ペナルティ

最近はケージから出して広い場所で過ごすことが多いだが
ついに恐れてたことが・・
そう・・トイレシート以外のところでおしっこをしていたのだ。

おまけに大の方まで外にバラバラと散乱していて、
これはしたあとで自分で散らかしたのだと思うが
現場を見てないのでなんとも言えない。


当然怒りまくりましたー
朝早くだったので朝ごはん抜きの散歩もなしで、ゲージの中に戻ってもらいました。

こういう罰則って犬本人にはどれ位わかってるんだろう・・
自分の犯した罪の深さがわかってるのだろうか?
わかってないとしたらこんなペナルティなんて意味ないと思うのだが。


しかも飼い主のほうは食事を抜いたことで
変な後ろめたさを感じて、自分の食事も不味くなるのだ。
今は2食しかやってないので朝ごはんがないと、
夜までなにも食べれないのだぞ・・麦さん、わかってんのか?

結局昼から散歩にだけは行きましたが、
なんのことはない・・散歩できるのが嬉しくて堪らないようだ。
ご飯より散歩が好きってことで、このペナルティは効果なしでした。

qubu.jpg.jpg

いつもの公園で思いっきり走ってます。
このあとこの公園は大雪が降って道もなくなったのですが、
近道なので誰かが歩いて道がつくだろうと思ってます。
スポンサーサイト

モーツァルト・イヤー

最近クラシックをよく聞いてる。
NHK-FMの4時台に流れてるのを、仕事をしながら聞いてる。

1月27日はモーツァルトの生誕250年だとかで、
今年はモーツァルト・イヤーなのだそうだ。
ということでNHK-BSでやってた「まるごと入門モーツァルト」でも見てみるべかーとあいなった

私の知ってるモーツァルトは映画「アマデウス」の中で見た
ちょっと女たらしの馬鹿っぽいキャラですが・・
あれとはまた違った一面もあるらしく、興味をもって見てましたが
いろんなエピソードやうんちくが満載のギュッと凝縮した番組でした。

ゲストが一風変った面々で、清水ミチコ・柳家家録というおよそ
専門外ではと思いきや・・皆さんすごい詳しいです。
しかも自分でもピアノでモーツァルトをお弾きになってました

さらにこの後毎週(月)~(金)の毎日、モーツァルトの曲が聴ける番組がスタートして・・
そのナレーション役を山本耕史さんが勤めるそうです。
 BShi 前7:45~7:55 (再)後 9:50~10:00
BS2 前8:01~8:11 (再)後 6:50~ 7:00

放し飼い

私が監視していられる時にを放し飼いにして遊ばせるのだが
生来の怠け者である私は掃除をあまりしないので、
あちこちにゴミが落ちてる。

それをが拾って食べるので、見つけたときには駄目と叱るけど・・
気がついたら口に入っていてクチャクチャやってる。

今のところ紙クズが主なので害は無いと思うけど、
カーペットをペロペロなめるのはやめて欲しい。
猫のゲロや抜け毛で汚いんだもの・・
掃除しろって??
それが出来りゃ・・悩まないって

20060129161537.jpg20060129161702.jpg

映画 「ニュースの天才」

パソコンの故障で年末年始は読書三昧と思って
図書館からたくさん本を借りてきたが・・
毎日のように降る雪に雪かきが追いつかないほどで
読書どころではなかった・・

それで・・というわけでもないが、WOWOWで映画をたくさん見てた。
途中で疲れて寝てしまったのもあったが、最初から引き込まれるものは
眠気も吹き飛ぶので最後まで見れた。

その中でも印象に残ってるのが「ニュースの天才」でした。
大統領専用機にただ一冊置くことを許された雑誌の記事が捏造されていた・・という内容で、その内容も面白いが映画の作り方も面白くて、まんまとダマサレタ~という、最後まで目が話せないストーリー展開でした。

出演は「スターウオーズ」のアナキン役、ヘイデン・クリステンセンと、今上映されている「フライトプラン」にも出てるピーター・サースガードです。
ピーター・サースガードは最初悪役かと思われる役柄で、これにだまされてしまったのです。
最後は彼の本当の姿が現れて・・かっこいい~とすっかり虜になりました。

主役のクリステンセンももちろん大役を見事にこなしてました。

時期的に韓国のクローン開発についての捏造事件があって、こういう捏造が頻繁に起こりうることに驚きました。

ある日の出来事

are.jpg.jpgを部屋に入れて放し飼いにしているとき・・
少しだけ開けておいた引き戸から
カッチがこそっと・・入ってきました。

頭がでかいので横にしないと入れません(爆)
こういうのがいつもカッチは可笑しい・・。

20060128165706.jpgそしてこっそりとのシッポに近づきます・・
すごい腰が引けてるのがわかる
よせば良いのに匂いを嗅がずにいられない
悲しい習性・・

麦の頭がチラッと見えます(まだ気づいてない)

huu.jpg.jpg

が気がついて振り向いた瞬間、カッチの毛が逆立ってます
体をなるべく大きく見せようと膨らんでますが効果なし(笑)
このあとそそくさと逃げ出したのでしたー

犬と猫がお互いをわかりあえる日はくるのでしょうか・・

成長の証

9月にうちに来てからもう4ヶ月が過ぎている。
もうすぐ満7ヶ月になる麦は、これまでのところ順調に育ってる。


体長も来たときは45センチだったのが57センチと胴長ぶりを発揮してる。
体重は7,5キロを維持していて、成犬で8キロが理想と言われたのでこのままで行ってほしいな。


takai.jpg.jpg

性格も素直でとにかく人が好き
特に子供が好きで上の写真も遠くに子供の声がして、
じっと声のする方を眺めているところ。


あまり吠えないし・・他の犬に吠えられても知らん顔をしている。
番犬にはならないけど、愛玩犬としては最高です。

kora.jpg.jpg

glob.jpg.jpgそしてイタズラも大好き!!
麦の○んちを拾ってる時に脱いだ手袋を持って逃走
追いかけると益々逃げるので知らん顔してたが・・
ガジガジと噛み始めたので慌てて取り返した、ハア~


そんなことを繰り返しながら散歩をするので1時間はあっという間だ。冬の間にこんなに外へ出るのって人生で初めてかも・・。

大雪

今年はあちこちで大雪の被害が出て犠牲者も多くでましたね。

やはり雪国に住んでいないと雪の怖さはわからないし、
住んでる人もわかってはいても自分の力ではどうしようもなくて、
災害弱者が犠牲になるのは悲しいことです。

もうすこし早く県や国が対策を講じていたらと思うのは間違いでしょうか。
明日にも屋根がつぶれてくるような家に居なければならない、
どこにも避難する所がない人には救いがないのでしょうか。
そういうことを雪国の暮らしを経験したことがない政治家や
議員さんに言っても無理なんでしょうか。

そんなことを思いながら大雪で道もついてない歩道を
雪山に顔を突っ込んではしゃぐ無邪気な愛犬と歩いてました。
20060125171939.jpg

謹賀新年

改めまして今年もよろしくお願い致します。

ちょっと日にち的には古いけどせっかく撮ったので載せてみました。
これはうちの玄関の前で1月1日に撮りました。
20060124164739.jpg

元旦になにか記念になる写真を・・と思ったけど、
普通の朝の散歩と変らない風景になりました。
の視線の先には姉妹犬とその親犬が歩いてくるところ・・
このあと3匹で喜びの対面となったのでしたー

bridge.jpg.jpg   boyake.jpg.jpg

紅い橋があったのでお正月らしくめでたくて良いかなーと。
雪の白と橋の欄干の紅色でね。

今年は正月早々から大雪で、このあと吹雪模様になって大荒れでした
この日から毎日のように雪が降って、雪かきで私の体はボロボロになったのでした。
それでもの散歩には行ってましたよ、足をふらつかせながら・・

今度は大丈夫??

お久しぶりでございます。皆さんお元気で新しい年を迎えてることでしょう。
私はといえば・・散々な年末年始でした。ハアーッ

いろいろご心配をおかけして本当にごめんなさい。
もう大丈夫とは言えないのが機械の気まぐれなところですが、
なんとかここに戻ってこられました・・うれしい~!!

留守の間もたくさんのコメントをいただいて
ありがたく感謝感激でございます。
拙い記事ではありますがこれからもご愛顧のほど
よろしくお願いします。

コメントをいただいた皆さんには直接そちらに伺って
コメントへのお返事とさせていただきます。
本当に長い間お待たせして申し訳ありませんでした。

なんて・・書いていてまた明日壊れたらどうしょう・・あはん!!

も待ちくたびれてこんな格好です。そうなのか・・?

mattari.jpg

ご迷惑おかけしております・・

あけましておめでとうございます。

去年の暮れにパソコンが再び壊れてしまい
今もまだ修理中の状態です・・
コメントいただいた皆様ありがとうございます。

パソコンが戻ってき次第ブログを再開して
お返事しますので、もう少々お待ちください。
重ね重ね申し訳ございません・・

今後ともよろしくお願い致します。

tama