お知らせ

更新が滞ってますが・・・
身内に不幸がありましてしばらく日記が書けません。

皆様の記事は拝見しておりますので、
時間があればコメントもしたいと思ってます。

もう少しお待ちくださいね。
スポンサーサイト

雑誌あれこれ

ニューアルバム「I LOVE ME」の発売に合わせて雑誌の掲載もありましたが、
年々音楽雑誌への掲載が減ってきてるようです。
それに変わって本の雑誌「papyrus」とか「SWITCH」などのちょっと読者層が違うんじゃないかってのに載るようになって、買う方も大変です。
こちとら田舎ですから・・変な雑誌は本屋さんに置いてないんですよ。

今日も本屋さんに行って「リズム&ドラムマガジン」ってのを探したんですが有りませんでした。
13日の発売なのでもう売り切れたのかも知れませんが・・。

アルバムについてのインタビューは大体どこの雑誌も同じなので、
見るべきポイントは写真になるんです・・何故か(笑)
でも今回はあまりいい写真はなくて・・「papyrus」のが一番良かったかな。
この写真は・・

お約束の・・

ネコはなぜ箱に入るのか??
これを解明したらノーベル賞がもらえるか?!

別に解明しなくても良いけど・・
今話題のねこ鍋もそういうネコの性質を利用したものでしょうね。
鍋に入るのは我が家ではご遠慮させてもらいますが、
狭いところが好きなのは野生時代の名残りとも言いますよね。
巣穴に入ってる感覚なのではないかってね。

カッチが小さな箱に入ってもちっとも可愛くないのはどういうわけ??
このふてぶてしい態度がそうさせるのか(笑)

IMG_4981.jpg        IMG_4982.jpg

この偉そうな部長ヒゲのネコは散歩の時に見かけたのだが、
ちょっと見カッチに似てるけど、どことなく貫禄があるね。
IMG_4628.jpg

ブレーメン現象

IMG_4858.jpg

エイッ・・

この太いヒザめ・・

ケリッ、ケリケリッ・・

参ったか!!





IMG_4859.jpg

ん。。??

なんか臭いぞ・・

この辺が匂うにゃー

クンクン・・

フンフン・・



出ましたっ!!ブレーメン現象ってやつです。
口を半開きにして如何にも臭いっ!!って顔をします。
IMG_4862.jpg

あ~~!!ぬくいストーブの前が一番ね~~
IMG_4856.jpg

麦ってこんな風

     長ーーい胴と・・・          大きな丸いお尻と・・
IMG_3846.jpgIMG_4499.jpg


IMG_4355.jpg

この大きな顔が特徴の

ちょっとデブッチョな女の子

愛嬌は誰よりもあるけど

頭の悪いのもご愛敬・・


なんてね!




初雪や~

二の字二の字の下駄のあと
・・って誰の作品でしたかね?

当地にもついに雪が降ってきましたよ!
ヤダネ・・やっぱり冬は来るんだね~律儀なことよ。

これくらいの雪では喜ばないだろうと思ったら・・
原っぱの落ち葉の上にうっすら積もった雪に思いっきり寝転んで、
さあ、冬が来たぞ~~ってな風ですな。

IMG_5072.jpg

いいよね・・お犬さまはのん気で気楽でなーんにも考えてないってカンジー?!
IMG_5073.jpg         IMG_5074.jpg


先日の落ち葉の海にも雪がほんのり積もって粉砂糖を被った紅生姜のよう。
IMG_5077.jpg

  いつ見ても惚れ惚れするハルニレの大木、堂々として真っ直ぐ。
     IMG_5081.jpg            IMG_5076.jpg

  暮れていく散歩道の帰り・・融けずに残った雪は夜に溶けていく。
IMG_5087.jpg

落ち葉の海

IMG_4991.jpg

IMG_4993.jpg

黄金の輝き

IMG_4877.jpg
ある晴れた朝の

散歩道風景


銀杏の葉が風に揺れて

ハラハラ落ちている

そこらじゅうに

黄色い模様が・・

点々と・・







黄色い銀杏の葉にも小麦色の犬の毛にも朝陽が当たって黄金の色に。
IMG_4881.jpg

ちょっと失礼・・
IMG_4879.jpg

これも紅葉

この2枚の写真は朝陽に輝くユキヤナギの葉です。
春先に白い花をたわわに咲かせる様が枝に雪が積もってる風に見えるのでそう呼ばれてるが、
これもまた綺麗な色になって秋を楽しませてくれる。

IMG_4888.jpg

IMG_4892.jpg

そしてこれは公園にもあるけど、山に咲くサラサドウダンの紅葉も見事です。
IMG_4716.jpg

これは紅葉と呼べるのかな??
寒さで枯れただけでしょうか・・でも綺麗なので撮ってみました。
IMG_4805.jpg

野鳥の来る木の実

IMG_2143.jpg
だいぶ前に買った木の実の本、これを見ても見分けるのは難しい・・
野鳥が来るって言っても地域によって違うんだろうな。
この辺なら山にもたくさん木の実が成ってるし、
わざわざ里まで降りてきて食べることもないのかも。


     ツルウメモドキ
IMG_4901.jpgIMG_4904.jpg

     カナメモチ(だと思う)
IMG_4884.jpg

     ニシキギ
IMG_4886.jpg

黒い実には冬の間ウソという鳥が来て食べてるのを見て感激した。

古いネタですが・・

今年のブドウは実の成りが悪く、秋が深まってもなかなか色づかず青いままでぶら下がっていた。
勿体無いので今年もまたジュースにして飲んでみた。
これは巨峰なのだが・・26センチの深鍋一杯に煮てこの位の量になり、かなり凝縮されて濃い味になった。

IMG_4842.jpg          IMG_4843.jpg

今日の野次馬ならぬ・・野次ネコはももちゃんでした~♪

色それぞれに

色んな木が混じった雑木林の葉も色づいて・・
IMG_4802.jpg

緑~黄緑~黄色へと衣装替えするのはイタヤカエデ
IMG_4913.jpg

緑~黄緑~黄色~赤へと・・色使いが見事なサクラの木
IMG_4854.jpg

街中の街路樹は紅葉の基本みたいな色模様でデンと立ってる
IMG_4794.jpgIMG_4796.jpg

そしてこれは赤に拘って・・ほかの色は一切要らないというように・・
IMG_4907.jpg

なめられてます・・

の猛烈な愛情?表現・・ペーロペロ舐めまくりん。
ももちゃん、ちょっと迷惑そう・・でも愛情?に応えてる??

IMG_4866.jpg  IMG_4867.jpg

一方・・こちらは麦とミューちゃんの場合。
ミューは口の周りを掻いてもらうのが好きなのでこの態勢、ムーーン・・そこそこ。
IMG_4945.jpg        IMG_4949.jpg

でも・・ちょっと麦のやり方が乱暴だったのか・・ガツーーンと一発!!
IMG_4951.jpg

そりゃないよ・・と恨めしそうな麦はションボリ
IMG_4957.jpg

飼い主のふっとい足を挟んでのケンカはやめてよね・・

これは差別か?

大あくびフワ~~ッ・・   チョイチョイ・・        半ねむ・・コワッ
IMG_4317.jpg IMG_4316.jpg  IMG_4291.jpg

大あくび・・可愛い!!  正しい足の揃え方キャン、めっちゃカワユイ!!
IMG_4662.jpg  IMG_4657.jpg

ももちゃんの肉球は桃色で柔らかくてプニプニしたい~!
IMG_4658.jpg  IMG_4661.jpg

以上、飼い主の独断と偏見でお伝えしました。

飼い主の怠慢

それはある晴れた日のことでした。
公園に行くと落ち葉の山があってそこに頭を突っ込んで遊んでいた麦と、
それを写真に撮るのに夢中になってた飼い主がいました。
IMG_4964.jpg         IMG_4965.jpg

麦の頭としっぽが辛うじて見えるようなたくさんの落ち葉でした。
IMG_4966.jpg

ところが・・あまりに長く首を突っ込んでるのでオカシイと思ったが既に遅かった・・
IMG_4970.jpg

何かを口に入れて飲み込んでしまったようだ。
さあ困った・・今夜あたり吐くかもしれないな・・と思いながらひとまず家路についた。
晩御飯を食べるまではなんともなかったが、7時か8時頃に吐いてその後3回くらい吐いて・・最後はヌルヌルの胃液みたいのが出てきた。
10時頃に最後のオシッコに外に出たが歩くのも辛そうで、家に入って水を飲んでからまた吐いた。
その晩はさすがの暴れん坊麦も大人しく、ネコにちょっかいを出すこともなく外のサイレンにも吠える元気も無く横になってた。

明日は朝一番で病院だなーと思いながら寝たが昼間のことを思い出して後悔しきりであった
・・後の後悔なんて・・ふーとため息。

コラボ(対談)本

伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなし 伊坂幸太郎×斉藤和義 絆のはなし
伊坂 幸太郎、斉藤 和義 他 (2007/10/11)
講談社

この商品の詳細を見る

毎日ちょこちょこと読んでいて・・やっと今日読み終えました。
斉藤さんのバイオグラフィーを読んでると結構忘れてることが多くて・・
特に病気をして休んでからの記憶があまりなくて、やはり休んでる期間というのがファンにとってもブランクになるのかなと思った。
病気をしてからの作風も変わった気がしてたし、気持ち的にも離れてた時期もあって・・
後半の履歴がすごく空きがあるように感じたが、
前半の方が充実してるのはそれだけ勢いがあったということなのか、それともそういう時代だったのかもね。

伊坂さんがしきりに恐縮してもっと有名な作家さんとコラボしてたらもっと話題になったかも・・
なんて言ってたけど、反対に伊坂さんともっと売れてる有名なミュージシャンとのコラボだったら・・って私は思ったなー。
例えば・・ミスチルとか奥田民生とか・・スピッツとかね。
伊坂さんの話にはよく奥さんの話が出てきて、奥さんとは何でも話し合う家庭なのかな。
頭があがらない風にも見えて可愛いけどね。
実際の顔も童顔で・・なにかの指名手配の犯人の顔と似ているなんて言ってたけどね(笑)
すごい謙遜家?頭が低い?斉藤さんが年上だからか・・ちょっと気を使ってる風な場面もありーで、素直な生き方をしてきたんでしょうね。
王道に逆らうような変なツッパリ感は似てるけど、音楽家と作家の違いみたいのはあちこちで見られますね。

100問アンケートは面白かった。
斉藤さんのブリ照りは永遠に不滅なんですね(笑)
モテ期のピークがこれからって・・二人同じなのよねー、
そうだよね、若い人はなにかってもうオバンとかオジンって言うけどさ・・これからだよ!
「ゴージャス」で思い浮かぶのは叶姉妹って爆笑!!!!
人生最大の忘れ物は・・今思い出し中って、一生思い出しても出てこないんじゃないかな?
これってすごい深いと思うんだが・・。

この本を出してくれた講談社さんに感謝します。

とりぱん4巻

とりぱん 4 (4) (ワイドKC) とりぱん 4 (4) (ワイドKC)
とりの なん子 (2007/10/23)
講談社

この商品の詳細を見る

もう4巻目になるのか・・早いような・・もっとたくさん見たいから遅いような?
相変わらずのノホホンライフで、実家を出て一人暮らしをしてるけどその暮らしぶりは変わらなくて、今回もいろんな爆笑ネタを見せてくれる。
北国に住んでるものとして共感するのが首都圏での雪のニュースをおちょくったネタ。
滅多に降らないものだから滑って転んだり、雪かきの道具がなくてチリトリで取ってたりしてる場面をTVで見て突っ込みまくるという話しだ。

あと・・これは私と同世代ならわかると思うがカボチャの煮物を食べる時に皮の部分がメインで身の部分はどーでもいいってなる話しとか。
でも、とりのなん子さんは私より若いのに・・同じものに共鳴するってのが不思議。

ツグミンとヒヨのライバル対決は本当にそうなの・・っていつも思う。
我が家にもリンゴを置いてあるがヒヨは来てもツグミンは来ないのでそういう場面にはお目にかかれない。
それと可愛いエナガを実際にみてみたいなー!!

とりぱんに因んで鳥の写真をどうぞ!・・

IMG_4924.jpg夕方クワックワッという声に空を見上げたら、

西の方に渡っていく白鳥の群れがいました。

見事なカギの字型ですね。


IMG_4873.jpg         IMG_4874.jpg

散歩道にある住宅の庭で発見した丹頂鶴の造形作品、古タイヤで作ったようです。
素晴らしい!!






聞いたかな?

10月28日のT-FM「Mフラッグ」という番組で斉藤和義さんがフューチャーされてましたが・・
FCからの連絡はなく当日の新聞で知った方も多いと思います。
私もその一人でしたがこのサイトでその時のコメントや斉藤さんの話した内容が見られます。

ナビゲーターは塚本高史さんという俳優さんです。
斉藤さんとの馴れ初めも書いてありますので是非読んでみてください。

この番組のスタッフさんは斉藤さんのことをよく調べてる・・
というか熟知してるようで、共感するコメントがたくさんありました。
スタッフブログも合わせて読んでみてください。

この番組を聞いて斉藤さんのアルバムを聴いてくれる人が増えたらいいなぁ。

さて・・そんな斉藤さんのニューアルバムの感想の続きです。

遊ぼうよ!!

いつもの公園に来ると麦は飼い主の巾着を奪って中からボールを取り出しにかかる。
早く遊ぼう・・ほらー、早く!!
飼い主の方はボール遊びよりバックの紅葉に目が行ってしまいがち。

IMG_4768.jpg          IMG_4734.jpg

この熱い眼差しで見詰められたら断れませんよね・・ボール遊び。
仕方なく紅葉の写真は後回しにしてボール遊びに付き合いましたよ。

IMG_4736.jpg

麦が満足して疲れたところで飼い主はさっそく紅葉の撮影にかかります。
IMG_4761.jpg          IMG_4762.jpg

どうです!!この紅葉!!って思ったら・・
殆ど葉が落ちてしまい、見ごろはとっくに終わってました。
IMG_4738.jpg

すごい落ち葉でしょ?!この中に麦が居るのわかりますか?
保護色でちょっと見わからないかも・・どうです?
IMG_4765.jpg

結局この日は落ち葉で遊んで帰ることに・・
飼い主の投げた落ち葉にじゃれる麦は本当に楽しそうでした。

IMG_4770.jpgIMG_4778.jpgIMG_4771.jpg

アルバム

ニューアルバムいいですね、気に入ってます。
ずっと通して聴いてても飽きることなく・・虹でさえ良いと思えるくらいで(笑)
でも斉藤さんが虹をシングルにしたのもなんとなくわかる気がするな。
最初にできたシングルらしい曲ってこともあるのだろうが、それにしてもアルバムの中にはシングル候補がたくさんあって、どれもポップでメロディーも素晴らしいものばかり。

「I Love Me」はラジオでもよくかかってたので、真っ先にヘビロテで聴いて今は聴き飽きた感があるが、それでも飛ばしては聴かないでちゃんと聴いてる。アルバム製作の後半にできたらしいです。コーラスが黒人のファルセットみたいで鳥肌もんです。

「どしゃぶりジョナサン」はキューバに行ったときの影響が出てると言ってたが、ギターの切ない泣き節がどしゃぶりにピッタリ。映画の「バグダットカフェ」「バリテキサス」を思わせる。ここでのハモリも低音でやはり鳥肌もん。ハモリ好き。
つまずいた夜~ってフレーズはよく使うなー。