低温続きで平年よりは4日早いけど、
昨年と同じ日の開花だそうです。

因みに今日の当地の天気は晴れで気温は20度まで上がり、
絶好の布団干し日和でしたが・・
やはり夕方になると冷たい風が吹いてきて
うっかり薄着で散歩に出た私は震えあがりました。

まだ朝方の気温は5度以下の日が多いので農作物の植え付けは控えた方がいいかも。

最近ずっと霜注意報が出てたのですが、
我が家のアスパラも霜の被害に遭った株が何本かありました。

もう5年前になるかな・・(遠い目・・
5月の連休の頃、気温がぐーんと上がって暖かい日が何日か続いたので、もう良いだろうと畑にトマトやキュウリを植えました。

そうしたら5月の末でしょうか・・
きつい霜にやられてキュウリやトマトが全滅状態になり、
しばし呆然として言葉も出なかったことがありました。

気を取り直してまた苗を買ってきて植え替えましたが・・
あの悔しさは忘れる事ができないです。

さて・・今年は何時になったら野菜の苗を植えられるかな?
その前に苗を買ってこなきゃ・・

ドラマ・その後

スタート当初は面白いと思っけど途中で方向が違ってしまい、
どうも付いていけないという感じになる時がある。

「トップセールス」が今それに近い状態で・・
柴田くんと久子の関係に進展がないのはちょっとガッカリだった。

久子は支店長が好きなのか?
ん・・でも支店長は死んでしまうのだろうから、恋は成就しないのか。

真理子と柴田くんと久子の3角関係がドロドロしたら面白いなーって
期待してたのだが・・違いましたね。

あの真理子の表情の変化は何を意味してたのだろ??

ドラマに現実味がないと興味が薄れる私は、
あんなに他人の家庭の事情に深く入り込むセールスが居るだろうかと考えてしまうのだ。

でも・・椎名桔平さんがインタビューでこのドラマについて答えていたが、

『視聴者を飽きさせないように無理なストーリー展開をすることがない作品ですね。
丁寧に場面を紡いでるから、演じる僕たちも見ている視聴者も、
登場人物に感情移入ができる。
セットの細部にまで神経が行き届いていて、真摯に作品作りに向き合ってるのがわかります』


椎名さんはきっと真面目に作品に取り組む方なんでしょうね。
役者さんは誰でもみなそう有りたいと思うけど・・
視聴率とか変な圧力が加わってどうしようもないこともあるんだろうな。



もう一つの注目のドラマ「ダメージ」は途中で中弛み(?)があったけど、
どうやら佳境に入ってきたようで、なぜあんな悲惨なシーンになったのかが
やっと解明されそうです。
無理やりこじつけた結果なら嫌ですけどね・・
そうならないように・・祈ってます。

最後に流れる曲が好きです。
あーいうクセのある声に惹かれます。


番外編として日テレ系のドラマ「おせん」がありますが、
蒼井優ちゃんが好きなので時々見てる程度です。

女将ってぇー風格がないのが物足りないけど、
なんか存在感はありますね。
蒼井優を見てるだけで時間が過ぎても構わないと・・

多分そんなマニアックなファンがドラマのレベルを下げてるんでしょうね


変なクセ

カッチは白黒模様の変なネコ。
白黒ネコって頭がいいのか悪いのか・・とにかくネコらしくない。

お客さんが来ると顔を近づけて鼻をくっつけるように匂いを嗅ぐ。
そして荷物の点検をして・・終いには体を擦り付けて自分の匂いを着ける。
普通、ネコってお客さんが来るとサーッと逃げるものだが・・。

爪を切るのはそれほど嫌がらないが・・
(ももちゃんは非常に怖がる・・威嚇さえする)

爪を切ったあとで点検するように丁寧に自分の足を舐める。
どこか痛めてないかチェックしてるようです(苦笑)
まあ・・人の匂いが残るのが嫌なんでしょうね。

そして一番変なのがこれ・・何をしてると思います?

IMG_7513.jpg

こうやって水の中に手を入れて手についた水を舐めてるんです。

IMG_7515.jpg

直接口で飲んだ方が早いと思うが・・

IMG_7524.jpg

しかも・・これは麦の水ですから
おかげで麦の水はいつもネコの毛が浮いていて、すぐに減るのです。

どういうわけか、この麦の水はネコたちには評判が良くて、
(ネコの水も同じ湯冷ましをやってるのだが)
麦が散歩から疲れて帰ってきて水を飲もうとしても空っぽだったりするのだ。

またやっちまったよ・・

金曜日ごろから低温状態は終わると天気予報で言ってましたが・・

今日は朝からピーカンの上々のお天気です。
サングラスがなくては歩けない日差しの強さに5月の太陽の紫外線の勢いを感じます。

昨日は朝から雨模様で・・
昼からも降ったり止んだりを繰り返してました。
散歩に行く夕方5時前は晴れてたのに歩いてる途中でまた降り出して・・
小雨だったので結局濡れて帰ってきました。

麦もスニーカーもジャンパーもずぶぬれで・・(犬と一緒にすんな?)
さすがにいつもの散歩道も人っ子一人歩いてなかったです。

前日までの2日間でこのまえ買った山野草とブドウを定植し終えて、
それでホッと一安心でした。
いつまでも買った鉢のまま置いとくと良くないと思うので。

昼間は大型ホームセンタに行き犬のえさやら買って、
ついでに売っていたフルーツトマトの苗が興味を惹いたので買ってみた。
なんでも甘くてフルーツのような美味しさなのだとか・・
290円もするので3本しか買えなかったが、
これが全部大きく育ってくれたら元は取れるんだけどね。

今年は寒いからきっと駄目になる気がするな・・
まだ畑起こしもしてない・・
他の野菜の苗もずっと寒かったからまだ買ってないし。
まあボチボチ・・あせらないで行きます。



ホームセンターに行ったついでに近くの本屋さんにも寄ってみた。
毎回買っている「トルコで私も考えた」の新巻が出たので買いに行ったのだが・・
やはり、それだけでは済まなくていくえみ稜さんの「潔く柔く」7巻もみっけたので購入。
他にも「猫本 2」とか「茶の間でワルツ」とか・・ネコエッセイとか・・
またまた散財しちゃいました・・あーー最悪

明日からオヤツは減らします・・なんてことは無理??

あ・・そういえば「とりぱん」の新刊が5月23日に出るらしく、
すごい楽しみ~~!!
そして大好評の「くるねこ」も早々と第2巻が6月に出ます~!!

ブログでも時々見ますが・・ここです。

結局漫画なしでは生きていけない・・オヤツもね(笑)



最近ちょっと財布の紐がユルユルで・・
今また欲しい物があって、電動ドライバーが欲しいのだが、
コンセントの差込みが外にないから延長コードをズルズル延ばして使うのもなんだかなーで・・
充電式のがいいんだけど、これだと木ねじを締めるだけの機能しかなくてそれで5千円もするので迷ってる。

力が無いからトンカチで釘を打つのもドライバーでネジを締めるのも大変なのよ・・

でも個人の住宅で電動のドライバーなんて持つ価値があるのかな?
それほどの仕事をするかって・・そう思うとねぇー。
考え込んでしまうのです。

しゃっくり

しゃっくりって犬もするんだねー、

いや・・本人(本犬)はすごいびっくりして不安になるらしいんだけど。

飼い主にベターっとくっついて、しゃっくりをどうにかして欲しい・・
と言うように潤んだ目でジッと見つめるんだけど、
私にもどうしようもありません・・

水を飲んでみたら・・と言っても通じないし
むりやり飲ませるのもなんだかなー・・だし。

そのうちに治まるだろうと様子を見てたが、
いっこうに治まる気配がなく・・
そのうちに変な咳までするようになって・・大丈夫か

なんだかこっちまで不安になってきたよ~
でもその日は土曜日で病院は休みだし、
車はあいにく車検に出したばかりでまだ帰ってないし・・。

と、そんなこんなしてたら夕方になり散歩に出かける時間に・・
どうやら何時の間にかしゃっくりは止まったみたい。

やっぱりただのしゃっくりだったみたい。
取り越し苦労で良かったわい!!

IMG_7948.jpg


オオバナノエンレイソウと・・
食べてるわけではありませんよ。

旬のもの

春先は新物が続々出てきますね。

筍とか山菜の蕗やたらの芽など美味しいものばかり。

旬だから美味しいのかもですが、
細竹の天麩羅を買って食べたらその美味しさににハマってしまい、
細竹の水煮を買って新蕗と一緒に煮物にして食べました。

この新蕗もまた美味しくて・・
まだ若い蕗なので柔らかくてさっと煮付けるだけですぐ出来上がる。

これに油揚げを入れると申し分ないのだが、
あいにく油揚げを買ってこなかったので無し。
でも・・ニンジンを入れて彩りよく美味しく出来ました。

最近ずっと寒かったので昨日は水炊きにして食べたが
いろんな具を入れ過ぎて朝昼晩と水炊きの残り物で、
いささかウンザリしてきたから、この旬の煮物は美味しかった。

うちのアスパラも少しずつ食べてるが、
寒くて霜にあたったのかフニャ~となってるのもあった。
細いのは麦に生のまま食べさすのだが・・
よそのアスパラも勝手に食べようとするので慌ててしまう・・

アスパラの株もそろそろ植え替え時かな。
もう植えてから何十年にもなるもの。

山野草

毎年5月になると旭川の園芸店が果樹や花木の苗を持ってきて
当地で販売するので楽しみにしてる。

この日は生憎、強風が吹く寒い日だったが、
見に行かないと後悔しそうなので意を決して見に行った。

本当に寒かった・・
吹きっさらしの会場でブルブル震えながら見るのはひどく辛かった。
もっとゆっくり見てから買いたかったけど、
寒くて耐えられなくなり、
適当にあれもこれもと買ったら凄い金額になって・・ちょっと反省。

うちのリンゴの木がまるで実が成らないので新しく買おうと思ったが、
欲しい苗がなかったので次回来る時に持ってきてもらうことにした。
ブドウの木も古くなって枝が固くなり棚から下ろすのが大変になってきたから、
これも買おうと思ったが巨峰がなかったのでキャンベルを買ってみた。
でも・・やっぱり巨峰が欲しいな、きっと後で買うと思う。

そんなわけで山野草を12種くらい、ブドウの木を1本買って帰ってきたけど・・
その後寒い日が続いてるのでまだ庭(畑)には定植していない。
早く植えたいなーー。

画像のスミレは買った覚えはないのにいつの間にか庭に咲いてたもので、外来種らしいです。
ヴィオラ ソロリア 'フレックルズ' という名前らしい)
こぼれタネがどっかから飛んできた??
可愛いのですごい得した感じ!


IMG_7896.jpg


因みに、フレックルズというのはソバカスという意味だそうです。
日本名は「吹っかけスミレ」とか言うんだそうで・・ちょっと・・

ゆる~い

斉藤和義さん関係の情報をもうひとつ。

23日に東京で開催されるイベントについてのコメントが聞けました。

http://www.bent-web.jp/bbs08/index.html

例によって短い簡潔なコメントでしたが、
なんだかとっても爽やかな風貌で、一段と素敵でしたよ!

共演の奥田民生さんのコメントも聞きましたが・・
これまた短い・・ゆる~~いコメントでした。

きっとユルユルなイベントになるの間違いなしですな。



IMG_6532.jpg



目を離した隙に・・

ちょっと油断してました・・。

公園の奥にある自然林に入って山野草の写真を撮ってたら、
麦がゴロゴロ転がって楽しそうにしてる。

。。んがっ!?よく見たら◎ンコの上を転がってる

ぎゃーー!!!!
と叫びながら(散歩中の人が不審そうに見てた・・恥)
慌てて近くの川に麦を連れて行き川で洗濯です・・まったくぅー!

川が近くにあって良かった!
それと、この日は割りとあったかい日だったので、
川の水で洗っても寒くなることはなかったのも幸いでした。

うちに帰ってから今度はお風呂で洗濯ですが・・
麦はお風呂は数えるほどしか入ったことがなく、
嫌がるだろうなとは思ったけど・・このまま家の中でまた転がっても困るし・・

それでも何度か経験したからか、それほど嫌がることもなく、
なんとか洗い終えてタオルで拭いて・・
なんだかんだ全部終わって時計を見たら7時過ぎていた。

やれやれ・・精も根も尽きました・・グッタリしてお腹が空いてるのも忘れてた。
今夜はご飯は無し!!
とは言ったものの・・自分にも多少は責任があるしで、
結局は少し遅めの晩御飯を一緒に食べました。

これがその時撮ってた写真です。
オオバナノエンレイソウが咲き始めてました。


IMG_7855.jpg


また遇ったね

以前日記にも書きましたが、公園で出逢ったエゾリスのこと・・

その・・同じエゾリスかはわからないけど(多分同じだと思う)、
また会いました。

今回はこの前の場所からちょっと離れた木の上に居ました。

細い木の枝に小さな可愛い手でしっかりと摑まっていて、
今回もカメラ目線バッチリでこんにちわとご挨拶しましたよ!!

IMG_7854.jpg


IMG_7848.jpg


この日は連休最後の休みで親子連れの散歩が多かった気がする。
桜の花びらが舞って綺麗でした。

IMG_7843.jpg

散歩中の1組の父娘とお話をして・・
女の子は麦に興味があったようで、
エゾリスが居るよと教えても見向きもしないで麦と遊んでましたが(笑)

私が撮った写真を見せると父親は驚いて、
餌付けしてるのかな・・なんて言いながら見てましたよ。

近くに鳥のエサ台が何個か置いてあるので、
そのエサを食べに来るんでしょうねと言ったけど・・真相はどうなんでしょ?

この桜並木も今朝からの雨でほとんど散ってしまったでしょうね。
今年は開花は早かったけどその後天気に恵まれず、
強風やら雨や雪で桜も散々な目に遭ったようです。


ニューバージョン

最近アリナミンのCM@斉藤和義を見ないなー、
もうやってないのかな?と思ったら・・

今朝やってましたね!
しかも頭からドカーンとくる歌で始まるCMでした。

どんなに頑張っても・・♪

ってぇ歌詞で始まる曲は以前のと同じなのかな?
まさか曲も新しく作ったとか・・?
なんか雰囲気が違って聞えましたよ。

出てる俳優陣はウルフルズバージョンと同じメンバーみたいですね。

http://alinamin.jp/tvcm/

これぞ使いまわし?!


散歩道にて

せっかく咲き出したのに・・
無情の風が吹いて枝から花を引き離す。

たった1日暖かい日があったばかりに咲き出したけど、
その後の寒さや強風に煽られて花は楽しむ暇もなく散っていく。

こんな日が続くのならいっそ蕾のままで居たら良かったのにね。


IMG_7807.jpg


地面近くに咲く黄色い花は風には強い。
集団で居るともっと強くなれるね。
楽しいお喋りが聞えそう・・

この大きい図体の生き物はなんだい?
え?知らないのかい?これは犬っていうんだよ。
へえーー、変な形だねー、ちっとも綺麗じゃないし・・


IMG_7824.jpg


この黄色い花のそばに転がってる丸太から若い芽が出ていた。
いつ切られたんだろう・・まだそんなに古い木ではないようだが・・


    IMG_7827.jpg


このまま大きくなれるといいね。

ある日の空

散歩から帰るころはいつも綺麗な夕焼けが見られる。

これもそんな毎日の切れ端。

実物はもっと・・絵にも描けない美しさだった。



IMG_7709.jpg



IMG_7712.jpg

さえずり

公園を散歩してると小鳥のさえずりが盛んに聞えてくる。

この時期は繁殖シーズンなのかオスが綺麗な声でメスを呼んでいる声らしく、
ひっきりなしにピーチク・・ジャージャー、チョリチョリ・・ピリピリ・・といろんな声が聞える。

野鳥は警戒心が強くカメラのレンズが回る音で逃げてしまうのでなかなか写真が撮れない。
しかも高い木の枝に止まって鳴いてるので傍に行って上を見上げてると、
首が段々と辛くなって鞭打ちになりそうな気がする。

そんな中でやっと撮れた姿の確認できる写真が次の2枚です。

カワラヒワというんだそうです。詳しい方に教わりました。
綺麗な声で・・まさに鈴を転がすような涼しい声で盛んに鳴いてました。


IMG_7453.jpg


次の写真はちょっと枝が被さって見難いですが・・
アオジというそうです、これも教えてもらいました。


IMG_7829.jpg

IMG_7828.jpg


どちらも黄色い色が特徴のようです。
野鳥の声は聞き分けるのが難しく・・
せめて声で名前がわかったらいいのに・・と思う。

白いスズメ

毎朝の散歩で行く川沿いの公園で白っぽい鳥を見かけて・・
最初はセキレイの仲間かと思ったが、写真に撮ってみて初めてスズメだとわかった。

IMG_7589.jpg

ネットで調べてみると白い個体のスズメは結構居るらしく、全身真っ白なアルビノも居るらしい。
私が見たのは部分的に白くなってるもので・・下の写真のように頭と尾っぽが白い。

IMG_7593.jpg


  IMG_7577.jpg        IMG_7735.jpg

他のスズメたちと一緒にエサを啄ばんだり飛び回ったりしてるので、
仲間はずれにされてるとか苛められてる様子はない。

でも・・白い色は目立つので敵に狙われやすく寿命も短いと言うことだった。
いつもこの公園に居てエサを啄ばんでるのでここに住みかがあるのかな?

キャットタワー

小さなスタンド式の爪磨きがボロボロになったので、新しいのを探してたら・・
北見に居る姪っ子が今のより大きいのをみつけてくれた。

一応これもキャットタワーと名前がついてるけど・・
天井まで届くタイプのもあってそれはかなりのお値段なのでやめた。

これでも充分高さがあるし爪とぎも付いてるので満足してる。

猫たちは満足してないのか・・
あまり近寄ってはこない。
遠巻きにグルグル回って匂いを嗅いだりしてる。

それでまたたびを撒いて誘ってみたら・・
さっそく来ましたねー、
またたび効果抜群です!!

               
IMG_7594.jpg IMG_7595.jpg IMG_7601.jpg

カッチくん、酔っ払ってヘロヘロ~~  あらよっと♪
IMG_7605.jpg       IMG_7606.jpg

酔っ払ってミューに絡むカッチくん・・コラコラ
IMG_7633.jpg       IMG_7634.jpg

まったく・・酔っ払いはしょーがないね・・というようなミューの呆れた顔。
IMG_7636.jpg

ノリノリのカッチくん・・今度は一段上に上がろうと張り切ってます。
IMG_7642.jpg

クンクン・・・・ヨシ!ここはボクのものだよ!来たら駄目だよ、ミューは。
IMG_7641.jpg       IMG_7644.jpg

おーーっと・・ここで戦闘勃発!!激しい争いが起こりそう!!
IMG_7647.jpg

・・と思ったら・・出ました!!カッチの必殺ゴメンネ作戦!!

IMG_7646.jpg

グリングリン ゴメンチャイ・・
IMG_7650.jpg

怒った??ゴメンネ・・じゃあボクはこの上に行くからここ使っていいよ。
IMG_7651.jpg IMG_7655.jpg IMG_7659.jpg

このあと二人は仲良く暮らしましたとさ。
       おわり。

我が家の花自慢?

    サクラソウ
IMG_7703.jpg IMG_7788.jpg

  雪割り草(ミスミソウ)
IMG_7701.jpg

   雪割り草・赤色
IMG_7786.jpg

       オキナ草・紫と白
IMG_7753.jpg IMG_7751.jpg

   日高スミレ(?)
IMG_7790.jpg


   イワカガミダマシ
IMG_7791.jpg


我が家の小さな庭で咲いている山野草の仲間たち。
今はこういうものが園芸店で手に入る。
自分では手に入れながら自然のものは荒らさないでと願う・・
矛盾してると思いつつ・・物欲には負けて買ってしまうのだ。
ジレンマ・・ジレンマ・・