二人乗り?

上から見たアングル・・ももとカッチ、二人並んでる。

IMG_5781.jpg

チェックの模様が覗いてる・・わたしの膝がしらです。
IMG_5782.jpg

つまり・・ふたりは私の膝の上に並んでる、狭い膝の上に(・・広いって?)
IMG_5783.jpg

カッチが見上げる視線の先は・・・
IMG_5784.jpg


IMG_5788.jpg

ごちゃごちゃした背景は気にしないでください。
IMG_5794.jpg


足が痺れるのも忘れた至福のひとときでした・・ほっ。 


スポンサーサイト

とめちの場合は・・

若さとは乱暴で痛いものである・・・って?

とにかくトメは元気でイタズラの天才で動きが早くてぶつかると本気で痛い!!

こんな元気なのと私はこれから先も付き合うのか・・と、時々暗澹たる気持ちになるが?

ご飯の催促がしつこくて、朝早くからモーニングコールで起こされる。

そのくせあげた御飯が気に入らないとさっとその場から立ち去る・・

しかもぶーたら文句を垂れながら・・あーおん、なーおん・・こんなの食えるか(って言ってると思う)。


そんなトメキチでも可愛いと思える瞬間はあるもので・・個人の感想ですが。


こんなのです。。


IMG_5798.jpg

IMG_5799.jpg

IMG_5800.jpg

IMG_5803.jpg

IMG_5804.jpg

IMG_5806.jpg

IMG_5810.jpg



比べてみれば・・

猫は普段はすらりとしてるけど、何かの拍子に凄いデブ猫になることがある。

この写真はそのいい例(悪い?)で、トメにとってはあまり出したくない画像である。

IMG_5795.jpg

でも・・ももとこうして並ぶとそんなデブではない・・よね?
IMG_5582.jpg

ももの横からのショット、すごい姿勢が良いよね?
IMG_5710.jpg

んで・・意地悪してこんなアングルで撮ると、なんだー!この差は?!
IMG_5521.jpg

まるっきり隠れちまう・・
IMG_5520.jpg

ももちんは一人で撮るとこんなに細い、か細い・・
IMG_5517.jpg

ジャンプする力もなくなって・・椅子の上に上がってからテーブルへと達する、
IMG_5519.jpg


この椅子が回転する椅子なので時々回ってしまって背あてが邪魔になってももが昇れない、

なのでそれを時々治してあげて座面が手前にくるように直す、そうしないとテーブルの御飯にありつけないから。


それでも・・こんなに細いのにももはよく食べるのだ、他の子が残したのまでぺろりんちょだ!

IMG_4687.jpg

こんなふうにきょとんとした顔の猫は本当に可愛い。

そして・・

同じ顔の写真がたくさん生まれるのだ。

ボケボケだし・・。。
IMG_4689.jpg

なんとかかんとか・・

寒さで弱ってた多肉植物もこのところの日中の温かさで少し元気を取り戻しつつあり、

やっぱり多肉は可愛いなぁーと、あらためて眺めてる。

IMG_5871.jpg

IMG_5869.jpg

IMG_5868.jpg




これを買ったのはちょっと失敗だったかなーと、後悔もしたけどね・・


運賃とか含むと結構なお値段だし・・そういうのなんにも考えてなかったからね、

やっぱりね・・衝動で買っちゃう自分に腹が立つし・・、

自分では気が付かないことも他人から言われるとハッと思うことが多いので、ダメだなー。


んで、せっかく買ったんだからダメにしないようにと頑張ってるわけで・・

これなんかも寒さで変色してたから・・

此処まで回復したらしめたもん!


IMG_5843.jpg

IMG_5851.jpg


んで、その気になってまたネットで別の変わった株を見たりしてうずうず・・

見なきゃいいんだよぉーー、見るだけ良いじゃん?





変なの・・

この頃のトメキチはすっかり毛糸玉に夢中で・・

編みかけのベストをテーブルに置いたまま寝てたら、夜中になにやら走り回る音が・・?

なんだろ・・と、電気をつけると編みかけのベストが床に落ちてて、中にしっかり隠してあった毛糸玉が・・

コロコロ転がった先にはほどけた糸があちこちにグルグル巻き付いてる・・オヨヨ!!


眠気もすっかり吹き飛んでしまい泣く泣く毛糸玉をくるくる巻き取って、今度は見つからないように頑丈にしまった。

なんであーまで毛糸玉に執着するかね??


みつからないようにタンスの引き出しに入れてもその引き出しの前で待機していて、ビックリ!!

なんで??匂いがするのかな・・?

まぁね・・飼い主の管理の悪さもあるんだけど、そこまで探すか??

呑みこんだら大変だからねー、気を付けないとですわ。


そんなわけでトメキチが奥の部屋で寝てる間にせっせと編み物を完成させることに、

これがね・・不思議なんだけど、編み物を始めるといつのまにかトメキチが横に居て、ビクッ!!


なんで猫にびくつきながら編み物をしなきゃならんのだ・・と言いながら、トメから隠れるように編むわたしです。


この色が好きなのかな??トメちゃん・・?

IMG_5881.jpg

裾の模様は左右対称に編むので非常に難しかったです!!よくやった、自分。
IMG_5884.jpg


このベストは編み始めて3年くらいかな?

そんな何年も寝かせた編み物がうちにはまだあって・・自慢じゃないけど?(すな!?)