う・・ん、がっかり。。

山のような薬の量にがっかりして帰ってきたけど、これがまだ1年も続くかもと言われるともう・・もう・・

あの先生も意地悪な言い方をするなーって思いながらとぼとぼと帰ってきた。。

この耳鼻科の症状は何度も繰り返して通ってるので、途中で来なくなってダメな患者と思われてるのはわかるけど、

長くかかる症状だとは思うけど・・途中で通院をやめてしまうのは悪いと思うけど・・


どうにも自分には向いてない医者なんだろうな?って思うけど、当地には一軒しかないんだし、

もっと厳しい医者も居るんだろうなと思って気を取り直してみるけど・・

この大量の一か月分の薬を見ると大丈夫か??って思う、体に悪いんじゃないかと・・ねぇ?


ま・・薬局のお姉さんが優しいのでその人を信用するしかないのだと思うが、

この薬が無くなるころ症状は劇的に良くなってると良いけどなー。

やっぱり途中で来なくなる患者というのは医者にとっては扱いにくいんだろうな?

とかなんとか・・迷わせる医者ってどうよ?

あ・・信用しない患者ってのも考えものですが・・はい。


スポンサーサイト

大気が不安定?

この頃頻繁に使われるこの気象用語ですが・・

当地でも雪が解けてから毎日が不安定な状態で、強風が吹き荒れて冷たい北風にさらされて、

畑仕事もさっぱり進まないし、なにより気温が低いので野菜作りの準備も進まないまま、

今日も今日とて・・風が冷たくこのあと当地の山沿いでは雪が降りそうな気配です。


ま・・ゴールデンウイークに雪が降るのはもう慣れっこで、タイヤ交換もまだの人もいるようです。

それでも会社勤めの人たちはどこかへと出かけるのか、美幌峠に続く幹線道路はやや渋滞気味にみえます。

こんな小さな町ですが、やはり連休ともなるとどっと人が繰り出して何処へ向かうのか車の列が・・


良いですね~!お金と暇の充分にある方はこの時期はいろいろ計画があって・・ウキウキ?


何処にも行く計画のない人も居るでしょうが・・私もそんなフリーなひとり?

せいぜい我が家の花畑を散策して花見としゃれたいところですが・・

いかんせん?気温の低いのもあってか?雪解けは早かったのに花たちの芽吹きは遅いようです。

クリスマスローズもやっと今頃重たい頭を持ち上げて綺麗な花を咲かせてます。

IMG_5957.jpg

IMG_5960.jpg

IMG_5961.jpg

IMG_5959.jpg

IMG_5958.jpg

タネが落ちて可愛い苗も花を付けてますが、何故か交配しないんですねー、

自然交配は無理なのかな・・自分ではやったことないしなー・・。

突然変異とか期待してるんですけどねー、


一番早くに咲いたのはプリムラの仲間で背の低い黄色や赤の花が雪解けと同時に開花、

あまりに早いので写真に撮るのも忘れましたが・・雪の真っ白な中から花首をもたげて咲いてるのは本当に健気、

毎年のように色違いの株を買って増やそうとしても、何故か赤や黄色ばかりになるのは何故なんだろね?

ムラサキやグリーンのもあったはずなのに・・と、毎年不思議に思いますが、増えやすい色ってあるんだろうな。



これは園芸市で買ったプリムラの園芸種?サクラソウともいうのかな?

IMG_5973.jpg

IMG_5972.jpg


名札が付いてない・・ってか、付いててもなくしてしまうんだから、始末が悪いっすねー、


さて、今年も園芸市に行くのが楽しみなわたし、それだけが楽しみになりつつある?

どんな花と出会えるかな?







近況としては・・

相変わらずの病院通いな日々で、また耳鼻科に通ってます。

何年か前にも同じ症状で通院してたのが再発して・・えらいショックぅーーな気分、落ち込んでます。

自分の声が反響して頭の中から聞こえてくるという、半ばシリアスな症状・・・、本当に辛いわー、涙。

毎日点滴してるけどさっぱり良くならない・・、いや、かえって悪化してる?

今日は土曜日なので病院も空いてるかなーって思ったら激混みで・・待ってるのもしんどいかったわー。(:_;)

そうだよぉー、今は花粉の時期だしな・・子供が多いのは親が休みで連れてこれるからだとか?

看護師さんのお話ですが・・えらい混雑ぶりで賑やかしい・・、病院は暇なのが良いような??


そんなわけで季節はもうとっくに春なのに、なーーんにも手に付かず、タイヤ交換さえまだできず、冬仕様なまま、

あーー、タイヤが勿体ない、冬タイヤのエッジが減っていく音が・・・こだまでしょうか?

畑の雪もとっくに消えて早いものは開花してるのもあって・・あー・・何から手を付けたら良いのかしらん?

なんとなくボーーっと畑を眺めてはため息ついてる、まるでやる気が出ないっす。

例年の今頃はまだ畑も凍っていてぬかるみになってるんだけど、今年は3月から殆ど雪が降らない、

こんなことは珍しいと思うんだが・・気象庁の正式な見解はないしなー、そうでもないのかな?

あ・・でも、根室の流氷が消えた日、つまり流氷終日が1月に遡って決定されたとかで、

1月25日が流氷初日で、その次の日がもう終日なんだってー、ビックリ!!

つまり港に接岸するような気象状況が長続きしなかったらしいのです。

そんなことからもこの冬の異常な温かさがわかるような?

ま・・雪が少なく暴風警報も出ない冬は除雪をする方には有難いことです、

でも・・それが及ぼす影響が今年の農作物に現れないかと心配なのもあって・・、いろいろ考えちゃいます。


あーー、それにしても、せっかくの節約志向がこの病院通いでパー!!

それが悲しいこの頃です。泣ける。。( ;∀;)


変なの・・

この頃のトメキチはすっかり毛糸玉に夢中で・・

編みかけのベストをテーブルに置いたまま寝てたら、夜中になにやら走り回る音が・・?

なんだろ・・と、電気をつけると編みかけのベストが床に落ちてて、中にしっかり隠してあった毛糸玉が・・

コロコロ転がった先にはほどけた糸があちこちにグルグル巻き付いてる・・オヨヨ!!


眠気もすっかり吹き飛んでしまい泣く泣く毛糸玉をくるくる巻き取って、今度は見つからないように頑丈にしまった。

なんであーまで毛糸玉に執着するかね??


みつからないようにタンスの引き出しに入れてもその引き出しの前で待機していて、ビックリ!!

なんで??匂いがするのかな・・?

まぁね・・飼い主の管理の悪さもあるんだけど、そこまで探すか??

呑みこんだら大変だからねー、気を付けないとですわ。


そんなわけでトメキチが奥の部屋で寝てる間にせっせと編み物を完成させることに、

これがね・・不思議なんだけど、編み物を始めるといつのまにかトメキチが横に居て、ビクッ!!


なんで猫にびくつきながら編み物をしなきゃならんのだ・・と言いながら、トメから隠れるように編むわたしです。


この色が好きなのかな??トメちゃん・・?

IMG_5881.jpg

裾の模様は左右対称に編むので非常に難しかったです!!よくやった、自分。
IMG_5884.jpg


このベストは編み始めて3年くらいかな?

そんな何年も寝かせた編み物がうちにはまだあって・・自慢じゃないけど?(すな!?)



節約術

なにかとハマりやすい性格なので最近はこればっかり・・失笑。。

いやぁ・・しみじみ冷静に考えてみると色んな反省点が見えてきて、人生を無駄にしてはイカンなと、遅いけど。

たとえば、麦の散歩時のウンチ袋ですね、これが今まで使ってたのが切れちゃって、

でも、それより大きめの袋ならたくさんあるの、

でも大きすぎると勿体ないかなーと思ったので小さいのを買ってたのですよ、

それをちょっと転換して考え直して、小さいより大きいの方がまだマシじゃない?

あるものを使った方が断然いいに決まってるしね?


ってなわけで、よし!実際に使ってみようってことで使ったら何の支障もない、

そんなわけで今はでっかい袋を使ってます、在庫もたっぷりあるしね、いやー、発想の転換って大事ね?

ま・・今までそれをしなかったことにも問題はあるけど、深くは追及しないでね。