台風一過

我が町ではさほどの被害もなく無事に今回も乗り切ったなーと・・

やはり台風は何度来ても怖い・・来ないでほしい。

被害に遭われた町も多いのですから、毎度気を引き締めて対処したいです。


ここの公園ではその台風が来る前からチェンソーの音がしていて・・

なんだろ??って音のする方を見ると白樺や桜の木がてっぺんだけ切られてるようで・・

なんだか格好悪い切り方だなーと、思いながら深く考えもせず見てたけど、

あとで思えば・・そうか、台風の暴風対策なのか?とも思えて・・

そう言われてみればそんな風にも見えて・・、いや、本当の事はわからないけどね。

そんなわけで、台風が去った翌日の公園に行って切られた木がどうなってるのか見てきた。

結構、松の枝とか桜?の枝らしきものが散らばっていた。

IMG_6940.jpg

切られた切り株も生々しく残って・・
IMG_6941.jpg

IMG_6942.jpg

カットされた次の日の髪の毛が立ってるような?そんな風な・・?
IMG_6944.jpg

この人はそんなことは何も思わず?ゴロゴロ・・
IMG_6945.jpg

春になってふさふさの葉っぱが生えてきたら格好がつくのかな?
IMG_6950.jpg

IMG_6955.jpg


最後の一枚はうちの近所の木、歩道側に枝がせり出していて邪魔・・おっと・・失礼。
IMG_6957.jpg


自分の身の回りだとどうしてこうも自己保身に走るのか・・?




スポンサーサイト

木は高くなると・・

最近では倒れる前に・・災害に遭わないように・・人に危害が及ばないように?

ってな感じで、公的な機関にとってはやっかいなもの扱いにされてるような。

そんな風に思うことが最近はよくある。

例えば・・台風が来た時とかね・・。

秋になって落ち葉が落ちて近所迷惑だとか・・ね。












いまいちな・・

そんな風に?して白内障の手術から日帰りで帰ってきた飼い主を見て・・

IMG_6791.jpg

独眼竜正宗みたいな眼帯で帰ってきた飼い主を見てビビりもせず、なんの反応もないうちの居候たち、


なんかさ・・ねぎらいの言葉とかさ、あるだろうが?

列車の中では結構じろじろ見られたし、通り過ぎてまた振り返ってた人も居たなー、

まだまだ世の中は知らないことがいっぱいあるのかも??


締めはこれですか・・

我が家の病院通いフィーバー、その最後として(そうなるといいなぁ)登場したのがわたしの白内障、

これはもう2年前から言われてたんだけど、自分ではまだ大丈夫と思ってた向きがあって・・

でも、毎日散歩してると周りの景色が段々とぼやけてきて・・片目をつぶると完全に判読不能な感じ。

突然不安に襲われて・・それから隣町の眼科に電話して調べたりしてたら・・

なんと!!世の中はずっと前を進んでいて、今からの予約じゃ年内は無理!!ってなこと言われて、

おしりに火がついて・・それからダメもとで病院まで行ってきましたら、

なんと、たまたま空きが出て(よくあるよね?)9月でよかったらキャンセルがでてますとのこと、

藁にも縋る思いで即予約してそれからは早かったなぁー・・今から思うと奇跡のようだ?!


なんでもよく考えてから行動するのは良い事なんだけど、

私みたいに考えすぎて纏まらないままずるずると先延ばしにするタイプはダメだなーと反省。


そして・・待ちに待った手術の日、朝一の列車に乗って北見市に向かいました、

ところが・・列車が途中で急停車してしまい、待てど暮らせど動かない・・

誰かが運転手に訊いてた話だと、沿線の木が倒れていてそれにぶつかったらしいのだ、

その木の枝が車輪に絡まってるのでそれを取り除かないと走れないとのこと・・

それから最寄りの駅から保線係りが来てチェーンソーで枝を切って絡まった車輪の状態をチェックして、

ようやっと列車が走り出したのは病院の受付時間の30分前!!およよ。。

私は携帯を持ってないので病院に遅れることを連絡する手段がない!!

あ・・こういう時に携帯があれば・・って、今時ねぇ、持ってない人が珍しいしなぁ。

そんなわけで北見の駅までドキドキしながら祈る思いでいましたよー。


そんなこんなで病院に着いて遅れたわけを言いながら走るように受付をして、

手術が始まるのを待ってたのです。


ま・・でも、考えようによっては、朝一の列車で着いたとしたら11時の受付まで2時間くらいの待ち時間があり、

そんな長い時間を緊張しながら待つよりもギリギリで着いて訳も分からず手術台・・って方が良いのかも?


お蔭様で術後の経過もよく、何事もおこらず今現在こうして文字を打ってるのだから、結果オーライ?!


9月の手術って予定が病院側の都合で8月末になり、随分と恐縮されましたが・・なにかあったか?

翌日には眼帯もとれてガード用の眼鏡(ゴーグル)を5日間くらいかけて過ごしたけど、

眼帯がとれた時のあの輝いた景色は今はもう記憶の底に・・忘れるのってほんと早い。。

今はもう昔からこんな風に見えてたって気がして・・不思議な感じですね、人間の機能って。


あ・・でも、こんなに視界は鮮やかなのにやっぱり眼精疲労は残っていて・・

これは乱視があるからもうしようがないってね・・ほんとかよ?!




いつの間にか・・

季節は秋に模様替えして・・

残暑があるかと期待してた身にはなんだかなーなこの頃の天気、

それでもいっとき、暑い日があって、綺麗に洗って仕舞いこんだ冷風扇の再登場もあったのだよ、

それが意外と長続きせず、たった一日でまた隅っこに押し込まれて、今は完全に冬眠してる。

コスモスは夏の終わりから咲き出して秋を連れてくる、
IMG_6872.jpg

ナナカマドの赤ってなんともいえず好きな色、
IMG_6858.jpg

ちょっと黄色っぽいようなのも赤いのもあって・・
IMG_6860.jpg IMG_6861.jpg


我が家の病院通いフィーバーもどうやら一段落したようで、

あとに残るは借金の山・・なんてね、通帳の残高も秋模様?

シュールだねぃ。。